読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年01月02日

第3回「プロジェクト未来遺産」に田辺市の「天神崎」登録!

ブログ編集長です。

公益社団法人日本ユネスコ協会連盟は、12/19に第3回 「プロジェクト未来遺産」として全国で10のプロジェクトを登録することを決定しました。本県では、公益財団法人天神崎の自然を大切にする会「天神崎の自然の維持と環境教育の推進」が登録されました!!

これは、地域の文化や自然遺産を守る市民の活動を「プロジェクト未来遺産」として登録し、その推進団体や地域を応援しようというものです。和歌山県では、第1回プロジェクト未来遺産で選ばれた、NPO法人自然回復を試みる会・ビオトープ孟子(もうこ)の「孟子不動谷生物多様性活性化プロジェクト」に続く2例目の選定になります。


公益財団法人天神崎の自然を大切にする会は、田辺市の「天神崎」の自然景観を守るために、日本で初めてのナショナル・トラスト運動を展開した団体として知られており、現在も天神崎一帯の森林などの取得を進めるとともに、自然学習活動や海岸や海底の清掃活動、自然を描いた子どもたちの絵画展の開催などを積極的に続けている団体です。

天神崎の自然を大切にする会のホームページには、天神崎の特徴が書かれています。北緯34度という高緯度にありながら、周辺で生育するサンゴは約60種類、ウニも50種類もあるのだそうです。風光明媚でしかも生物多様性の宝庫である天神崎を、みんなの力で守り続けてきた活動は、まさに「プロジェクト未来遺産」の趣旨そのものだと思います。私たち和歌山県民もみんなで、ぜひこの活動を応援していきたいと思います。  

Posted by 広報ブログ編集長 at 23:02Comments(0)観光・自然