読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 94人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年03月24日

国道26号紀の国大橋が4/16から来年2月頃まで対面通行に!

近畿地方整備局和歌山河川国道事務所は、3/21に「国道26号 紀の国大橋(和歌山北バイパス)工事に伴う車線規制(4車線→2車線)のお知らせ(PDFファイル)」を発表しました。


紀の国大橋は、国道26号和歌山北バイパスの一部で、2003年(平成15年)4月2日に開通して以来、和歌山市の中心部と北部をつなぐ大動脈として和歌山市の皆さんはよくご利用されていることと思います。
今回の工事は、一番南側のJR紀勢本線の立体交差部分の急勾配を緩和するとともに、紀の国大橋の下をくぐり抜ける国道24号線の高さ制限(3.8m)を解消するために行われます。


平成15年の紀の国大橋開通時に私は道路関連の仕事をしていましたので、このあたりのいきさつはよく覚えています。この時JR紀勢本線の高架はまだ完成しておらず、踏切があったのを覚えておられる方も多いと思います。この踏切のせいで、急勾配にせざるを得なかったのです。
しかし、平成20年にJR紀勢本線の高架が完成し踏切がなくなったため、ようやく勾配をゆるやかにする工事ができることになりました。今回の工事で、紀の国大橋の工事は一応完成と言うことになります。

毎朝、紀の国大橋の南行きは渋滞していますが、ここが片側1車線になるとさらに渋滞が激しくなると思います。しかし、「通さぬは 通すがための 道普請」という言葉があるとおり、より安全・快適に通行するための工事ですので、約10か月の間は辛抱したいと思います。皆さんも、交通分散等にご協力をお願いします!!

(文責:広報課 林 清仁)  

Posted by 広報ブログ編集長 at 22:28Comments(1)交通