読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 88人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年06月21日

信州大学・巡検(潮岬・橋杭岩・大狗子半島)

 信州大学の皆さん(教員・学生 約30人)が、6月15日、16日に紀伊半島の巡検(調査旅行)におとずれました。学生の皆さんは原山 教授と山田 准教授による解説を聞きながら、本物の地層を見学することで紀伊半島の地質への理解を深めました。
 紀南では南紀熊野ジオパーク構想地域の中のすさみ町、串本町、那智勝浦町のジオサイト(候補地)での観察が行われました。(すさみ町のフェニックス褶曲は、西牟婁振興局の濱岡さんがリポートされています。)
 
6月15日
(フェニックス褶曲)
こちらをご覧ください。(濱岡さんのリポート) 
→ http://wakayamapr.ikora.tv/e916922.html

(潮岬)
 潮岬灯台を過ぎて、潮御埼神社の横の坂道を降りると海岸に出ます。ここでは、かつての海底で作られた枕状溶岩を観察することができました。また、そこに割り込んだマグマからできた岩石(グラノファイアー、ドレライト、玄武岩など)も見られました。



(橋杭岩)
 道の駅の駐車場から橋杭岩の海岸を歩き、橋杭岩や海岸の転石を観察しました。ここでは、橋杭岩が熊野層群に割り込んだ境目が観察できました。学生の間からは、実物の橋杭岩を前にして、「おー、すごい。」「やっぱり、本物はいい。」との声が上がっていました。



6月16日
(大狗子半島)
 那智勝浦町狗子ノ川の国道の旧道から山沿いの道をとおって海岸に下りました。ここでは、南紀熊野ジオパーク推進協議会学術専門委員の後さんの協力を得て、磯に広がる熊野酸性岩の岩石の変化を観察しました。



このあと、信州大学の皆さんは長野県の松本市まで戻られました。

*地層観察などの野外活動は、ヘルメットや手袋を着用したり、周囲の状況を確認したりするなど安全に気をつけて行ってください。

(文責:和歌山県自然環境室 田原敬治)


同じカテゴリー(観光・自然)の記事画像
南紀熊野ジオパーク冬のジオツアー「里山カメラウォークinささび 冬の巻」参加者募集中!
潮岬でジオパークガイドと1・2・3月の第3水曜・土曜日にビーチコーミング を開催します!
「わかやまパンダファミリー」の動画を公開しました!
パンダの赤ちゃんの名前が決まりました!
友ヶ島スポットビューマップについて
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録決定!!
同じカテゴリー(観光・自然)の記事
 南紀熊野ジオパーク冬のジオツアー「里山カメラウォークinささび 冬の巻」参加者募集中! (2017-01-18 09:07)
 潮岬でジオパークガイドと1・2・3月の第3水曜・土曜日にビーチコーミング を開催します! (2017-01-16 16:13)
 「わかやまパンダファミリー」の動画を公開しました! (2016-12-22 09:22)
 パンダの赤ちゃんの名前が決まりました! (2016-12-06 14:54)
 友ヶ島スポットビューマップについて (2016-11-16 10:00)
 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録決定!! (2016-10-28 15:16)
Posted by レポーター T at 10:56│Comments(0)観光・自然
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。