読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 88人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年05月28日

棚田で農作業体験をしませんか?

 平成26年5月18日に那智勝浦町色川の棚田にて、棚田を守ろう会主催の田植え体験に参加しました。face01

 当日は晴天に恵まれ、関東や地元から総勢60人の参加者が、手植えで田植えを行いました。

↓田植え前の棚田です。


 まず、棚田を守ろう会のメンバーから説明があり、苗代で苗を取りました。



沢山あった苗も、1時間半後には・・・・

こんなに綺麗になくなりました!!


 苗取りの後は、休憩を挟み、田植え本番です!

※参加者が上下の棚田に散らばって作業しているため、写真では少なく見えます。


 田植えは、難しいイメージがありましたが、丁寧に説明してくれますので、すぐにコツをつかみ、どんどん作業が進みます。

初めて参加した子供でも、とても上手に植えていました。

自分で植えた後の田んぼには、一層愛着がわきました。face02



無心で、どんどん植えていくと、気付けばお昼ご飯の時間になっていました。ik_30

 お昼は、下記の豪華な献立で、午前中の疲れも一気に吹き飛びました。face05

・鹿肉カレー
・猪汁
・マカロニ新玉サラダ
・手羽中からあげ
・ポテトフライ
・ウリ坊の丸焼き
・ごはん、玄米、豆ごはん
(※棚田を守ろう会のブログに、昼食の写真が載っています。ik_30

 午後から、用事があり参加できませんでしたが、引き続き田植え作業及び牛耕実演をされたようです。

棚田を守ろう会は、今年度下記日程で体験イベントをされる予定です。

・平成26年6月22日(日) 草取り
・平成26年9月14日(日) 稲刈り
・平成26年11月23日(日)餅つき・しめ縄作り 

 イベントの詳細は、決まり次第棚田を守ろう会HPにて、お知らせしてくれます。face01

 農作業をされたことがない方でも、丁寧に教えてくれますので、お気軽にご参加下さい。

問い合わせ先:棚田を守ろう会HP



(文責 東牟婁振興局 企画産業課 辻 優子)

同じカテゴリー(広報一般)の記事画像
UIターン就農相談フェアを開催します ~移住や林業に関する相談も受け付けます!!~
「紀の国森づくり基金活用事業補助金」平成31年度事業を募集します!(2次募集)
「和歌山県花いっぱい運動推進事業補助金」令和元年度事業を募集します!
「春の全国交通安全運動」を実施します!!
第23回和歌山県花いっぱいコンクール開催!
56億7000万年後何かが起きる、「高野山」に戦国武将のお墓が集まる理由とは!?
同じカテゴリー(広報一般)の記事
 UIターン就農相談フェアを開催します ~移住や林業に関する相談も受け付けます!!~ (2019-06-10 09:00)
 「紀の国森づくり基金活用事業補助金」平成31年度事業を募集します!(2次募集) (2019-05-16 12:44)
 「和歌山県花いっぱい運動推進事業補助金」令和元年度事業を募集します! (2019-05-10 15:49)
 「春の全国交通安全運動」を実施します!! (2019-05-09 16:12)
 第23回和歌山県花いっぱいコンクール開催! (2019-05-08 11:49)
 56億7000万年後何かが起きる、「高野山」に戦国武将のお墓が集まる理由とは!? (2019-04-10 15:26)
この記事へのコメント
私も、参加してました~。今年で、3回めですが、いつ行っても癒される良い場所です☆
Posted by やま at 2014年05月28日 22:14
コメントありがとうございます。私は初参加でしたが、色川はのんびりした素敵な場所ですよね♪またの御参加をお待ちしております。
Posted by くまくまくまくま at 2014年06月02日 10:05
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。