読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 91人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年03月17日

モバイルファーマシー(災害対応医薬品供給車両)が待機しています

地震や台風などの自然災害に備えて、各分野で対策が立てられています。
今日は、薬局・薬剤師の分野からご紹介します。

電気や水道が止まった被災地では、薬局の仕事も難しくなります。
たとえば、粉ぐすりや水剤の調製ができず、
また、何千種類もある錠剤やカプセルの管理もたいへんです。

そのような非常時の中で、いかに効率よく患者さんの手元にくすりを届けるか、
考え出されたのが「モバイルファーマシー (mobile pharmacy)」という車です。

和歌山県薬剤師会が先月、この車を導入したとのことで、
さっそく私も装備を見せてもらいました。以下、レポートします。

まず、外観から。

四輪駆動のディーゼルターボ車です(軽油で走ります)。
上面にはソーラーパネルが付いています。エコですね。
自家発電機も内蔵されていて、家庭用コンセントから電源供給できるとのこと。

調剤機能として、
 ・錠剤棚(300~500種類の薬を保管できる棚)、
 ・分包機(粉ぐすりなどを朝・昼・晩用として1つずつ袋に分ける機械)
 ・水剤用シンク、清水用タンク(40L)
 ・冷蔵庫(90L)
 ・電子天秤や情報処理PC、プリンター
など、必要最低限の設備が車内にそろっています。


さらに、泊まりこみで救援活動することを想定して、
洗面台、温水シャワー、トイレ、ベッドも装備されています。


災害時には、医療チームと連携して、救護所等を移動しながら調剤し、
患者さんの手元にくすりを届けることができれば良いですね。

そして、この車にはなんと
大型液晶TV(地デジ、BS/CS対応)や無線機も搭載されており、
情報拠点としても活用が期待されています。

以上のように、機能たっぷりのモバイルファーマシーですが、
近々、防災訓練やイベント等で県内各地に登場するかも、とのことです。
見かけたときには、ぜひとも近くで見ていってくださいね。

(文責:西牟婁振興局衛生環境課 藪内弘昭)


同じカテゴリー(広報一般)の記事画像
涙が止まらない!“トルコと日本の強い絆”を生んだ遭難事件とは!?
神のお告げで捨てられ、狼と岩に育てられた子どもの数奇な運命
「秋の全国交通安全運動」を実施します!!
令和元年度『クリーンアップ運動~スポGOMI大会~』参加者募集!
「わかやま夏の交通安全運動」を実施します!!
UIターン就農相談フェアを開催します ~移住や林業に関する相談も受け付けます!!~
同じカテゴリー(広報一般)の記事
 涙が止まらない!“トルコと日本の強い絆”を生んだ遭難事件とは!? (2019-09-24 11:54)
 神のお告げで捨てられ、狼と岩に育てられた子どもの数奇な運命 (2019-09-20 13:43)
 「秋の全国交通安全運動」を実施します!! (2019-09-04 10:23)
 令和元年度『クリーンアップ運動~スポGOMI大会~』参加者募集! (2019-09-04 10:18)
 「わかやま夏の交通安全運動」を実施します!! (2019-07-04 09:00)
 UIターン就農相談フェアを開催します ~移住や林業に関する相談も受け付けます!!~ (2019-06-10 09:00)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。