読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 165人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2022年01月31日

世界の和歌山県人の「和(わ)」~第2回和歌山県人会世界大会に向けて~ Vol.36

和歌山県では、各国の和歌山県人会の横のつながりをより一層深化させるとともに、若い世代の交流を活性化させるため、2023年10月に第2回「和歌山県人会世界大会」を開催する予定です。

第2回世界大会への機運を高めるため、第1回和歌山県人会世界大会(2019年11月24日~27日)の際にご協力いただきました、県内の皆さんからの動画メッセージをリレー形式で紹介しています。

動画メッセージ第36弾は、和菓子店「紫香庵」店主の須賀 良知様からです。
須賀様はブラジル・サンパウロ州に生まれ、21歳までブラジルで過ごし、串本町で120年続く母方の実家の和菓子店を手伝うため日本に移住しました。その後、2004年に独立し、紫香庵を開店しました。
第1回和歌山県人会世界大会では、「和歌山体験ブース」にて各国の県人会の皆さんに和菓子作りを教えていただきました。




(文責 国際課 羽祢田)  
Posted by 広報課県民情報班 at 08:30Comments(0)イベント・地域振興

2022年01月29日

和歌山県広報番組きのくに21放送のお知らせ

和歌山県の情報をお伝えするきのくに21。

1/30(日)放送のテーマは
・山の恵みを美味しくいただく~わかやまジビエ~
・わかやま NO!DRUG!フェスティバル

放送は、テレビ和歌山で9:30からと18:00からの2回です。
是非ご覧ください。




テレビ和歌山番組表http://www.tv-wakayama.co.jp/program/
なお、放送内容は後日、和歌山県インターネット放送局にて動画配信を行います。
和歌山県インターネット放送局https://www.pref.wakayama.lg.jp/bcms/nettv/p_ch4/ch_4.html

(文責:広報課 多田羅)
  
Posted by 広報課県民情報班 at 14:00Comments(0)テレビ

2022年01月22日

和歌山県広報番組きのくに21放送のお知らせ

和歌山県の情報をお伝えするきのくに21。

1/23(日)放送のテーマは
・知事と語る「新型コロナウイルス感染症に係る最近の動向と県の対応について」
・県政最前線「繋がる!広がる!大学生の県内就職」

放送は、テレビ和歌山で9:30からと18:00からの2回です。
是非ご覧ください。








テレビ和歌山番組表http://www.tv-wakayama.co.jp/program/
なお、放送内容は後日、和歌山県インターネット放送局にて動画配信を行います。
和歌山県インターネット放送局https://www.pref.wakayama.lg.jp/bcms/nettv/p_ch4/ch_4.html

(文責:広報課 多田羅)  
Posted by 広報課県民情報班 at 14:00Comments(0)テレビ

2022年01月15日

和歌山県広報番組きのくに21放送のお知らせ

和歌山県の情報をお伝えするきのくに21。
1/16(日)放送のテーマは
・【「今」行こう!がん検診】
・【わかやま環境賞】

放送は、テレビ和歌山で9:30からと18:00からの2回です。
是非ご覧ください。

テレビ和歌山番組表http://www.tv-wakayama.co.jp/program/

なお、放送内容は後日、和歌山県インターネット放送局にて動画配信を行います。

和歌山県インターネット放送局https://www.pref.wakayama.lg.jp/bcms/nettv/p_ch4/ch_4.html

(文責:広報課 多田羅)  
Posted by 広報課県民情報班 at 14:00Comments(0)テレビ

2022年01月12日

UIターン就農相談フェアを開催します! ~移住や林業に関する相談も受け付けます!!~

県内で新たに自立就農やUターン就農を志す方、農業法人等への就職を希望される方や林業分野への就職を考えている方を対象とした相談フェアを開催します。
農業に少しでも興味のある方は気軽にお越しください。

日時 令和4年2月27日(日)10:00~15:00
    無料相談。事前申し込み制。詳しくはチラシをご覧ください。
    詳細ページ https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/071601/d00206827.html

場所 和歌山県JAビル2階和ホールABC(和歌山市美園町5-1-1)

対象者 自立就農及び農業法人等への就農を考えている方や林業分野への就職を考えている方
     ※年齢・職歴・在住場所(県内外)は問いません。

内容 新規就農相談、新規就農セミナー、農業法人等就職相談、和歌山県農林大学校進学相談、林業就業相談、資金に関する相談、移住相談、一部市町担当者による相談
 ※新規就農セミナーでは、実際に和歌山県で就農した方から直接話を聞くことができます。


共 催:和歌山県、(一社)和歌山県農業会議、(公財)和歌山県農業公社

協 力:JAグループ和歌山、和歌山県農業法人協会

出展団体:和歌山県、(一社)和歌山県農業会議、和歌山県農業法人協会、紀美野町、有田川町、由良町、有田川町農業後継者受入協議会、みくまの産地協議会、JAグループ和歌山、紀ノ川農業協同組合、(株)日本政策金融公庫

   
※新型コロナウイルス感染症蔓延防止のため、当日はマスクの着用およびアルコール消毒等の予防対策をとり、フェアを開催します。

【お問い合わせ先】

・和歌山県農林大学校就農支援センター
担当:十川
電話:0738-23-3488


  
Posted by 広報課県民情報班 at 18:17Comments(0)イベント・地域振興

2022年01月04日

令和4年度「紀の国森づくり基金活用事業(公募事業)」を募集します!

和歌山県では、「紀の国森づくり税条例」及び「紀の国森づくり基金条例」に基づき、森林環境の保全及び森林と共生する文化の創造を図るため、紀の国森づくり基金活用事業(公募事業)を実施しています。

県民自ら企画立案し、実施する活動を公募し、審査・選定のうえ、助成します。
森林・林業体験や放置され荒廃した森林の整備等を県民自らが企画、実施する活動が対象です。

県民の皆さんの、様々な視点を活かした事業提案をお待ちしております。


<紀の国森づくり基金活用事業補助金>
〇対象事業
 森林環境の保全及び森林と共生する文化の創造に関する活動、県民自ら企画・実施する活動が対象です。
(1)森とあそぶ・まなぶ
 森林の重要性の普及啓発、森林・林業体験、森林を舞台にした遊び・学び場の提供 等
(2)森をつくる・まもる
 放置され荒廃した森林の整備、歴史的・文化的価値の高い樹木の保存 等
(3)森をいかす
 公共の場における木材の利活用、森の宝物の利活用 等
(4)提起
 紀の国森づくり基金条例の趣旨に合致した提案 等

〇対象者
 県内に事務所又は営業所を有する法人、その他の団体

〇補助限度額
 1団体等につき、20万円以上200万円以内

〇補助率
 補助対象経費の10/10以内又は定額

〇募集期間
 令和4年1月4日(火)~令和4年1月31日(月) 【当日消印有効 】

〇選定方法
 紀の国森づくり基金運営委員会において審議

〇提出先
 最寄りの各振興局 林務課

〇その他
 詳しくは、森林整備課ホームページをご覧ください。
 https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070700/kikin/koubo_jigyou.html

【お問い合わせ】 和歌山県農林水産部森林・林業局森林整備課
           TEL 073-441-2977 / FAX 073-432-5850







(文責:森林整備課 井馬)
  
Posted by 広報課県民情報班 at 10:00Comments(0)広報一般