読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 87人
※カテゴリー別のRSSです
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2017年09月22日

和歌山・田辺で好評だった東京海上日動(株)×和歌山県 「BCP(事業継続計画)策定ワークショップ」を新宮で開催します

 南海トラフの巨大地震や津波による甚大な被害が想定されているなか、危機的状況下での企業の対応・行動を事前に策定する事業継続計画(BCP)の重要性が高まっています。

 そこで、東京海上日動火災保険株式会社と県では、県内中小企業のBCP策定を支援するため、下記のとおり模擬災害訓練を通じた体験型ワークショップを開催します。

 ぜひご参加ください。

<BCP(事業継続計画)ワークショップ>
★日時: 平成29年11月8日(水)13:00~17:15

★場所:
 東京海上日動火災保険株式会社 新宮支社会議室
 (新宮市谷王子456-1 亀屋ビル4F)

★内容:
 講演1:和歌山県でのBCP策定の必要性について
 講演2:ワークショップ(体験型講座)を通じて、中小企業庁BCP策定運用方針の「入門コース」レベルの簡易版BCPを作成

★定員:20名  ※先着申込順                    

★対象:県内の中小企業者等

★受講料:無料

★申込方法:別紙様式にてFAX(073-431-1371)でお申込下さい。

 申込用紙(PDFファイル)

★申込先:東京海上日動火災保険株式会社 和歌山支店 担当:近藤

★締切:平成29年10月24日(火)

★主催:東京海上日動火災保険株式会社、和歌山県

★後援:和歌山県商工会議所連合会、和歌山県商工会連合会、和歌山県中小企業団体中央会

 詳しくは県商工振興課HPをご覧ください。

商工振興課:和歌山県HP
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060300/index.html

(前回(和歌山会場)の様子)
 

(文責:商工振興課 前田芳美)
  
Posted by 広報課県民情報班 at 09:09Comments(0)イベント・地域振興

2017年09月15日

「交通安全フェアわかやま2017」は9月23日(土・秋分の日)に延期します。

 9月16日(土)に和歌山交通公園において開催を予定していました「交通安全フェアわかやま2017」は、台風の接近に伴い、9月23日(土・秋分の日)に延期します。

<交通安全フェアわかやま2017(9/23)>

◆日時 平成29年9月23日(土・秋分の日)
12:00~15:30

◆場所 和歌山交通公園(和歌山市西18番地の1)

◆内容 交通安全教室やよいこの免許証作成、ゆるキャラと記念撮影、こども制服写真撮影など

※プログラムを一部変更して開催します。
※子ども鼓笛隊・和太鼓演奏は中止となります。その他、詳しくは県民生活課(073-441-2350)までお問い合わせください。



(文責:県民生活課 西乙)   
Posted by 広報課県民情報班 at 13:16Comments(0)イベント・地域振興交通

2017年09月12日

「秋の全国交通安全運動」を実施します!

 9月21日(木)から9月30日(土)までの10日間にわたり、「秋の全国交通安全運動」を実施します。

 交通ルールの遵守と交通マナーの向上を心がけ、交通事故の防止に努めましょう。

 また、運動に先がけ、9月16日(土)に和歌山交通公園において、「交通安全フェアわかやま2017」を開催します。

 お子さんからお年寄りまでの幅広い県民の皆さんが、楽しみながら交通安全意識を高めていただけるよう、様々な展示や楽しい催し物をご用意しています。

 わっふる、たま駅長代理、ちゅういくん、きしゅう君、きいちゃんも、皆さんのご来場をお待ちしています。

<交通安全フェアわかやま2017>
◆日時 平成29年9月16日(土)12:00~15:30
    (雨天の場合は、9月23日(土・秋分の日)に延期します。) 

◆場所 和歌山交通公園(和歌山市西18番地の1)

◆内容 交通安全教室やよいこの免許証作成、ゆるキャラと記念撮影、子ども制服写真撮影など、詳しくはチラシをご覧ください。

交通安全フェアわかやま2017チラシ(PDF)
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031300/kouen/documents/H29feachirasi.pdf


(文責:県民生活課 西乙)  
Posted by 広報課県民情報班 at 10:47Comments(0)イベント・地域振興交通県の施策

2017年09月12日

2025日本万国博覧会誘致委員会への入会について

 2025年(平成37年)国際博覧会(万博)の大阪・関西への誘致実現に向けて、関西広域連合は積極的に誘致活動を行っています。

 和歌山県も万博誘致を応援する「2025日本万国博覧会誘致委員会」に参加しています。

 万博誘致を実現するためには、関西が一丸となって盛り上げていくことが重要であり、多くの方が誘致委員会に参加していただきたいと思っています。

 誘致委員会は、企業、団体、個人を問わずどなたでも参加でき、会費は無料です。誘致委員会の活動やイベント案内がメールマガジンで配信されます。

 ぜひ、皆さんの力で大阪・関西に万博の誘致を実現しましょう。

◆誘致委員会の入会方法
 誘致委員会ホームページにアクセスし、「会員募集」ページの会員登録フォームに必要事項を入力・送信することで、入会できます。

◆2025日本万国博覧会誘致委員会HP
 http://www.expo2025-osaka-japan.jp/

【問い合わせ先】
 2025日本万国博覧会誘致委員会事務局
 TEL:06-6944-6573
 URL:http://www.expo2025-osaka-japan.jp/


(文責:商工観光労働総務課 小川規由)  
Posted by 広報課県民情報班 at 09:27Comments(0)イベント・地域振興

2017年09月08日

平成29年度 第2回アグリビジネス公開講座 開催

 和歌山県農林大学校では、農業経営マインドの強化及び農業経営手法の習得を目的としたアグリビジネス公開講座(チラシPDF)を開催します。

 大学や企業の研究者、先進的な取組を行っている農業経営者等を講師として招聘する公開講座は、一般の方も参加していただけます。

 第2回目として、下記の講座を開催しますので、是非ご参加下さい。

<アグリビジネス公開講座>
○日時  平成29年9月12日(火)13:00~15:00 受付 12:30~

○場所  和歌山県農林大学校 講堂(伊都郡かつらぎ町中飯降422)

○講座内容
 講師:農事組合法人 古座川ゆず平井の里 
  理事 倉岡 有美 氏、理事 宇田 篤弘 氏
 演題:「古座川ゆず平井の里」の取り組みについて

○参加人員  農林大学校学生・研修生50名、一般参加者30名

○参加申込
 農林大学校へ電話で申込んで下さい。
  先着30名
  電話番号:0736-22-2203

[お問い合わせ先]
農林大学校
担当:岩尾・奥野
電話:0736-22-2203
HP:http://www.ag-wakayama.ac.jp/

(文責:経営支援課 林佑香)  
Posted by 広報課県民情報班 at 15:19Comments(0)イベント・地域振興

2017年08月31日

「和田勇シンポジウム~東京にオリンピックを呼んだ男~」を開催します。

 「和田勇シンポジウム~東京にオリンピックを呼んだ男~」を明治大学(東京)で開催します。

 1964年の東京オリンピック実現に向けて各国に協力を要請し、開催に大きく貢献した「和田勇」の功績を顕彰し、広く全国の方々にPRするとともに、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けての機運醸成を図るため、シンポジウムを開催します。皆さまのご参加をお待ちしております。

<和田勇シンポジウム~東京にオリンピックを呼んだ男~>
【日時】 平成30年2月24日(土)13:30~16:30(開場 12:30)

【場所】 
 明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール
 (住所:東京都千代田区神田駿河台1-1)

【内容】
 ■基調講演
  高杉 良 「東京オリンピック(1964年)を成功させた男」

 ◆パネルディスカッション
  〈パネリスト〉早田卓次、二宮清純、萩原智子、後藤光将、仁坂吉伸
  〈司会兼コーディネーター〉須磨 佳津江

【申込方法】  電話またはホームページからお申込みください。
(事前予約制、全席自由、先着1,000名、参加無料)
 ※手話通訳あり(別途申込み不要)

【申込先】
 明治大学リバティアカデミー事務局
 TEL 03-3296-4423
 URL http://academy.meiji.jp   

【問合せ先】
 和歌山県文化学術課 
 TEL 073-441-2052

(文責:文化学術課 西畑和彦)  
Posted by 広報課県民情報班 at 09:30Comments(0)イベント・地域振興

2017年08月24日

紀の国ものづくり就職フェアを開催します!

紀の国ものづくり就職フェア 和歌山県の”ものづくり”企業を対象とした「紀の国ものづくり就職フェア」を開催します。

 高い技術力を誇る企業や、自慢の「トップシェア」がある企業、長い伝統がある企業などが参加します。地元わかやまの、すごい”ものづくり”企業と出会えるチャンスです!

 みなさんのご参加をお待ちしています。

<紀の国ものづくり就職フェア>

◆日時 平成29年9月24日(日)13:00~16:00

◆場所 和歌山ビッグ愛 大ホール

◆参加企業 
 35社
  参加企業一覧(PDF)
  求人情報一覧(PDF)

◆対象者 製造業等への就職を考えている方

◆その他 手話通訳を希望する方は9月7日(木)までに下記問い合わせ先にご連絡ください。

◆主催 和歌山県、和歌山労働局

◆問い合わせ先
 和歌山県労働政策課
 TEL:073-441-2807
 FAX:073-422-5004
 E-mail:e0606003@pref.wakayama.lg.jp

(文責:労働政策課 北濵尚美)  
Posted by 北濵尚美 at 17:08Comments(0)イベント・地域振興

2017年08月23日

「みんなにやさしい、みんなにうれしい。ユニバーサルデザイン」をテーマとした人権企画展を開催しています

 (公財)和歌山県人権啓発センターでは、県と協働で「みんなにやさしい、みんなにうれしい。ユニバーサルデザイン」をテーマとした人権企画展を開催しています。

 この企画展では、パネル展示やDVD上映に加え、体験コーナーも設けておりますので、わかりやすくユニバーサルデザインについて学んでいただくことができます。

 みなさん是非ユニバーサルデザイン企画展にお越しください。夏休みの自由研究の題材にも!!

<ユニバーサルデザイン企画展>
○開催日時
 9月1日(金)まで 9:30~17:00 
 *日曜日のぞく
 *申し込み不要

○開催場所
 和歌山ビッグ愛2F 和歌山県人権啓発センター研修室
 (和歌山市手平2-1-2)

○お問い合わせ先
 (公財)和歌山県人権啓発センター
 TEL 073-435-5420
 FAX 073-435-5421

※ユニバーサルデザインとは、外国との文化や言語等の違いの違い、年齢や性別の差異、障害の有無や能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)をさします。


(文責:人権施策推進課 下硲健弘)  
Posted by 広報課県民情報班 at 11:51Comments(0)イベント・地域振興

2017年08月21日

平成29年度シニア災害ボランティアシンポジウム in 和歌山を開催

 和歌山県では、特にシニア世代の方を中心に、災害ボランティアへの参加を考えてもらうため、被災地でのボランティア活動や地域における防災・減災活動を支えるボランティアの役割を知ってもらうシニア災害ボランティアシンポジウムを開催します。

 みなさまぜひご参加ください。

<平成29年度シニア災害ボランティアシンポジウム in 和歌山>
○日時 : 平成29年9月5日(火) 開場13:00 開会13:30

○会場 : 和歌山県情報交流センターBig・U (田辺市新庄町3353-9)

○参加費 : 無料

○定員 : 200名

○内容 :
 基調講演 「災害とボランティア~過去の災害現場から」
  栗田 暢之 氏
  (認定特定非営利活動法人レスキューストックヤード代表理事)

  パネルディスカッション 「地域のボランティア力を高めよう!」
  <コーディネーター>
  栗田 暢之 氏 
  (認定特定非営利活動法人レスキューストックヤード代表理事)

  <パネリスト>
  早稲田 眞廣 氏
  (特定非営利活動法人日本防災士会理事/日本防災士会和歌山県支部長)
  奥田 修子 氏 
  (新宮市社会福祉協議会職員)
  中西 哲也 氏 
  (男たちの読み聞かせサークル「よみきかせオヤジの会」代表)

○申込方法 :
 8月30日(水)までに電話、FAX、Eメールにて、氏名、所属名、電話番号、メールアドレスを下記問い合わせ先までご連絡ください。
 ※所属名は無記入でも構いません。

○主催 : 和歌山県、一般財団法人地域社会ライフプラン協会
 共催 : 和歌山県社会福祉協議会(和歌山県災害ボランティアセンター)

【お問い合わせ】
 和歌山県環境生活部県民局県民生活課
  TEL 073-441-2598
  FAX 073-433-1771
  Eメール:e0313001@pref.wakayama.lg.jp

(文責:県民生活課 松本抄子)  
Posted by 広報課県民情報班 at 09:44Comments(0)イベント・地域振興

2017年08月17日

和歌山中央郵便局長から「きいちゃん」に感謝状を贈呈

 和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」は、郵便局の『夏のお便り郵便葉書(かもめ~る)販売開始セレモニー』や、『年賀状引受開始セレモニー』に何度も参加し、協力した活動が評価され、和歌山中央郵便局長から、感謝状が贈呈されました。

 この感謝状は、2017年度事業優績表彰における事業協力者に贈呈されるものです。


(きいちゃんコメント)
「活動を認めてもらえて、とってもうれしいワン!これからもPR活動をどんどん頑張るワン!」



 「きいちゃん」は、今年のお正月に全国の皆様から計1,273枚の年賀状をいただいたので、来年の戌年にはもっといただけるよう、より一層PRに努めていきます。

きいちゃん

※事業優績表彰・・・
 郵政事業に深い理解を寄せられ、郵政事業の発展向上に貢献し、その貢献が顕著であった個人又は団体に対し、その感謝の意を表すもの


和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」:和歌山県HP
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/wakayamaprcharacter/kiichan_profile.html


(文責:広報課 石橋樹)
  
Posted by 広報課広報班 at 17:28Comments(0)イベント・地域振興