読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 87人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
QLOOKアクセス解析 ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2016年09月21日

「亀田の柿の種 ぶどう山椒」 全国販売へ! ~『「亀田の柿の種」ご当地選手権!キャンペーン』 第1位!~

 このたび、亀田製菓株式会社が実施していた『「亀田の柿の種」ご当地選手権!キャンペーン』において、本県「ぶどう山椒」が見事第1位に輝き、全国販売(期間限定)されることが決定しました。

 全国販売をとおし、「ぶどう山椒」の魅力を多くの方々にPRできることを期待しています。

 また、県としても、全国のみなさまにお召し上がりいただけるよう努力し、同商品の通年販売化を目指してまいります。




<ぶどう山椒>
 和歌山県は山椒生産量日本一で、全国シェアが7割を超えています。生産量だけでなく品質が非常に高く、清涼感ある香りが人々を魅了します。
 国内だけでなく、「ぶどう山椒」はヨーロッパの高級レストラン・百貨店向けの取り扱いが始まるなど、注目の産品です。

主産地:有田川町、紀美野町



<『「亀田の柿の種」ご当地選手権!キャンペーン』>
 亀田製菓株式会社では、全国16種類のご当地限定「亀田の柿の種」を選抜し、一般消費者が一番食べてみたい味をweb投票いただくキャンペーン(3/28~4/24)を実施していました。
 投票数1位となった商品は全国販売(期間限定)されるため、ご当地間では熾烈な戦いが展開され、本県も大いに盛り上がりました。



(文責:食品流通課 垣谷英宏)  

Posted by 広報課県民情報班 at 15:51Comments(0)グルメ・レストラン

2016年09月20日

アドベンチャーワールド(白浜町)でパンダの赤ちゃんが誕生しました!!

 平成28年9月18日(日)に、白浜町のアドベンチャーワールドで雌のジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生しました。


(赤ちゃんパンダ:アドベンチャーワールド提供)

(お母さんパンダ「良浜」と赤ちゃんパンダ:アドベンチャーワールド提供)

 同施設では2年ぶり、15頭目の赤ちゃんパンダの誕生となります。

 母子ともに健康状態は良好で、今後の公開日は未定になっております。
 また、名前は一般公募される予定です。

○赤ちゃん情報
 平成28年9月18日(日) 午前1時11分誕生 メス 体重197グラム
 これまでにアドベンチャーワールドで生まれたジャイアントパンダの中で、最も大きな体で生まれました。

○お父さんパンダ:永明(えいめい:24歳)
 飼育下で自然交配し繁殖に成功した世界最高齢の雄のパンダであり、14頭のお父さんです。
 
○お母さんパンダ:良浜(らうひん:16歳)
 8頭のお母さんです。

 ※ パンダファミリーの家系図(アドベンチャーワールド提供)


 現在、アドベンチャーワールドには、国内最多の8頭のジャイアントパンダが暮らしています。

 アドベンチャーワールド公式HPで、随時情報をチェックしてください。
 アドベンチャーワールド公式HP

(文責:西牟婁振興局企画産業課 南智文)  

Posted by 田辺西牟婁広報 at 15:06Comments(0)観光・自然

2016年09月20日

NHK大河ドラマ「真田丸」の舞台が、いよいよ和歌山県に。 和歌山城でNHK大河ドラマ「真田丸」展を開催!

 現在放送中のNHK大河ドラマ「真田丸」の舞台が、いよいよ、真田昌幸・信繁父子雌伏の地和歌山県「高野山・九度山」に移ってまいります。

 推進協議会では、九度山・真田ミュージアムにおいて、『くどやま「真田丸」大河ドラマ展』を開設(来年2月末まで)していますが、この度、真田父子の生涯の好敵手・徳川家にゆかりの深い和歌山城(わかやま歴史館)においても、期間限定でドラマ「真田丸」の世界にふれていただくドラマ展を実施いたします。

 ドラマで使用された徳川家康の甲冑やドラマの紹介パネル、出演者の等身大パネル等を展示します。九度山のドラマ展とあわせてお楽しみください。


○『NHK大河ドラマ「真田丸」展』
 日時:平成28年10月1日(土)~10月31日(月)
     午前9時から午後5時(午後5時30分閉館)

 場所:わかやま歴史館 1階(和歌山市役所前)

 入場料:無料
 ※わかやま歴史館2階「歴史展示室」では、紀州徳川家に関する貴重な資料も展示されています。この機会に是非、併せてご覧ください。
 なお、「歴史展示室」は、有料(高校生以上100円)となります。
 ちなみに、今年は、紀州・徳川吉宗公が八代将軍に就任して、300年にあたります。

 展示品:
  ・徳川家康甲冑、徳川の陣盾、乳旗
  ・番組紹介パネル
  ・等身大パネル(徳川家康、真田昌幸、真田信繁 他)
  ・モニュメント(赤備え等身大パネル+背景)
  ・ダイジェスト映像上映

(関連ホームページ)
 大河ドラマ「真田丸」・戦国わかやま誘客キャンペーン推進協議会
 http://www.wakayama-kanko.or.jp/sanadamaru/

 九度山・真田ミュージアム
 https://www.kudoyama-sanadamaru.jp/

 和歌山城
 http://wakayamajo.jp/index.html

(文責:観光振興課 中村誠宏)  

Posted by 広報課県民情報班 at 09:25Comments(0)イベント・地域振興

2016年09月15日

これからが旬。和歌山の柿を盛り上げよう!

 和歌山県は、生産量全国第1位の柿の産地!昼夜の温度差が大きいという気候を生かし、甘くて色付きの良い高品質の柿が栽培されています。わいわい市場では、青果の柿はもちろん、あんぽ柿や柿酢などの加工食品も取り扱っています。この機会をぜひお見逃しなく、お買い求め下さい!

 さらに、わいわい市場の特集に併せ、SNS「インスタグラム」でも、柿キャンペーンを実施します!

 「♯kaki_wakayama」のハッシュタグをつけて、「和歌山の柿」の写真をアップして、和歌山の柿を盛り上げましょう!皆様の応募お待ちしております。

1. 特集期間 平成28年9月16日(金)―10月31日(月)
2. 掲載場所
○インターネットショッピングモール”ふるさと和歌山わいわい市場” 「柿特集」コーナー内
 【URL】http://store.shopping.yahoo.co.jp/waiwai071700/
○インスタグラム「おいしい!健康わかやま」和歌山県食品流通課
 【URL】https://www.instagram.com/oishii_delicious_wakayama/

(文責:食品流通課 納屋克浩)  
Posted by 広報課県民情報班 at 10:30Comments(0)グルメ・レストラン

2016年09月14日

ウメ新品種‘露茜(つゆあかね)’シロップが商品化されました

 果樹試験場うめ研究所と中野BC株式会社は、果皮だけでなく果肉まで赤いウメ新品種‘露茜’の加工品開発のための共同研究(※)に取り組んできました。

 この度、真っ赤な梅シロップの「ルビー色の果実蜜『つゆあかね』」を中野BC株式会社から商品化することになりました。

 販売は9月16日(金)から、中野BC株式会社のオンラインショップ等にて販売します。

 ‘露茜’の赤色成分は、疲れ目の改善などに効果があると言われている機能性成分のアントシアニンで、南高梅の60倍も多く含まれています。

お召し上がり方の一例としては…
・ノンアルコールドリンクとして
  シロップと冷水や炭酸水を1:4の割合で
・かき氷に
   シロップをそのままかけると鮮やかなルビー色のかき氷が
・カクテルのアクセントとして
   ジントニックやワイン、ハイボールに加えるのもオススメ

などですが、これ以外にも皆さんのアイデア次第でいろんなアレンジが楽しめそうです。

 無添加、無着色なのにルビー色の様な鮮やかな赤色、梅の爽やかな酸味や甘酸っぱい香りを味わってみませんか。

※このシロップの開発は、平成25~27年度にかけて取り組んだ「農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業」により得られた研究成果です。


【参考】
 ウメ‘露茜’は、スモモの笠原巴旦杏(かさはらはたんきょう) と ウメの養青(ようせい)の交配から得られました。
 果肉、果皮ともに紅色に着色し、梅酒、梅ジュース等の加工品も赤い製品に仕上がります。
 本品種は、(独)農業・食品産業技術総合研究機構果樹研究所(現 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構果樹茶業研究部門)により開発され、平成21年2月26日に品種登録されました。


(文責:農林水産総務課研究推進室 播磨真志)  
タグ :露茜

Posted by 広報課県民情報班 at 13:46Comments(0)県産品グルメ・レストラン

2016年09月12日

わかやま暮らしフェア in 大阪を開催!14市町が集合します!



 和歌山県では、わかやま暮らしの魅力を発信し、本県への移住を促進するため、「わかやま暮らしフェア」を下記のとおり開催します。今年度、大阪で開催する最大規模の移住相談会です!

 「わかやま暮らし」に興味・関心のある方、ぜひお越しください!(U・Iターン不問)

<注目!>
 アウトドア総合ブランド 株式会社モンベル 取締役本部長の竹山史朗氏を特別ゲストにお迎えし、先輩移住者とのトークセッションを行います!

 ☆先着30名様限定!トークセッション来場者へモンベルタオルをプレゼント!☆

 その他にも、盛りだくさんな内容です!

・個別相談コーナー
(県内14市町移住担当者、就職・農林水産業就業・起業・住まい探しの専門家 等)
・和(なご)み暮らしカフェ
(起業した先輩移住者のコーヒーをいただきながら移住者と交流座談会)
・わかやまマルシェ(産品販売)
・ワークショップ(高野町細川紙工程体験)
・お子様向けイベント(スタンプラリー、塗り絵コーナー等)
 ゆるキャラ きいちゃんも来るよ!

【開催概要】
 ○日時:平成28年9月22日(祝・木)14:00~18:00
 ○場所:難波御堂筋ホール 10F
 (大阪市中央区難波4-2-1 難波御堂筋ビルディング10階)

 ○主催:和歌山県

 ○事前申込&お問合せ
  NPO法人和歌山IT教育機構
  TEL:0120-865-753(受付:火~日 10:00~17:00)
  メール:inakagurashi@wite.jp


(文責:過疎対策課 小倉快斗)  

Posted by 広報課県民情報班 at 13:35Comments(0)イベント・地域振興

2016年09月07日

赤坂×紀州和歌山「食いしん坊将軍祭2016」に和歌山食材を使った特別メニューが登場します!!

 和歌山県では、わかやま産ブランドの知名度向上を目的に、外食店への県産品採用に向けた取り組みを行っています。

 このたび、平成28 年度赤坂氷川神社例大祭に合わせて開催される、食で赤坂を盛り上げる取組「食いしん坊将軍祭2016」(9 月5 日(月)~9 月19 日(月))に参加する赤坂の外食店77 店舗で和歌山食材を使った特別メニューが登場します。

 この企画は、赤坂の大きな魅力である「食」で街を盛り上げたいという思いを持つ飲食店主等が赤坂に縁のある紀州和歌山を共通のテーマとした初の取組です。東京へお越しの際は、是非この機会に赤坂と紀州和歌山、食と街の繋がりをお店をはしごしながら楽しんでください。

<食いしん坊将軍祭2016 概要>
 【開催期間】:平成28 年9 月5 日(月)~9 月19 日(月)
 【参加店舗】:赤坂の飲食店77店舗
 【主 催】:食いしん坊将軍祭実行委員会(赤坂氷川神社・赤坂飲食店有志・ホッピービバレッジ株式会社【事務局】・和歌山県)

●赤坂と和歌山の深いつながり
 紀州藩の上屋敷は今の赤坂迎賓館にありました。赤坂見附から迎賓館に向かう紀伊国坂は、屋敷内で茜草が多く取れたことからその昔赤坂とも呼ばれ、それが付近の地名になったとも言われています。溜池を作ったのも紀州藩でした。そのほとりに料理屋ができ、それが今の赤坂の繁華街につながっています。
 赤坂氷川神社を今の場所に造営したのは8 代将軍徳川吉宗公です。今年はその吉宗公就位300 年にあたります。


(文責:食品流通課 陶山公彦)  

Posted by 広報課県民情報班 at 14:55Comments(0)グルメ・レストラン

2016年09月05日

「松下幸之助シンポジウム~神様の経営と和歌山の精神~」を開催します

 12月17日(土)13時30分から、東京の明治大学で、「松下幸之助シンポジウム~神様の経営と和歌山の精神~」を開催します。

 今回は、本県出身で、「松下電器産業(現パナソニック)」を創業し、世界的企業を一代で築き上げた「松下幸之助」を取り上げます。亡くなって四半世紀以上の時が流れても、今なお幅広い世代に感銘を与え続ける、その精神をぜひこの機会に知っていただきたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】
 平成28年12月17日(土) 13:30~16:30(開場 12:30)

【場所】
 明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール
 (住所:東京都千代田区神田駿河台1-1)

【内容】
 ◆基調講演
  松下正幸「松下幸之助創業者との思い出」
 ◆パネルディスカッション
  〈パネリスト〉松下正幸 北康利 橋川史宏 佐々木聡 仁坂吉伸
  〈コーディネーター〉 曽野洋     

【申込方法】
 電話またはホームページからお申込みください。
(事前予約制、全席自由、先着1,000名)
 ※受講料無料
 ※手話通訳あり(別途申込み不要)

【申込先】
 明治大学リバティアカデミー事務局
 TEL 03-3296-4423
 URL http://academy.meiji.jp   

 シンポジウム申込みページ:明治大学リバティアカデミー事務局HP
 https://academy.meiji.jp/course/detail/3331/

【問合せ先】
 和歌山県文化学術課 
 TEL 073-441-2052

(文責:文化学術課 野田典子)
  

Posted by 広報課県民情報班 at 09:16Comments(0)イベント・地域振興

2016年08月31日

日本マクドナルド(株)において、9月7日から和歌山県産の桃「白鳳」を使用した「三角ももクリームパイ」が全国発売!

 日本マクドナルド株式会社の人気のパイメニューに、和歌山県産の桃「白鳳」を使用した「三角ももクリームパイ」が加わり、9月7日(水)~10月上旬にかけて期間限定で販売!さらに、和歌山県内のマクドナルド全23店舗では、全国に先駆けて、8月31日(水)から販売しています。

 この期間限定販売を受けて、8月30日(火)に、マクドナルド紀三井寺店において、新商品発表会ならびに試食会イベントを開催されました。イベントでは、招待された近隣の保育園児が、新商品を全国で初めて試食。パイを食べた園児からは「甘酸っぱくて、美味しい」と好評を頂きました。JA紀の里西部流通センターの片山センター長から、園児へ和歌山県産桃「白鳳」の特長を説明しました。また、マクドナルドのマスコットキャラクター 「ドナルド・マクドナルド」も登場し、イベントをおおいに盛り上げました!

 是非、全国発売前に県内マクドナルド店舗で「三角ももクリームパイ」をご賞味ください。 





(文責:食品流通課 納屋克浩)  

Posted by 広報課県民情報班 at 10:03Comments(0)グルメ・レストラン

2016年08月29日

和歌山放送で防災特別番組「つながるワイドスペシャル~ラジオのちから」が放送されます

 9月1日(木)13時から、和歌山放送で防災特別番組
「つながるワイドスペシャル~ラジオのちから」が放送されます。

 和歌山大学災害科学教育研究センター長の此松昌彦さんを
ゲストとしてお呼びし、和歌山放送本社スタジオから生放送します。

 また、13時15分からは、災害時の情報発信拠点となる県庁南別館から
訓練を兼ねた生中継放送を実施し、県の防災の取り組みについて県職員が説明します。

 ぜひお聴きください。

<つながるワイドスペシャル~ラジオのちから>
 日時:平成28年9月1日(木)13時-15時
 放送局:和歌山放送(生放送)
 ゲスト:此松昌彦さん(和歌山大学災害科学教育研究センター長)



(文責:広報課 石橋 樹)  
タグ :防災

Posted by 広報課広報班 at 16:33Comments(0)ラジオ