読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年09月28日

庭石は巨大アンモナイトだった!県立自然博物館で今日から展示!

海南市にある和歌山県立自然博物館で、本日(9/28)から、県内最大級の巨大アンモナイトの化石の展示が始まりました。(写真は、自然博物館ホームページより転載。)


ホームページによれば、このアンモナイト、実は有田川町の森田さん宅で、庭石として長く置かれていたものだそうです。
森田氏から「変わった石があるので見て欲しい」と相談を受け、自然博物館の学芸員が調査したところ、何と巨大なアンモナイトの化石である事がわかりました。
こんなに大きなアンモナイトは非常に珍しいので、寄贈をお願いしたところ、快諾していただき、化石のクリーニング作業を経て、今日から展示されることになったのだとのこと。
直径は約40cmですが、一部分が欠けているため、このアンモナイトが生きていた時は70cmを超えるものだったとのことです。こんな大きなアンモナイトは、私も見たことがありません。

展示期間は、平成24年9月28日(金)~12月28日(金)まで。自然博物館の玄関ホールに展示されていますので、ぜひ実物をご覧ください!!
詳しくは、和歌山県立自然博物館ホームページ「県内最大級!庭石は巨大アンモナイト」で!!

(文責:広報課 林 清仁)

同じカテゴリー(観光・自然)の記事画像
南紀熊野ジオパーク冬のジオツアー「里山カメラウォークinささび 冬の巻」参加者募集中!
潮岬でジオパークガイドと1・2・3月の第3水曜・土曜日にビーチコーミング を開催します!
「わかやまパンダファミリー」の動画を公開しました!
パンダの赤ちゃんの名前が決まりました!
友ヶ島スポットビューマップについて
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録決定!!
同じカテゴリー(観光・自然)の記事
 南紀熊野ジオパーク冬のジオツアー「里山カメラウォークinささび 冬の巻」参加者募集中! (2017-01-18 09:07)
 潮岬でジオパークガイドと1・2・3月の第3水曜・土曜日にビーチコーミング を開催します! (2017-01-16 16:13)
 「わかやまパンダファミリー」の動画を公開しました! (2016-12-22 09:22)
 パンダの赤ちゃんの名前が決まりました! (2016-12-06 14:54)
 友ヶ島スポットビューマップについて (2016-11-16 10:00)
 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録決定!! (2016-10-28 15:16)
Posted by 広報ブログ編集長 at 09:39│Comments(0)観光・自然
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。