読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
QLOOKアクセス解析 ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2016年08月29日

和歌山放送で防災特別番組「つながるワイドスペシャル~ラジオのちから」が放送されます

 9月1日(木)13時から、和歌山放送で防災特別番組
「つながるワイドスペシャル~ラジオのちから」が放送されます。

 和歌山大学災害科学教育研究センター長の此松昌彦さんを
ゲストとしてお呼びし、和歌山放送本社スタジオから生放送します。

 また、13時15分からは、災害時の情報発信拠点となる県庁南別館から
訓練を兼ねた生中継放送を実施し、県の防災の取り組みについて県職員が説明します。

 ぜひお聴きください。

<つながるワイドスペシャル~ラジオのちから>
 日時:平成28年9月1日(木)13時-15時
 放送局:和歌山放送(生放送)
 ゲスト:此松昌彦さん(和歌山大学災害科学教育研究センター長)



(文責:広報課 石橋 樹)  
タグ :防災

Posted by 広報課広報班 at 16:33Comments(0)ラジオ

2016年08月23日

NHKラジオ第1で「南海トラフ巨大地震 命を守るために」が放送されます

 9月1日(木)9時5分から、NHKラジオ第1で防災の日特集として「南海トラフ巨大地震 命を守るために」が放送されます。

 この放送では和歌山市にある新堀こども園の取り組みについて、現地からの中継で紹介されるとのことです。

 また、9時5分すぎから27分までは和歌山県の話題を中心に放送されます。

 ぜひお聴きください。

<南海トラフ巨大地震 命を守るために>
 日時:平成28年9月1日(木)9時5分-11時49分
 放送局:NHKラジオ第1
 番組HP:
  南海トラフ巨大地震 命を守るために:NHK大阪放送局HP
  http://www.nhk.or.jp/osaka/nankai/

(文責:広報課 品田秀樹)  

Posted by 広報課県民情報班 at 10:25Comments(0)ラジオ

2016年08月22日

高野口にぎわいフェスタの開催について

 橋本市の地場産業である“高野口パイル”と高野口町にある歴史的建造物(重要文化財の高野口小学校など)を一体として売り出し、当地域の魅力をじっくり体感いただくため、9月3日、4日にJR高野口駅周辺で「高野口にぎわいフェスタ」を開催します。

 また、フェスタ開催にあたっては、隣接する九度山町と連携しながら、両地域への誘客と周遊を促進します。

 フェスタは、1会場での実施ではなく、会場を複数箇所に設け、様々な角度から高野口の魅力を感じてもらう広域周遊型で実施します。

<高野口にぎわいフェスタ>
 (1)葛城館:パイル作品の展示(大阪のデザイン学校生製作)、クラフト展
 (2)高野口小学校:日本最大級・重要文化財の現役木造校舎での授業体験
  (高野口の歴史を知る、みんなで歌う音楽会、校内廊下での雑巾がけタイムトライアルレース等)
 (3)前田邸:江戸時代の大商家の邸宅内をガイド付きでご案内
 (4)裁ち寄り処:高野口の伝統織物「再織」の織り体験
 (5)昔の風情を感じる体験:かつて高野山詣で運行していた人力車の乗車体験
 (6)高野口・九度山歴史ウォーク:語り部とともにまちなかを歩く。
  ※希望者は、臨時バスを活用し、高野口と九度山の両方のまちなかの歴史を学ぶことも可能です。
 (7)周遊スタンプラリー:くどやま芸術祭(9月3日~九度山町内にて開催)とも連動し、高野口・九度山間の周遊を促進

※フェスタの詳細は、別添のチラシ又はHPをご覧ください。

 高野口にぎわいフェスタを開催します!:和歌山県伊都振興局地域振興部HP
 http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/130300/01/kouyaguchinigiwai.html
→検索キーワード 「高野口にぎわい」

(伊都振興局企画産業課 岡靖二)  

Posted by 広報課県民情報班 at 16:10Comments(0)イベント・地域振興

2016年08月19日

多言語電話通訳・簡易翻訳サービスを開始します

 和歌山県では、外国人観光客の受入に取り組んでいる又は取り組もうとしている県内事業者を対象として、外国人観光客の利便性・満足度が向上するように多言語による電話通訳・簡易翻訳サービスを平成28年8月から実施しています。

 外国人観光客が周遊する際に、あらゆる場面で障害となる言葉の壁を解消し、県内を訪問された外国人観光客の満足度を高めることにより、一度ならずニ度三度と訪れていただくことを目的としています。

 外国人観光客の受入対応を実践されている事業者のご利用をお待ちしております。

【電話通訳サービス(計10言語)】
 ・全日24時間対応:英語、中国語(北京語)、韓国語、スペイン語、ポルトガル語
 ・全日10時~18時対応:中国語(広東語)、フランス語、タイ語、ベトナム語
 ・平日10時〜18時対応:ロシア語
 ・30件/月 利用可能 ※1件あたり5分

【簡易翻訳サービス(計10言語)】
 ・電話通訳サービスと同言語
 ・10件/月 利用可能 ※1件あたり1言語、200文字又は100ワード
 ・3営業日で対応

【サービス利用可能者】
 ・宿泊施設、免税店、観光施設及び観光案内所等の県内観光関係事業者

【負担金】
 ・1登録者あたり、年度末まで年間2,000円の負担金をお支払下さい。

【利用期限】
 ・平成29年3月31日まで(但し、申込期限は平成29年2月28日まで)

【留意点】
 ・医療通訳及び法律相談などの利用は不可
 ・通話に係る電話代は利用者負担

【問い合わせ先】
 ・県商工観光労働部観光局観光交流課 担当:小倉、TEL:073-441-2787
HP:http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/062500/index.html

(文責:観光交流課 小倉知典)  
Posted by 広報課県民情報班 at 09:20Comments(0)企業・ビジネス

2016年08月17日

「経営強化のためのIoT・ITセミナー」を開催いたしますので、お知らせします!!

 近年、製造業を中心にインターネットを通じてあらゆるモノがネットワークで繋がるIoT(Internet of Things)が注目を浴びています。製造業の現場においては、人材不足の解消や生産性向上といった課題の解決策の一つとして考えられています。そのため、県内中小企業等の皆様にIoTへの理解を少しでも深めていただくため、実際の成功事例等の紹介を中心とするセミナーを開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

■日時 平成28年9月6日(火) 13:30~16:00
■場所 和歌山県民文化会館 5階 大会議室
■定員 80名程度
■次第
 ・開会挨拶
  仁坂 吉伸(和歌山県 知事)

 ・講演
  吉田 洋(富士通株式会社 IoTビジネス推進室 マネージャー)
  秋竹 新吾(株式会社早和果樹園 代表取締役社長)

 ・パネルディスカッション
 (パネラー)
 講演者2名
  石原 康行(近畿経済産業局 情報政策課 課長)
  廣崎 清司(株式会社宮崎エンジニアリング 代表取締役社長)
 (ファシリテーター)
  鰺坂 恒夫(和歌山大学システム工学部デザイン情報学科 教授)

 ・閉会挨拶(国の経済対策の紹介も含む)
  
※申込み方法等詳細については下記URLをご参照下さい↓↓

 ◆経営強化のためのIoT・ITセミナー|和歌山県産業技術政策課HP
 http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/063100/semina.html

(文責:産業技術政策課 富松威光)  
Posted by 広報課県民情報班 at 10:24Comments(0)企業・ビジネス

2016年08月08日

ふるさと和歌山応援寄附のご案内!

 ふるさと和歌山を応援したいという思いを、ふるさと納税(ふるさと和歌山応援寄附)により実現しませんか?

 和歌山県では「世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全や活用」や「南紀熊野ジオパークの推進」など10事業に活用するため、皆さまからの「ふるさと和歌山応援寄附」を募っています。

 1万円以上の御寄附をいただいた方に贈呈しております「お礼の品」について、今年度も、和歌山ならではの商品の中から選りすぐりの品をご用意しております。

 梅干しや醤油をはじめ、柚子ドリンクやオレンジジュースとジャムの詰合せなど、計38品の中から2品お選びいただけます。

 また、平成28年9月1日正午よりふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」にて、お申し出からクレジットカード決済までの手続きが同時にできるようになり、ますます便利になります!

 詳しくは、「ふるさと和歌山応援サイト」を御参照ください。

  ふるさと和歌山応援サイト|県税務課HP
  http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/furusato/index.html


 多くの皆さまの御支援をお待ちしております!!

(文責:税務課 工藤 恵)  

Posted by 広報課県民情報班 at 09:33Comments(0)県の施策

2016年08月05日

汐留シオサイトに「プレミア和歌山紀州館」を出展しています(8月23日まで)

 和歌山県では、安全・安心を基本に、幅広い分野で優れた県産品を“和歌山らしさ”、“和歌山ならでは”の観点から「和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)」に認定し、推奨しています。

 プレミア和歌山の首都圏での認知度向上・販売促進を目的に、汐留シオサイトに特設ブース「プレミア和歌山紀州館」を設け、8月1日(月)からプレミア和歌山の販売を始めました。

 ブースでは梅干、果実ジュース・ゼリー、菓子、まぐろ・くじら加工品、日本酒、果実酒等のプレミア和歌山を取り揃え、展示・販売するほか、和歌山県産のフルーツ、加工品を使ったオリジナルかき氷やドリンクなども販売します。

 8月23日(火)までの間、毎日営業していますので最寄りにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

・「プレミア和歌山紀州館」概要
 期間:平成28年8月1日(月)~8月23日(火)
  平日 11:00~20:00
  土日祝日 11:00~17:30

 会場:汐留シオサイト 特設ブース(「JR新橋駅」・「都営浅草線新橋駅」と「都営大江戸線汐留駅」をつなぐ通路の途中、TOWERmini汐留店(東京都港区東新橋1-5-25地先地下店舗B1F)の向かいになります。)

(文責:食品流通課 西村 展一)
  

Posted by 広報課県民情報班 at 16:52Comments(0)グルメ・レストラン

2016年08月04日

県内4地域でUターンフェアを開催しますのでお知らせします!

和歌山県の企業へUターン就職を希望する方を対象に、企業が個別面談方式で説明を行う「Uターンフェア」をお盆の帰省時期に合わせて県内4地域で開催します。
参加申込不要・入場無料・入退場自由です。
みなさんのご参加お待ちしております。

2016年Uターンフェアin田辺-紀南合同企業説明会-

■日時  平成28年8月12日(金) 13時~16時

■会場  ガーデンホテルハナヨ アリーナ会場(田辺市文里2丁目36-40)

■参加企業  43社 ※参加企業一覧

■対象  平成29年3月卒業予定の大学・短大・高専・専門学校生
    (既卒3年以内のものを含む)および一般求職者

■主催  Uターンフェアin田辺実行委員会
   (田辺広域商工振興連絡協議会、和歌山県、田辺市、田辺公共職業安定所)

■協力  和歌山県中小企業団体中央会


■問い合わせ先  田辺商工会議所(TEL:0739-22-5064)


日高地方Uターンフェア

■日時  平成28年8月14日(日) 13時~15時30分

■会場  御坊市民文化会館 小ホール(御坊市薗258-2)

■参加企業  31社 ※参加企業一覧

■対象  平成29年3月卒業予定の大学・短大・高専・専門学校生
   (既卒3年以内のものを含む)および一般求職者

■主催  和歌山県、御坊日高地区雇用対策協議会、ハローワーク御坊
   和歌山県経営者協会 就職支援センター

■協力  御坊市、御坊商工会議所、日高地方各商工会

■問い合わせ先  和歌山県経営者協会 就職支援センター
        (TEL:073-497-8001)


ふるさとUターンフェア企業説明会2016

■日時  平成28年8月15日(月) 13時~16時30分

■会場  新宮市福祉センター(新宮市野田1-1)

■参加企業  28社 ※参加企業一覧

■対象  平成29年3月卒業予定の大学・短大・高専・専門学校生
   (既卒3年以内のものを含む)および一般求職者

■主催  ふるさとUターンフェア実行委員会
   (新宮市、那智勝浦町、新宮商工会議所、南紀くろしお商工会、新宮地区職業安定協会)

■後援  和歌山県、新宮公共職業安定所、新宮公共職業安定所串本出張所

■問い合わせ先  新宮市役所 商工観光課(TEL:0735-23-3333)


きのくに人材Uターンフェア

■日時  平成28年8月22日(月) 13時~17時

■会場  ホテルグランヴィア和歌山 6階 「ル・グラン」(和歌山市友田町5ー18)

■参加企業  114社 ※参加企業一覧

■対象  平成29年3月卒業予定の大学・短大・高専・専門学校生
    (既卒3年以内のものを含む)および一般求職者

■主催  きのくに人材Uターンフェア実行委員会
    (和歌山県、和歌山市、和歌山労働局、和歌山公共職業安定所、
    和歌山県商工会議所連合会、和歌山県中小企業団体中央会、
    和歌山県商工会連合会、和歌山県経営者協会)

■後援  株式会社テレビ和歌山、株式会社和歌山放送

■問い合わせ先  和歌山県経営者協会(TEL:073-431-7376)



文責:労働政策課 坂本 知奈美  

2016年07月26日

和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」が全国各地で活躍中!!

 和歌山県PRキャラクター『きいちゃん』については、そのデザインや着ぐるみの貸出しを無償で行うことで、みんなが一緒になって和歌山県の魅力をPRしているところであり、またその人気から多くのキャラクターグッズも販売展開されています。
 
 さらに、このたび「デザインガイドマニュアル」を改訂のうえ、新たに活用できるデザインを50種類追加しましたので、引き続き『きいちゃん』をご利用いただき、みんなで和歌山県を盛り上げていただけますようよろしくお願いいたします。
 
 なお、『きいちゃん』のご利用方法やキャラクターグッズの詳細については、県広報課ホームページにてご案内しております。

和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」:県広報課HP
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/wakayamaprcharacter/kiichan_profile.html


(文責:広報課 堺田章)  
タグ :きいちゃん

Posted by 広報課県民情報班 at 14:13Comments(0)グッズ・ショップ

2016年07月22日

新生「和歌山県農林大学校」始動!

 平成29年4月に、和歌山県農業大学校を改編し「和歌山県農林大学校」が誕生します。農学部に「アグリビジネス学科」を新設するとともに「林業研修部」を新設し、農林業に活力を与え、新たな価値を創造する人材の育成を目指します。
 「和歌山県農林大学校」初年度に向け、学生・研修生募集の概要及びオープンキャンパスの取り組みをお知らせします。

 なお、募集要項等の詳細情報は、和歌山県農業大学校ホームページで公開しておりますので、併せてご覧下さい。

I.学生・研修生募集の概要
○農学部
  園芸学科(定員30人、2年制)
  アグリビジネス学科(定員10人、2年制)
   〈推薦入学試験〉
   願書受付:平成28年10月17日(月)~10月31日(月)
   試験日:平成28年11月7日(月)
   〈一般入学試験〉
   願書受付:平成28年11月21日(月)~12月5日(月)
   試験日:平成28年12月12日(月)

○林業研修部
  林業経営コース(定員10人、1年制)
   〈前期募集〉
   願書受付:平成28年10月17日(月)~10月31日(月)
   試験日:平成28年11月13日(日)
   〈後期募集〉
   願書受付:平成29年1月16日(月)~1月30日(月)
   試験日:平成29年2月12日(日)

II. オープンキャンパス[農学部のみ]
1.日時
 第1回 7月28日(木)
 第2回 8月3日(水)  各日10:00~15:00
 第3回 8月23日(火)

2.対象者及び人数
 高校生等、農林大学校への入学を希望する者 各日10名程度

3.参加申し込み
 和歌山県農業大学校へご連絡下さい。(電話0736-22-2203)

[お問い合わせ先]
○農学部に関すること
 和歌山県農業大学校
 担当:片山、岩尾
 電話:0736-22-2203

○林業研修部に関すること
 農林水産部森林・林業局林業振興課
 担当:片山、倉岡
 電話:073-441-2960

(文責:経営支援課 増田琢磨)  
タグ :農林大学校

Posted by 広報課県民情報班 at 17:18Comments(0)県の施策