読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 87人
※カテゴリー別のRSSです
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2017年09月13日

和歌山県クラウドファンディング活用支援対象プロジェクトに「伝統工芸士が織りなす技。薄さ1mm・桐製ロックグラス」を認定!

 県では、新たな資金調達の手段として注目されている「クラウドファンディング」を活用し、創業や新事業展開をめざす事業者を支援しています。

 県内金融機関や支援機関と連携しながら、プロジェクトの実現に向けた支援を行うほか、事業計画を県支援プロジェクトとして認定し、広く発信するとともに、その後の事業展開をサポートしています。

 今回、新たに1プロジェクトを認定しました。

■認定プロジェクト名 「伝統工芸士が織りなす技。薄さ1mm・桐製ロックグラスで贅沢なひとときを。」

■事業者名 有限会社家具のあづま(紀の川市)

<プロジェクト内容> 
 ・体に優しい(無害な)新たな木製雑貨ブランド「Active Zone」の確立。Active(活性)+Zone(地域)の造語で、地域活性化を最大の目的にしています。

 ・桐箪笥の伝統工芸士が、伝統技法を守りながら、トレンドを意識し意匠性を高めて製造。伝統工芸を身近に感じることのできる生活雑貨ブランド。

 ・天然の柿渋を使用した塗装に、食品衛生法をクリアしたコーティングを行うため、小さな子どもも安心して使用できます。また、撥水機能を兼ね備えるほか、桐本来の特性である抗菌作用や速乾性にも優れています。

 ・素材においては、妥協を許さない北米産の最高級桐材を使用!

■クラウドファンディングの内容
クラウドファンディングサイト名 「Makuake」
URL:https://www.makuake.com/project/azuma-kiri/

 

■有限会社家具のあづまHP:http://www.azuma-kiri.jp/

 認定制度について、随時募集を行っていますので、ご相談ください。

県商工振興課HP http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060300/index.html

(文責:商工振興課 辻佳伸)   
Posted by 広報課県民情報班 at 09:05Comments(0)グッズ・ショップ県の施策

2016年10月20日

「2017年版わかやま県民手帳~きいちゃん手帳~」発売中です


 和歌山県PRキャラクターきいちゃんの表紙が目印の「わかやま県民手帳~きいちゃん手帳~」が今年も発売されました。きいちゃんが表紙になってから4年目になりました。2017年版は、表紙色がアイボリー・スモークブルー・ピンク・ブラックの4色に増え、みんなに愛されているきいちゃんのキャラクターに合わせて、男女、大人子どもを問わず、どなたでも持つことができる手帳になりました。

 和歌山県情報満載の和歌山県民手帳の特徴を少しご紹介しますと、表紙裏には県民歌を掲載しています。また、QRコードをスマートフォンなどで読み込むことで、YouTubeの和歌山県民歌を再生することができます。「和歌山県・和歌山市トリビア」のページでは、和歌山県・和歌山市が上位になっている統計調査をイラストで紹介しています。さらに、県勢データとして、人口をはじめとした和歌山県の主な統計指標も収録しています。また、和歌山県県内の行事・イベントの年間スケジュール、県内市町村の紹介、和歌山県ふるさと誕生日についても掲載しています。そして、手帳の最後には、けが・急病のときの連絡先、ご家庭でできる大規模災害への備え、子育て・病気で困ったときなどの暮らしの相談窓口も掲載しています。

 手帳機能については、月カレンダーと週カレンダーの両方を収録しています。月カレンダーは2016年10月はじまりになっており、買ってからすぐに使うことができます。

 価格は860円(税込)です。県内の書店等で販売しています。取扱店舗などについては、下記の県調査統計課HPをご覧ください。

  「2017年版わかやま県民手帳~きいちゃん手帳~」販売のお知らせ:県調査統計課HP
  http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020300/techou/hanbai2017/hanbai.html

(文責:調査統計課 佐々木修)  
Posted by 広報課県民情報班 at 11:13Comments(0)グッズ・ショップ

2016年07月26日

和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」が全国各地で活躍中!!

 和歌山県PRキャラクター『きいちゃん』については、そのデザインや着ぐるみの貸出しを無償で行うことで、みんなが一緒になって和歌山県の魅力をPRしているところであり、またその人気から多くのキャラクターグッズも販売展開されています。
 
 さらに、このたび「デザインガイドマニュアル」を改訂のうえ、新たに活用できるデザインを50種類追加しましたので、引き続き『きいちゃん』をご利用いただき、みんなで和歌山県を盛り上げていただけますようよろしくお願いいたします。
 
 なお、『きいちゃん』のご利用方法やキャラクターグッズの詳細については、県広報課ホームページにてご案内しております。

和歌山県PRキャラクター「きいちゃん」:県広報課HP
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/wakayamaprcharacter/kiichan_profile.html


(文責:広報課 堺田章)  
タグ :きいちゃん

Posted by 広報課県民情報班 at 14:13Comments(0)グッズ・ショップ

2015年03月03日

3/7高野山開創1200年記念紀州館店頭販売を開催します!

いよいよ今年、高野山は開創1200年を迎えます!4月2日~5月21日までの50日間は記念大法会が執り行われ、日本全国から多くの人々が高野山を訪れることとなります。
これを記念し、和歌山県アンテナショップわかやま紀州館(東京・有楽町)で高野山に関連する商品の店頭販売及び観光PRを行うこととなりました。
高野山でしか販売していない商品もこの日限りで限定販売します。また、キャンドル手作り体験もしていただけます。
首都圏にお住まいの皆さん、ぜひ、足を運んでみてください!


日時:平成27年3月7日(土)10:00~16:00 
高野キャンドル手作り体験教室 ①11:00~ ②14:00~ (事前申込受付中)
詳細:http://www.kishukan.com/news/2015-02-25-988/場所:東京都千代田区有楽2-10-1 東京交通会館地下1階
店頭販売商品:【食品】
最中(イベント当日限り)、ごま豆腐、高野豆腐、延命草
県内果実使用の手作りジャム、かきちっぷす、精進カレー
【工芸品】
高野キャンドル、ガーゼハンカチ




文責:伊都振興局企画産業課 近藤早央里  
Posted by 伊都・橋本広報 at 09:12Comments(0)グッズ・ショップ

2014年11月21日

きいちゃん年賀状用デザインについて

師走の足音が聞こえだすこの頃。年賀状のご準備はお進みですか。
いよいよ「2015紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会」の開催が来年に迫っていますが、そのマスコットキャラクター「きいちゃん」を年賀状にいかがでしょうか。
下記サイトでは、年賀状用フリー素材(申請も不要!)のきいちゃんが入手できます!
県内外のご親戚・お友達へ、きいちゃんで新年のご挨拶。一度ご検討ください。

                    記
   きいちゃん年賀状用デザイン
          http://www.wakayama2015.jp/kokutai/kiichanland/555

また、和歌山県内各郵便局等では、「きいちゃんイラスト入り年賀はがき」も発売中です。
こちらは、きいちゃんと開創1200年を迎える高野山がテーマ。
1枚57円(寄附金付き)での販売です。


(文責:政策審議課 井川拓也)
  
Posted by 政策審議課 at 18:25Comments(0)グッズ・ショップ

2014年02月10日

きいちゃんステーション田辺店 オープン!

「きいちゃんグッズが欲しいけど、
 紀南に住んでいるのでなかなか買いに行けなかった」
と涙を呑んでいた人に朗報!

平成26年2月9日(日)、
JR紀伊田辺駅横にも「きいちゃんステーション」が誕生しました。

「木紙布庵えん」さんにて、数十種ものきいちゃんグッズを販売しています。

もちろん、紀南地方の特産品も数多く取り揃えています。

また、「田辺市観光センター」さんでは、競技案内・観光案内をしています。
JR紀伊田辺駅をご利用の際に是非、両店にお立ち寄りくださいませ。

・営業時間
「木紙布庵えん」 (平日) 9:30-17:00, (土日祝) 9:30-18:00
「田辺市観光センター」 9:00-18:00




(文責:西牟婁振興局衛生環境課 藪内弘昭)  

Posted by yaboojp at 08:42Comments(0)グッズ・ショップ

2014年01月27日

新商品『じゃばらの湯』(入浴剤)体験モニター2,000名大募集!【北山村】

北山村の村営「じゃばら村センター」は、平成26年1月28日(火)午前9時より、じゃばら果皮を活用した新商品『じゃばらの湯』(入浴剤)体験モニター2,000名大募集します!



応募は、じゃばら村センターわいわい市場店のホームページから平成26年2月14日(金)まで可能。(http://www.kitayamamura.com/) 応募者多数の場合は抽選。
使用後、インターネットを通じ簡単なアンケートに答えることが可能な方にかぎり、1人3包が無料で届けられます。(200Lのお湯に1包が目安)

『じゃばらの湯』には、【じゃばらの乾燥粉末】、【じゃばらのエッセンシャルオイル】、【ミネラル塩】そして【炭酸】が入り、天然じゃばらの香りを楽しめる肌にやさしい贅沢な商品ということです。

入浴剤モニターに関する問い合わせは、
 北山村観光産業課(じゃばらセンター) 0735-49-2037まで。


この他にも、50玉分のじゃばら果皮を水蒸気蒸留し抽出された鼻がシャキっとする感じの香りを楽しめる天然オイル『じゃばらアロマ』も登場。
私は毎年花粉症で苦しんでいるのですが、一度『じゃばらアロマ』を試してみたいと思います。

北山村観光産業課(じゃばら村センター)によると、今後も『じゃばら』関連商品の開発を進めていくということです。

(参考)
北山村村営 「じゃばら村センター」(http://www.kitayamamura.com/


(文責 東牟婁振興局 企画産業課 吉中秀郎)  

Posted by くまくま at 16:38Comments(1)グッズ・ショップ

2013年12月27日

和歌浦漁港おっとっと広場「年末感謝祭」でお正月用食材を販売【12/28~12/30】

 もう間もなくお正月ですねik_20

 和歌山市にある和歌浦漁港交流拠点施設おっとっと広場では、明日28日からの3日間、年末感謝祭としてお正月用の食材が特別価格で販売されますのでお知らせしますface02

◆日 程: 平成25年12月28日(土)~30日(月)の3日間
◆時 刻: 10:00~14:00 (3日間とも)
◆場 所: 和歌浦漁港交流拠点施設「おっとっと広場」 (和歌山市新和歌浦1759【地図】


 

【和歌浦漁港交流拠点施設「おっとっと広場」】
 

 年末感謝祭では、タラバガニ、数の子、イクラ、サケ、ホタテ、鮮魚など、お正月に無くてはならない食材が感謝価格で販売されますので、皆さんぜひお越しくださいねface02

 

 お問い合わせは、有限会社ベイサイド和歌浦 (電話:073-446-3305)へお願いしますicon29

【参考サイト】
◆有限会社 ベイサイド和歌浦
  http://www5.ocn.ne.jp/~bayside/


 【文責: 水産振興課 村上 健】  

2013年03月02日

40周年迎える高島屋和歌山店に期間限定で「東急ハンズ」出現!

本日(3/2)、わかやま新報のホームページに、『「東急ハンズ」和歌山初出店 8月末まで期間限定』という記事が掲載されています。

これは面白いと思い、早速記事を読んでみると、南海和歌山市駅にある高島屋和歌山店が今年の5月16日で開店40周年となるのだそうです。その記念イベントとして、3月6日(水)から8月末までの間、東急ハンズ「トラックマーケット」を3階特設会場で開催し、季節商品の他、 キッチン、 雑貨、 健康・リラックス用品など約3000アイテムが販売されるとのことです。


これは楽しみですね。東急ハンズは様々な生活雑貨品を取り扱っていて、店内を歩くだけでも楽しいお店なので、期間限定とはいえ、和歌山にいて楽しめるのはとてもうれしいことですね。

さらに、高島屋和歌山店では、開店40周年企画として様々な企画を計画しているそうです。掲載されている行事は以下の通りです。
【3月】
16~24日店内9カ所で花と洋服をコラボさせた 「華道作品の展示」
「子ども生け花教室 (24日)」 (県華道家協会協賛)
北海道フェア(1階の食料品会場)
【4月】
「全国人気スイーツフェア」
【5月】
15~21日 「大誕生祭」
地元出身のアーティストによるミニライブ、 市駅前商店街 「復活 朝市」 (15日)
雑賀孫市 「鉄砲隊」 武者行列&演武&鉄砲実演」 (16、 18日)
和歌山電鐵貴志川線 「たま駅長」 代理の一日店長 (16日)
和歌山 「ゆるきゃら祭り&ゆるきゃらグランプリ」 (19日)
和歌山大学 「和歌乱」 紀州よさこい踊り路上ライブ (19日)
和歌山の良さを伝える紀州の物産展 (仮称)
「龍神温泉観光と龍神村物産展」 など

現在和歌山市内に残っているのは百貨店は、高島屋と近鉄百貨店の2つになってしまいましたが、高島屋が元気になってくれれば、和歌山市駅前にも活気が出ていいと思います。これまでも高島屋和歌山店では、JA紀の里「めっけもん広場」の出張バージョンなど面白い企画をしていましたので、来週からの開店40周年記念イベントには大いに期待したいと思います。

(文責:広報課 林 清仁)

  
Posted by 広報ブログ編集長 at 21:17Comments(0)グッズ・ショップ

2013年01月22日

きいちゃん(炬火きいちゃん)の募金付きぬいぐるみの販売開始

 紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会実行委員会では、両大会マスコット「きいちゃん」の募金付きぬいぐるみ(炬火きいちゃん)の販売を平成25年1月26日(土)より開始します。
 ぬいぐるみの代金は募金とし、両大会の運営経費として活用させていただきます。


本日の定例記者会見にて、「きいちゃん」ぬいぐるみの販売開始について発表する知事


大きさ    縦23cm×横19cm
販売価格  2,800円(税込)
販売元   紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会実行委員会
取扱店舗  エバグリーン19店舗(県内全店舗)
        オークワ14店舗(県内主要大型店)
        和歌山ビッグ愛、ビッグホエール

国体HPもよろしくお願いします。 
http://www.wakayama2015.jp/

かわいい「きいちゃん」ぬいぐるみを購入して、募金へのご協力よろしくお願いします!


(文責:広報課 森下 元喜)  
Posted by げんちゃん at 19:57Comments(0)グッズ・ショップ