読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2015年04月22日

タチウオ日本一の箕島漁港で恒例の「朝市」が開催!

有田市は漁業が盛んな町で、特にタチウオは日本一の漁獲量を誇り、箕島漁港で水揚げされたタチウオは「紀州紀ノ太刀」としてプレミア和歌山に登録されています。

その有田市の箕島漁港にて4月25日(土)午前9時から、和歌山県産地協議会(和歌山県、有田市、有田箕島漁業協同組合で構成)主催のとれピチ朝市が開催されます。

今回も午前9時から特産品・野菜販売、午前10時から鮮魚の販売がされますが、鮮魚は毎回1時間程度で売れ切れますのでお早い目にお越しください。



箕島漁港といえば、やはりタチウオ!とれたてピチピチのタチウオをぜひご家庭でさばいていただいて、普段はお店でしか食べれないお刺身で味わってください。

また、この朝市へたくさんの方に来ていただき、新鮮なタチウオを味わっていただきたく、有田箕島漁協の青年部を中心としたメンバーが、テレビ和歌山の番組に出演してイベントのPRを行います。

◆日時:平成27年4月23日(木) 18:00~18:55

◆番組名:テレビ和歌山「5チャンDO!」

出演は18:30ぐらいから、とれたてのタチウオのお刺身を番組リポーターに食べていたたく予定と聞いておりますので、こちらもぜひごらんください。

文責:有田振興局企画産業課 中尾 佳史  
Posted by たいきっく at 10:16Comments(0)イベント・地域振興地域情報

2015年04月22日

4月27日、道成寺で会式が開催されます!!

 日高川町には、和歌山県最古のお寺で、悲恋の物語で有名な『安珍清姫伝説』の舞台となった道成寺があり、毎年4月27日に会式が開催されますik_20
 この会式では、この伝説を再現した「ジャンジャカ踊り」が見どころですface01とくに、張り子の大蛇が安珍を追いかけて、体をくねらせ火炎を吐きながら道成寺の石段を一気に駆け上がり、鐘にとぐろを巻くところは圧巻です!!
 ジャンジャカ踊りを見てみませんかik_19

<昨年の会式(ジャンジャカ踊り)の様子>
ジャンジャカ踊り①ジャンジャカ踊り②

(文責:日高振興局企画産業課 佐伯 友希)  

Posted by ピンク・ゆん at 10:11Comments(0)広報一般観光・自然地域情報

2015年04月20日

「第47回南紀白浜砂まつり」 参加者大募集中です!

白浜の一足早い夏の風物詩「第47回南紀白浜砂まつり」が、5月24日(日)に開催されます!!
チラシ表チラシ裏
(↑クリックすると、白浜観光協会のHPに移動します。)

白良浜の美しい砂と海水のみを利用して作られた像は、どれも見応えたっぷりface02
現在、砂まつりの参加チームを大募集中です!

日時:平成27年5月24日(日) 12:30~審査開始 14:00~表彰式
場所:白良浜海水浴場
・1チーム10人以上でご参加ください。
・作業用具、作業着はご持参ください。添加物(木・板)の使用は出来ません。
・作業は当日の夜明け以降に始め、12時半までに完成させてください。
応募締切:平成27年5月8日(金)
応募先:白浜観光協会(TEL:0739-43-5511/FAX:0739-42-5855)

様々な賞が用意されており、和歌山県知事賞を獲得したチームにはなんと賞金10万円!!
さらに、参加チームすべてに賞が贈られます
皆さまのご参加をお待ちしております!

砂像
(↑2014年和歌山県知事賞の作品です。)

【文責:西牟婁振興局企画産業課 尾﨑綾香】  

Posted by 田辺西牟婁広報 at 13:03Comments(0)イベント・地域振興

2015年04月17日

ものづくりの最前線で働く若者を紹介します

 県内企業の最前線で働く、若手技術者の紹介ページを作成しました。

 若手技術者のひたむきな姿を紹介し、これから就職する学生や生徒に、県内企業が行っているものづくりの魅力を伝えることが目的です。

 真剣なまなざしで仕事に打ち込む若者の姿を、ぜひご覧ください。

ものづくり最前線:和歌山県ホームページ
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060600/mono/





(文責:広報課 品田 秀樹)  

Posted by 広報課県民情報班 at 10:25Comments(0)広報一般

2015年04月15日

新緑の長井坂 「三つ葉ツツジうぉーく」 参加者募集

 語り部団体「長井坂クラブ」と世界遺産大辺路地域協議会ではピンクの花を愛でる
三つ葉ツツジうぉーくを下記日程にて開催します。
 見頃のミツバツツジ新緑が楽しめるこの時期に古道をゆっくり歩いてみませんか?

日  時:平成27年4月29日(水)
集合場所:すさみ海水浴場 ※見老津駅解散となります
コ ー ス:口和深西浜~和深川~長井坂~見老津駅 (約9km)
参 加 費:1,000円
申込締切:平成27年4月20日(月)
募集人数:60名
問合・申込先:すさみ町公民館 TEL:0739-55-3037
               FAX:0739-55-3123
詳細については以下をご確認ください。



(文責:西牟婁振興局企画産業課 浅井千晶)  
Posted by 田辺西牟婁広報 at 16:01Comments(0)観光・自然イベント・地域振興地域情報

2015年04月15日

4月19日(日)は、南紀白浜ケンケン鰹まつり!

 フィッシャーマンズワーフ白浜にて、「南紀白浜ケンケン鰹まつりが開催されます。 
 
 ケンケン鰹
とは、船を走らせて、疑似餌と潜行板の組み合わせで一匹ずつ釣り上げられる鰹のことで、直ぐに活け締め・血抜きをし、よく冷やした船倉に入れられるため、非常に良い身質が保たれます。
 脂が乗っているにもかかわらず、さっぱりとした食感と旨みがあり、“たたき”より“刺身”でよく食べられています。
 すさみ町では、おなじみのこのケンケン鰹ですが、南紀白浜で味わえるというのが“活き”なイベントですね。

 今回は、ケンケン鰹の試食会や即売会はもちろんのこと、ワラ焼きタタキの試食会・即売会も行われます。
 さらに、白浜漁師屋台村やエビとカニの水族館による巡回水族館、白浜中学吹奏楽部の演奏、フラダンスなどのイベントもありますよ!
 ぜひ、ご家族・お友だちなどお誘い合わせの上、お越し下さい。



〔日時〕 4月19日(日) 10:30~16:00
〔場所〕 フィッシャーマンズワーフ白浜


★★★プログラム
10:30 白浜漁師屋台村オープン
11:00 オープニングセレモニー
      ケンケン鰹即売会(売り切れ御免!)
11:30 市場ステージ
     (白浜中学吹奏楽部、フラダンス)
      カツオDVD放映
12:30 ケンケン鰹試食会
13:00 ケンケン鰹船試乗体験
13:30 ワラ焼きタタキ試食即売会
14:00 市場ステージ
15:00 ケンケン鰹即売会(売り切れ御免!)
16:00 イベント終了


 【お問い合わせ】
  南紀白浜漁業振興施設地域活性化実行委員会
  (フィッシャーマンズワーフ白浜内
  西牟婁郡白浜町1667-22
 TEL 0739-43-1700 FAX 0739-43-2210
 
 (文責:西牟婁振興局企画産業課 濱岡弘行)
  

Posted by 田辺西牟婁広報 at 09:11Comments(0)イベント・地域振興グルメ・レストラン

2015年04月15日

第2回 南紀田辺・扇ヶ浜オープンウォータースイミング参加者募集!

第2回 南紀田辺・扇ヶ浜オープンウォータースイミング参加者募集!

和歌山県田辺市扇ヶ浜海水浴場にてオープンウォータースイミング大会(長距離の水泳競技)を開催します!
扇ヶ浜海水浴場は、田辺市唯一の海水浴場として平成17年にオープン。
扇形をした砂浜から「扇ヶ浜」と呼ばれ、ファミリービーチとして毎年賑わっております。
白い砂浜と綺麗な海、白浜や天神崎を一望できる素晴らしい景色が魅力的な海水浴場です。
オープンウォータースイミングを通じて扇ヶ浜を楽しんでください!

アテネオリンピック競泳男子200mバタフライ
銀メダリスト
山本貴司氏による「水泳教室」「講演会&交流会」も開催されます!

オープンウォータースイミング チラシ1

【開催日時】
    6月13日(土)13:00~ 競技参加者・水泳教室 受付
           14:00~ オリンピックメダリスト山本貴司氏による水泳教室
           17:00~ 競技説明会
           18:00~ 山本貴司氏講演会&交流会
    6月14日(日) 7:00~8:00 受付 
           8:00~15:00 開会式、競技

【競技種目】
 OWS個人の部4000m
 OWS個人の部1500m
 OWSリレーの部500m×4人

(注)参加申込締切日が、4月30日(水)必着となっておりますので、お早めにお申し込みください。

詳細については、大会ホームページをご覧ください。
http://www.aikis.or.jp/~t-cci/ows/index.html

(文責:西牟婁振興局企画産業課 横矢訓央)   
Posted by 田辺西牟婁広報 at 09:09Comments(0)観光・自然イベント・地域振興地域情報

2015年04月08日

「紀の川市フルーツ大使」に藤原紀香さんが就任しました!

紀の川市は、桃、いちじく、はっさくなど、果物の栽培が盛んに行われています。

この度、「フルーツ王国紀の川市」の魅力を市内外にPRしようと、紀の川市が新たに設置した「紀の川市フルーツ大使」に、女優の藤原紀香さんが就任しましたik_20

4月4日(土)、紀の川市役所で行われた委嘱式では、紀の川市長から「紀の川市フルーツ大使」の委嘱状やたすきが手渡されました。




(紀の川市のゆるキャラ「ぷるぷる娘」と記念撮影)


藤原さんは、ご両親が和歌山県出身で、『紀香』という名前も「紀の川の香り」から由来しているそうです。
これまでもよく和歌山を訪れ、海の幸、山の幸、そして果物を味わい、東京でも和歌山の魅力を宣伝してくださっていたそうです。

就任のあいさつでは、『「紀の川市フルーツ大使」として、紀の川市のフルーツの美味しさ、素晴らしさを日本中、世界中の人に知ってもらいたいと思いますし、紀の川だけでなく和歌山全体のPRになると思うので頑張っていきたいと思います。』と話されました。

委嘱式の後は、早速、紀の川市桃山町で開催していた「桃山まつり」に参加され、大勢の観客から大歓声で迎えられていました。


今後もさまざまな観光イベントに参加し、紀の川市のフルーツをPRしてくださいますik_20

(文責:那賀振興局企画産業課 河浪沙也加)  
Posted by 那賀振興局企画産業課H at 09:52Comments(0)広報一般イベント・地域振興地域情報

2015年04月03日

新番組「新・日本道紀行」の第1回は高野山が紹介!

和歌山県関連の番組を1件紹介します。

4/5(日)9:30-10:00 BS-TBSの「新・日本道紀行」
「第1回 高野山編“道のはじまり”」
全国の市区町村から応募された色々なテーマの道「新・日本歩く道紀行100選シリーズ」に選ばれた日本各地の“道遺産”を、旅人が訪ね歩き、その魅力を紹介する番組。第1回は今年、開創1200年を迎える高野山。平安時代、空海が真言密教の根本道場として開創して以来、広く信仰を集めてきました。麓から頂へとつながる道は、参拝登山の道。時の権力者から庶民までが、皆等しくたどった「祈りの道」。空海はなぜ、この地を選びこの道を切り開いたのか?古より、なぜ人々はこの祈りの道を進んだのか?世界遺産にも選ばれた高野山の表参道「高野山町石道」を九度山にある”女人高野”慈尊院から、俳優で画家の榎木孝明が歩き始めます。ぜひご覧ください。

また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 佐野貴哉)



  
Posted by 広報班新入り at 20:01Comments(0)テレビ

2015年04月03日

和歌山県議会議員一般選挙《4月12日(日)投票日》

本日4月3日(金)は、和歌山県議会議員一般選挙の告示日です


投票日は12日()となっておりますので、みなさんそろって投票しましょうik_20

なお、投票日に予定があり投票に行けない方は、ぜひ期日前投票・不在者投票をご活用ください。
※期間:4月4(土)から11日(土)まで
※期日前投票所一覧はこちら


また、4月5日(日)には選挙期日の周知を図るため、イオンモール和歌山において、マスク、ポケットティッシュ等、啓発物資を配布し、投票の呼びかけを行います。




「めいすいくん」も登場する予定ですので、みなさん会いに来て下さい。


選挙はみなさんが政治に参加できる一番身近で大切な機会ですので、ぜひ投票所へ足を運んでくださいik_20

文責:選挙管理委員会事務局 泉俊輔  
Posted by 和歌山県選挙管理委員会 at 11:15Comments(0)広報一般