読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 91人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2011年07月20日

慶應義塾大学に行ってきました <Part2>

チーム県民の友Kですface02

現在、慶應義塾大学(神奈川県横浜市)大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM)の学生達と和歌山県広報課において、合同でプロジェクトに取り組んでいます。

そのプロジェクトとは、「ALPS2011プロジェクト」(詳細はH22.5.14ブログ参照)。

プロジェクトのテーマは、「『和歌山の魅力』の可視化と広報戦略における共生・共力システムデザインの構築」。既に、プロジェクトは動き出しており、日々、横浜の地で熱い議論を交わして下さっております。

今回、プロジェクトに取り組んでくれている研究メンバーは5名。
先日グループメンバーとお会いするため、慶應義塾大学に行ってきました。



横浜市日吉にある慶應義塾大学に行くのは3度目です。1度目は、プロジェクトの開始にあたり、担当教授との打ち合わせのため。2度目は、和歌山県の研究テーマを学生達にプレゼンするため。
そして、先日はグループメンバーが確定したことにより、皆さんと顔見せ&打ち合わせをするためです。

このプロジェクトは、和歌山県を含む18企業(当初)がそれぞれ研究テーマを提案し、約100名の学生達が、自分が研究してみたいテーマに名乗りを挙げ、研究グループを形成するというシステム。



最終的に和歌山テーマを選択してくださった5名のメンバーについては、皆、「和歌山のテーマを研究してみたい!」と自主的に強く名乗りを上げられた方々ばかりとのことで、“熱き思い”を持たれた精鋭ぞろいです。本当に嬉しい限りです。

そのメンバー紹介を少しだけ…。

まずはグループの代表者であるH氏は、東京都出身の航空自衛隊員。航空宇宙工学や情報工学を学ばれた経歴の持ち主で、自衛隊では情報通信システムを担当されている理系人。
“気は優しくて力持ち”的な人望あるリーダーですik_53

副代表は紅一点のO氏。理学を専攻し、古気候を研究されています。スキーやダンス、ジム、エステが趣味のアクティブな女性であり、反面、料理が好きだというバランスのとれたオールマイティな女性という印象。自分を持っており、人前で意見もきっちり言える、いわゆる「デキる女性!」です。

三人目は、J0X0でロケットを開発しているS氏。私事ですが、これまで生きてきた人生の中で、ロケットを作ってられる方とお会いしたのは初めてです。ある意味、感動です。

4人目は、唯一の文系人であるK氏。文学の専攻で、現在は学生の身でありながら、かつ自身の会社で常務取締役社長もされてます。今回のテーマは文系的テーマであるように見えるものの、実は理系的発想が必要不可欠なんです。しかしながら、チーム全員が理系人では考え方に偏りが生じるのは明白で、そんな中、文系のK氏がメンバーの一員であること、非常に貴重な存在と言えます。

最後に埼玉県出身のS氏。この方は、某有名大手00自動車に勤められ、海外展開(アジアが主との事)に従事されているとのこと。S氏のプロフィールの特技の項目に「飲酒」と記入されており、すごく好感を持てたのは私だけではないはずです。




このような5名の個性的な精鋭メンバーと、我々和歌山県広報課のメンバー(私以外に東京事務所のH氏とM氏の計3名)が一つのチームとなり、11月の最終成果発表まで研究を進めてまいります。

今後の予定としては、林代表が中心となり、5人の精鋭メンバーで日々ミーティングを行い、秋までに数回開催予定の中間発表にのぞむとのこと。私も可能な限りフェイス・トゥ・フェイスで話し合える機会を作りたいと思います。

メンバーの皆さん、限られた時間、がんばってまいりましょう!

そして、よろしくお願いしますm(_ _)micon22


同じカテゴリー(広報一般)の記事画像
涙が止まらない!“トルコと日本の強い絆”を生んだ遭難事件とは!?
神のお告げで捨てられ、狼と岩に育てられた子どもの数奇な運命
「秋の全国交通安全運動」を実施します!!
令和元年度『クリーンアップ運動~スポGOMI大会~』参加者募集!
「わかやま夏の交通安全運動」を実施します!!
UIターン就農相談フェアを開催します ~移住や林業に関する相談も受け付けます!!~
同じカテゴリー(広報一般)の記事
 涙が止まらない!“トルコと日本の強い絆”を生んだ遭難事件とは!? (2019-09-24 11:54)
 神のお告げで捨てられ、狼と岩に育てられた子どもの数奇な運命 (2019-09-20 13:43)
 「秋の全国交通安全運動」を実施します!! (2019-09-04 10:23)
 令和元年度『クリーンアップ運動~スポGOMI大会~』参加者募集! (2019-09-04 10:18)
 「わかやま夏の交通安全運動」を実施します!! (2019-07-04 09:00)
 UIターン就農相談フェアを開催します ~移住や林業に関する相談も受け付けます!!~ (2019-06-10 09:00)
Posted by チーム県民の友K at 22:28│Comments(0)広報一般
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。