読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年07月18日

観光施設スタッフの現地研修を行いました(7月17日)

有田振興局企画産業課です。


7月17日(火)、有田地域の1市3町や有田振興局などで構成する「ありだ広域観光実行委員会」の主催で、管内の観光施設などのスタッフさんを対象とした研修会を開催しました。




有田地域にはいろんな観光資源があり、多くの観光客の方々に訪れていただいていますが、ある観光施設のスタッフさんから、

「管内の観光資源についてお客さんから聞かれることも多いが、意外と地元について知らないことも多く、なかなか答えられない場合がある。管内の観光について勉強できる場があれば有難いのだが…。」

という声をお聞きしました。

我々としても観光施設のスタッフさんが有田の観光資源について勉強することを、お手伝いできるのであれば、観光客の方々にいろいろとPRしていただけるのでは!
と考え、今回の研修を実施することとなりました。

丸1日の研修ですし、夏休み直前で各施設ともお忙しい中だったのですが、お声がけをしたところ、21名の方々が参加してくださりました。
 
まず最初に、有田振興局で、管内の主な観光ポイントや産品、行事などの講習を受けていただきました。




その後、実際に各市町の観光ポイントや産品生産工場に出向き、現地研修を行いました。
それぞれの施設で、施設の概要などについて説明を受けたあと、現地を実体験していただきました。



当日はとても暑かったのですが、参加された方々は熱心に説明に耳を傾け、勉強されていました。




管内のどの観光施設でも、ワンストップで有田全体の観光資源をPRしていただけるようになることが理想です。そうすれば観光客の方々も気持ちよく有田を観光できますし、有田の広域観光をもっと推進することができます。
今年度はもう1回開催することを予定していますが、有田の広域観光を推進するため、頑張りたいと思います。

                          (文責:有田振興局企画産業課  古糸昭洋)


同じカテゴリー(イベント・地域振興)の記事画像
人権を考える公開講座~スポーツ団体との連携ワークショップ~ 「車いすバスケ人権教室」を開催します。
第22回和歌山県花いっぱいコンクール開催!
「統合型リゾート(IR)シンポジウム」参加者募集中!
「春の全国交通安全運動」を実施します!!
花いっぱいコンクール入賞者のご紹介!
講演会『顔が笑う こころが笑う 脳が笑う』を開催します!
同じカテゴリー(イベント・地域振興)の記事
 人権を考える公開講座~スポーツ団体との連携ワークショップ~ 「車いすバスケ人権教室」を開催します。 (2018-06-18 13:04)
 第22回和歌山県花いっぱいコンクール開催! (2018-05-07 13:05)
 「統合型リゾート(IR)シンポジウム」参加者募集中! (2018-04-26 09:00)
 「春の全国交通安全運動」を実施します!! (2018-03-28 17:39)
 花いっぱいコンクール入賞者のご紹介! (2018-03-15 14:57)
 講演会『顔が笑う こころが笑う 脳が笑う』を開催します! (2018-02-23 16:33)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。