読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年01月13日

加太小児童たちが歌う「加太の鯛」の歌をビデオに収録しました!

和歌山市加太地区で獲れる「加太の鯛」をPRしようと、私が作詞・作曲をして、地元・和歌山市立加太小学校の児童たちが歌うPRソング「加太の鯛」については、以前このブログでも「加太小児童が歌う「加太の鯛」11/3紅葉鯛まつりでお披露目!」とご紹介しましたのでご記憶の方もいらっしゃると思います。

昨年11/3の紅葉鯛まつりでは、加太小学校の子どもたちがとても元気な歌声を聞かせてくれました。そこで、県庁広報課でも、この歌を和歌山県インターネット放送局に掲載しようという話がもちあがり、加太小学校の堀優子校長先生にお願いをしたところ、快く応じてくださり、去る1/10(木)に私と広報課職員2名の計3名で加太小学校にお邪魔してビデオ収録をしましたので、その様子をご報告します。

私たちが加太小学校の体育館にお邪魔すると、100名足らずの全校児童が先生たちに連れられて整列していました。小学校と同じ敷地内にある和歌山市立加太幼稚園の子どもたちも一緒に集まっていました。撮影に先立って、発声練習と歌の練習が行われましたが、子どもたちは元気いっぱいで、歌詞もちゃんと覚えてくれていています。とてもうれしいですね。


練習は1発でOKとなり、すぐに本番の撮影になりました。編曲を担当してくださった音楽の先生のピアノ伴奏で、校長先生はじめ先生方も加わり、全員で「加太の鯛」の合唱です。


最前列の加太幼稚園の子どもたちは、頭に「加太の鯛」のお面をつけていてとてもかわいいです。


「ぴちぴち加太の鯛、いきいき加太の鯛」というサビの部分では、3・4年生のリコーダーも加わります。


収録は一発でOKになったのですが、子どもたちがもっと歌いたいという感じだったので、もう一度歌ってもらいました。2回目は1回目以上に元気な声で歌ってくれました。曲の最後に「やー!」というかけ声で両手をあげるところも、もうすっかり板についていました。


撮影は2台のカメラで行いましたので、これからプロの方に編集作業をお願いして、約1か月後には、和歌山県インターネット放送局に掲載する予定です。掲載したら、このブログでもご紹介いたしますので、もうしばらくお待ちください。

(文責:広報課 林 清仁)

同じカテゴリー(地域情報)の記事画像
御燈祭の舞台「神倉山」の麓にある宮崎駿監督を魅了した木造体育館
串本古座高等学校 全国募集説明会 〈大阪・名古屋で開催〉
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録決定!!
~わかやまの山村にあるカフェ~(県事業:過疎集落再生・活性化支援事業のその後)
よむら朝市の新鮮なお野菜、沢ワサビなどはいかがですか?(過疎集落再生・活性化支援事業関係)
紀見小 5年生 (エコ会社ワールプライフ)が「緑の募金」に寄付!!
同じカテゴリー(地域情報)の記事
 御燈祭の舞台「神倉山」の麓にある宮崎駿監督を魅了した木造体育館 (2017-01-26 14:51)
 串本古座高等学校 全国募集説明会 〈大阪・名古屋で開催〉 (2017-01-13 17:51)
 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録決定!! (2016-10-28 15:16)
 ~わかやまの山村にあるカフェ~(県事業:過疎集落再生・活性化支援事業のその後) (2016-07-15 14:53)
 よむら朝市の新鮮なお野菜、沢ワサビなどはいかがですか?(過疎集落再生・活性化支援事業関係) (2016-06-22 10:42)
 紀見小 5年生 (エコ会社ワールプライフ)が「緑の募金」に寄付!! (2016-03-22 10:22)
Posted by 広報ブログ編集長 at 15:46│Comments(0)地域情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。