読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2011年07月30日

ブログのタイトルバックの画像は何?

ブログ編集長です。

昨日から、ブログのタイトルバックの画像が変わっているのにお気づきの方もいるかと思います。

実は、ブログを始めた時から、タイトルバックの画像は、県広報課で作成している総合情報誌「和(なごみ)」最新号の表紙画像にしようと決めていたのです。

昨日の「新米課長日記」で紹介しているとおり、このたび「和(なごみ)」第15号が無事発行になったので、その表紙画像に変えたというわけです。


でも、この画像は何なんだ?と思われる方も多いと思います。

実は、和歌山が生んだ偉大な博物学者、南方熊楠が書いた、いわゆる「南方マンダラ」なのです。

偉そうなことを書いていますが、私も詳しくは知りません。2010年に発行した「和(なごみ)」第11号には、このように書かれています。

「南方マンダラ」は熊楠が36歳の時、後に高野山真言宗管長となる土宜法竜(どぎほうりゅう)宛の書簡に描いた独自の曼陀羅。様々に入り混じった熊楠の宇宙的思想の根源をなすモデルとされるが、定説はなく、その思想を知るための鍵とされている。

南方熊楠資料研究会のホームページには、「いわゆる「南方マンダラ図」」という記載があるので、そちらも参考にしてください。

我々凡人にはよくわかりませんが、熊楠の頭の中の思考をまとめたものなのでしょう。

タイトルバックの画像はそのうちのごく一部の拡大版なのですが、タイトル文字と重なっても読めるように少しぼかしを入れて加工しています。
次の「和(なごみ)」第16号がでるまで、しばらくこの画像で行きたいと思います。

なお、前のタイトルバック画像をもう一度見たいという方は、下のサムネイルをクリックしてください。(そんな人はいないか…)


同じカテゴリー(人物)の記事画像
「陸奥宗光伯 歿後120年プロジェクト-大政奉還・明治維新150年-」~陸奥宗光伯 歿後120年記念会~が開催されます!
橋本市出身オリンピック金メダリスト前畑秀子さんの企画展&講演会
「がんばる農業後継者」
岡本玲、パンダ大使を大宣伝!(フジテレビ「ごきげんよう」)
同じカテゴリー(人物)の記事
 「陸奥宗光伯 歿後120年プロジェクト-大政奉還・明治維新150年-」~陸奥宗光伯 歿後120年記念会~が開催されます! (2017-07-31 10:50)
 橋本市出身オリンピック金メダリスト前畑秀子さんの企画展&講演会 (2014-12-11 12:32)
 「がんばる農業後継者」 (2014-12-05 18:33)
 9/25~10/1、近鉄百貨店で書画家 田中太山さんの地元個展【和歌山市】 (2014-09-19 13:52)
 和歌山市出身のピアニスト・村田千佳さんのコンサートレポート!(3/23 東京 トッパンホール) (2014-03-23 19:16)
 田辺市出身の中尾昌稔さん作の絵本「うれないやきそばパン」! (2014-02-03 16:57)
Posted by 広報ブログ編集長 at 21:57│Comments(2)人物
この記事へのコメント
なるほどです。
めちゃめちゃ勉強になりました。
ありがとうございました。
Posted by のりちゃん at 2011年07月31日 12:48
私もにわか勉強です。でも、少し調べただけでも、南方熊楠という人は非常に懐が広くて、まさに「知の巨人」にふさわしい人だと思いました。
Posted by 広報課ブログ編集長広報課ブログ編集長 at 2011年07月31日 13:08
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。