読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年02月03日

「第3回紀州海南ひなめぐり」レポート!3/3まで開催中!

今日(2/3)は昨日に引き続きお天気もよく、春のような陽気でした。ちょうどひなまつりの1ヶ月前の日ということもあり、私は2月1日から3月3日までの約一ヶ月間、海南市で開催中の「紀州海南ひなめぐり」に行ってきました。


「紀州海南ひなめぐり」は今年で3回目。すっかり定着してきています。会場はJR海南駅と駅前商店街、そして漆器の町として知られる黒江川端通りの一帯で行われます。歩いてまわるにはちょうどいい距離ですね。

まずは、JR海南駅のコンコースへ。ここには千体びなが飾られています。駅を利用する人々が、足を止めて大きなひな壇を見入ったり、写真を撮ったりして結構賑わっていました。


千体びなのひな壇の左横には、白いボードがあります。これは海南市特産の台所用スポンジのピースでひなまつりの壁画を作る「スポンジアート」いうイベントです。50円でスポンジピースをつかみ取りして、のりでボードに貼っていきます。まだおととい始まったばかりですから、まだまだ未完成ですが、ひなまつりの頃にはきれいなスポンジモザイクの壁画ができているでしょうね。


ちなみに、去年のスポンジアートはこちらです。


海南駅構内にある「海南市物産観光センター(通称:かいぶつくん)」にもたくさんのひな人形が飾られています。ここで「紀州海南ひなめぐり」のパンフレットをいただき確認すると、今年はひなめぐりを楽しんでもらうために3つの企画が用意されているようです。

1つめは「紀州海南おひな市」で、1,500円で5枚綴り(または1枚350円)のチケットを買って、ひなめぐりをしながら参加店舗で飲食したり、グッズを買ってもらおうという取り組みです。(写真は「まちづくり海南」ブログより。)


2つめは、県立海南高校生徒会が企画・運営をしている「のらりくラリー」です。こちらはひなめぐりのコースを歩きながら赤・黄・緑の看板を見つけ、キーワードを埋めていくゲームです。3つのキーワードのうち2つが完成すれば抽選で商品がもらえます。


そして3つめが今年新企画の「スタンプラリー」です。ひなめぐりコース内5ヶ所のうち3ヶ所以上のスタンプを押せば、もれなく海南特産家庭用品がもらえるというものです。

私はこの中から、「スタンプラリー」に挑戦することにしました。もれなくもらえるというのが決め手です。
海南市物産観光センターで1つめのスタンプを押して、駅前商店街のショーウィンドウのひな飾りを見ながら、次に向かったのは、プリンスイン海南にある特設会場「ひなみ館」です。こちらには、和歌山市加太の淡嶋神社の由緒あるおひな様をはじめ、変わりびななど、さまざまなひな人形が展示されていました。見ているだけでも楽しいですね。


海南市役所もスタンプポイントになっています。休日でしたが玄関が空いていて、ロビーのいすの上にはおひな様が座っていました。市役所の職員さん、お疲れ様です。


これで海南駅前巡りは終了し、次に黒江川端通りエリアへと向かいました。ここは国の伝統工芸品に指定されている「紀州漆器」の町で、昔の町並みがよく保存されていて、とても風情のあるところです。紀州漆器伝統産業館「うるわし館」には、人間の背丈ほどもある紀州漆器でできた「ビッグ雛」が展示されています。


最後にお邪魔したのが旧黒江公民館。こちらもひな飾りであふれています。玄関を入ってすぐのところに、和歌山市の93歳の方が初節句のお祝いにもらったひな人形が飾られていました。93年前の大正時代のひな人形ですね。私たちが知っているひな人形とは少しデザインが違って、斬新な感じがしますね。


旧黒江公民館はスタンプラリーの商品交換所になっています。私も4つスタンプを押してもらったので、景品をいただきました。いただいたのは、(株)サンコーさんの吸水ハンドモップです。帰って妻に渡すととても喜んでいました。


私が滞在したのは2時間ぐらいでしたが、ゆっくりと散策して、3つの企画にチャレンジすれば、1日たっぷり楽しめると思います。また、様々なひな人形を見ながら散策するのはとても心が穏やかになりますね。
「紀州海南ひなめぐり」は、3月3日まで開催しています。これから少しずつ暖かい日もあるでしょうから、皆さんも一度巡ってみてはいかがでしょうか。

(文責:広報課 林 清仁)

同じカテゴリー(イベント・地域振興)の記事画像
「陸奥宗光 外務大臣」も学んだ航海術の基礎を“体験”しよう! 帆船体験学習会が開催されます。
人権を考える公開講座~スポーツ団体との連携ワークショップ~ 「車いすバスケ人権教室」を開催します。
第22回和歌山県花いっぱいコンクール開催!
「統合型リゾート(IR)シンポジウム」参加者募集中!
「春の全国交通安全運動」を実施します!!
花いっぱいコンクール入賞者のご紹介!
同じカテゴリー(イベント・地域振興)の記事
 「陸奥宗光 外務大臣」も学んだ航海術の基礎を“体験”しよう! 帆船体験学習会が開催されます。 (2018-09-14 16:53)
 人権を考える公開講座~スポーツ団体との連携ワークショップ~ 「車いすバスケ人権教室」を開催します。 (2018-06-18 13:04)
 第22回和歌山県花いっぱいコンクール開催! (2018-05-07 13:05)
 「統合型リゾート(IR)シンポジウム」参加者募集中! (2018-04-26 09:00)
 「春の全国交通安全運動」を実施します!! (2018-03-28 17:39)
 花いっぱいコンクール入賞者のご紹介! (2018-03-15 14:57)
Posted by 広報ブログ編集長 at 20:48│Comments(0)イベント・地域振興
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。