読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 87人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2017年03月01日

外国人観光客向けインスタグラム投稿キャンペーン開始 ~「♯visitwakayama」で写真を投稿しよう!~

 県では、外国人観光客を主なターゲットとしたインスタグラム「@VISITWAKAYAMA」アカウントを3月1日から開設しました。

 県内を訪れる外国人観光客の皆さんとともに、四季折々の「自然」「食べ物」「絶景スポット」など、和歌山の魅力を写真で発信します。

 キックオフキャンペーンとして、平成29年3月26日(日)までフォトコンテストを実施します。

 素敵な商品もご用意しております。ハッシュタグ「#visitwakayama」をつけて投稿して、アカウント「@visitwakayama」のフォローお願いします。

@VISITWAKAYAMA:県観光交流課Instagramアカウント
https://www.instagram.com/visitwakayama/

@VISIT WAKAYAMA Kickoff Campaign Photo Contest(英語サイト)
https://photocp.visitwakayama.jp/


<関連リンク>
外国人観光客向けインスタグラム投稿キャンペーン:わかやま県政ニュース
http://wave.pref.wakayama.lg.jp/news/kensei/shiryo.php?sid=24852

(文責:観光交流課 古川龍二)

タグ :Instagram

同じカテゴリー(イベント・地域振興)の記事画像
【出動5,000回記念】和歌山県ドクターヘリ活動の見学会の開催について
平成28年度クリーンアップ運動~スポGOMI大会~参加チーム募集中!
平成29年2月17日和歌山大学附属中学生がきいちゃんを突撃取材
日本遺産「鯨とともに生きる」認定記念ウォーク『和歌山県熊野灘に鯨の文化が生まれた理由を紐解く』参加者募集中!
「市民フォーラム長寿を目指して(2017)」開催について
北方領土返還要求和歌山県民大会を開催します
同じカテゴリー(イベント・地域振興)の記事
 【出動5,000回記念】和歌山県ドクターヘリ活動の見学会の開催について (2017-03-24 10:58)
 平成28年度クリーンアップ運動~スポGOMI大会~参加チーム募集中! (2017-02-23 16:54)
 平成29年2月17日和歌山大学附属中学生がきいちゃんを突撃取材 (2017-02-20 16:30)
 日本遺産「鯨とともに生きる」認定記念ウォーク『和歌山県熊野灘に鯨の文化が生まれた理由を紐解く』参加者募集中! (2017-02-09 16:34)
 「市民フォーラム長寿を目指して(2017)」開催について (2017-02-06 10:45)
 北方領土返還要求和歌山県民大会を開催します (2017-01-30 10:00)
Posted by 広報課県民情報班 at 11:29│Comments(0)イベント・地域振興
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。