読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 88人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年09月26日

世界で唯一のレジデンス型豪華客船「The World」が新宮港に初寄港!

世界で唯一のレジデンス(個人居室)型豪華客船の「The World」(43,524トン)が、9月26日午前8時ごろ、新宮港に寄港し大きな船体を現しました。

同船は、世界を旅する超豪華マンションといったところで、なんと客室購入資格は、資産が最低10億円以上とか!

同船ホームページでは洗練された船内の様子が紹介されています。
どのような方々が乗船されているのか興味がわくところですが、寄港にあたっては、乗客のセキュリティやプライバシー配慮のため、目立った歓迎セレモニー等は今回行われなかったようです。
乗客らはそれぞれ熊野古道などを観光し、「The World」は9月26日18時すぎに新宮港から出航していきました。

世界を回る豪華客船の旅、憧れますね!  


(お昼休みと出航直前の夕方18:00すぎ、新宮港で船体を撮影してきました。)


※新宮港には、飛鳥Ⅱ(50,142トン)、ぱしふぃっくびーなす(26,518トン)、にっぽん丸( 22,472トン)といった日本を代表する豪華客船が年数回寄港し、乗客の皆さんが熊野観光を楽しまれています。
近く9月29日(月)、にっぽん丸が入港の予定です。(参考 新宮市ホームページ 新宮港クルーズ客船入港予定

(参考)
「The World」の ホームページ
http://icmjapan.co.jp/theworld/index.html

特定地域振興重要港湾 新宮港
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/080500/kowan/40shingu.html



(文責 東牟婁振興局 企画産業課 吉中秀郎)


同じカテゴリー(広報一般)の記事画像
「紀の国森づくり基金活用事業補助金」平成31年度事業を募集します!(2次募集)
「和歌山県花いっぱい運動推進事業補助金」令和元年度事業を募集します!
「春の全国交通安全運動」を実施します!!
第23回和歌山県花いっぱいコンクール開催!
56億7000万年後何かが起きる、「高野山」に戦国武将のお墓が集まる理由とは!?
BS-TBS での和歌山県PR番組「梅旅-nagomi-和歌山」の放送について
同じカテゴリー(広報一般)の記事
 「紀の国森づくり基金活用事業補助金」平成31年度事業を募集します!(2次募集) (2019-05-16 12:44)
 「和歌山県花いっぱい運動推進事業補助金」令和元年度事業を募集します! (2019-05-10 15:49)
 「春の全国交通安全運動」を実施します!! (2019-05-09 16:12)
 第23回和歌山県花いっぱいコンクール開催! (2019-05-08 11:49)
 56億7000万年後何かが起きる、「高野山」に戦国武将のお墓が集まる理由とは!? (2019-04-10 15:26)
 BS-TBS での和歌山県PR番組「梅旅-nagomi-和歌山」の放送について (2019-02-22 09:00)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。