読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 91人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2011年07月28日

たけのこまん!!

ブログ編集長です。

昨日、仕事から帰ると、妻が嬉しそうに、「たけのこまんって知ってる?」と聞いてくるのです。私は初耳だったので、「知らない」と答えると、今日の「ニュース和歌山」に掲載されているが、和歌山市の山東(さんどう)地区にいるゆるきゃらで、衝撃的な格好をしているので、たけのこまん見たさに大阪からも人が押し寄せているのだと教えてくれました。

ブログ編集長としては調べなければと思い、Googleで「たけのこまん」と検索すると、一番上にあらわれたのが「たけのこまん (takenokoman310) on Twitter」というサイト。早速アクセスしてみると、何とフォロワーが2000人を超えていて、ツイートもがんがん投稿しておられるようです。


次に、ツイッターのプロフィールに載っていた
「山東まちづくり会」
のホームページを覗いてみると、いましたいました、たけのこまん!
こちらがそのキャラクターです。


「山東まちづくり会」は、和歌山市の山東地区の活性化を目的として結成された組織だそうです。
そのイメージキャラクターに山東地区の名産「たけのこ」を素材に「たけのこまん」を作ったとのこと。
地元の行事には必ず参加しているそうです。

着ぐるみの写真を写真を探していると、ありました!
「山東まちづくり会」のブログ「山東人~山東まちづくりブログ」の6月15日の「たま駅長にも負けない!?」の記事の中の写真がこちら!


肌色のタイツ姿とみかんバックルがとても衝撃的ですね。でもかぶり物のたけのこは、やさしそうで親しみが持てていいと思います。

行政が作ったゆるきゃらは、ひこにゃんやせんとくんなど結構たくさんありますが、こういうコミュニティで作って活動しているゆるきゃらは珍しいのではないかと思います。

次の出番は、今週末、7月30日(土)、31日(日)に、伊太祁曽神社で行われる「茅輪(ちのわ)祭」だそうです。30日の午後8時30分からは、「たけのこまんとじゃんけん大会」もありますよ。
伊太祁曽神社の地図はこちらです。

大きな地図で見る

みなさんも、「たけのこまん」に会いに行ってみてはいかがでしょうか!


同じカテゴリー(地域情報)の記事画像
御燈祭の舞台「神倉山」の麓にある宮崎駿監督を魅了した木造体育館
串本古座高等学校 全国募集説明会 〈大阪・名古屋で開催〉
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録決定!!
~わかやまの山村にあるカフェ~(県事業:過疎集落再生・活性化支援事業のその後)
よむら朝市の新鮮なお野菜、沢ワサビなどはいかがですか?(過疎集落再生・活性化支援事業関係)
紀見小 5年生 (エコ会社ワールプライフ)が「緑の募金」に寄付!!
同じカテゴリー(地域情報)の記事
 御燈祭の舞台「神倉山」の麓にある宮崎駿監督を魅了した木造体育館 (2017-01-26 14:51)
 串本古座高等学校 全国募集説明会 〈大阪・名古屋で開催〉 (2017-01-13 17:51)
 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録決定!! (2016-10-28 15:16)
 ~わかやまの山村にあるカフェ~(県事業:過疎集落再生・活性化支援事業のその後) (2016-07-15 14:53)
 よむら朝市の新鮮なお野菜、沢ワサビなどはいかがですか?(過疎集落再生・活性化支援事業関係) (2016-06-22 10:42)
 紀見小 5年生 (エコ会社ワールプライフ)が「緑の募金」に寄付!! (2016-03-22 10:22)
Posted by 広報ブログ編集長 at 12:15│Comments(0)地域情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。