読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2016年01月13日

人工産卵・ふ化させた“スマ”が出荷サイズに成長!全国で初めて出荷します!!

 和歌山県水産試験場、国立大学法人 東京海洋大学、株式会社丸東の研究グループは、大変美味でありながら日本ではほとんど漁獲されないため、幻の魚と呼ばれる“スマ”の種苗生産技術を開発し、養殖試験を実施してきました。


(写真は人工産卵・ふ化させたスマ。スマはサバ科スマ属の魚。)

 このたび、海上生け簀で飼育してきたスマを、目標とする出荷サイズと味(全身トロ)に到達させることに成功し、株式会社丸東が出荷します。出荷先は、日本橋三越本店 吉川水産、阪急うめだ本店 まぐろ寺本、和歌山マリーナシティ 黒潮市場で、販売予定日は1月16 日(土)です。数に限りはありますが、「食べてみたい!」と興味をお持ちの方はお店に行かれてはどうでしょうか。



 スマ養殖研究の歴史を水産試験場ホームページで動画を交えて公開していますのでご覧下さい。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/071001/sub2_3suma.html

(文責:研究推進室 安江尚孝)  

Posted by 広報課県民情報班 at 15:48Comments(0)広報一般

2016年01月12日

わかやまに恋をしました 密着!しあわせ移住計画 配信中

 和歌山県では、今年度「移住・定住大作戦」として、移住相談会や現地体験会の開催、空き家バンク及び「わかやま定住サポートセンター」の開設など、数多くの事業を展開しているところです。

 このような取組の成果もあり、先日発売された「田舎暮らしの本」2月号(宝島社)2015年愛読者はがきによる「移住したい都道府県ランキング」において、和歌山県が第8位になりました。

 今後も引き続き相談会や現地体験会等を実施しますので、わかやま暮らしに関心のある方はどしどしご参加ください。

 今後のイベントについては、こちらのINFORMATION(新着情報)からご確認ください。
  
WAKAYAMA LIFE -和歌山移住ポータルサイト-
http://www.wakayamagurashi.jp/index.html




 また、和歌山県では、わかやま暮らしに憧れ、東京や大阪など都会から移住してきた人たちを取り上げた番組「わかやまに恋をしました 密着!しあわせ移住計画」を制作しました。

 彼らがどうして和歌山に恋をし移住したのか。
 彼らに密着すると、「仕事」「暮らし」「子育て」など様々な面でわかやまの魅力が浮かび上がってきました。
 和歌山に生まれ育った私たちでさえ忘れかけていた大切なことを思い出させてくれるドキュメンタリーです。

 ぜひ、ご覧ください。

わかやまに恋をしました 密着!しあわせ移住計画:WAKAYAMA LIFE -和歌山移住ポータルサイト-
http://www.wakayamagurashi.jp/movie/index.html


(文責:過疎対策課 萩 さおり)  

Posted by 広報課県民情報班 at 15:33Comments(0)広報一般

2016年01月08日

大河ドラマ「真田丸」放送を契機とした「戦国わかやま誘客キャンペーン」が始まりました!!

 本県にゆかりのある真田信繁(幸村)を主人公にした大河ドラマ「真田丸」が、1月10日(日)から放送されます。
 
 県及び県観光連盟と関係団体で『大河ドラマ「真田丸」・戦国わかやま誘客キャンペーン推進協議会』を組織し、真田ゆかりの地はもとより、真田昌幸・幸村父子の生涯の好敵手・徳川ゆかりの地など紀北エリアでの周遊と滞在を促進するため、さまざまな誘客事業を実施します。
 
 今回は、パンフレットやウェブページ、ロゴデザインの作成と、広域スタンプラリー実施をご紹介します。
 
 ぜひ、この機会に真田ゆかりの地を中心とした紀北エリアにお越しください。

<キャンペーン内容>
 ○パンフレット「真田幸村と戦国わかやま物語」


 真田幸村に始まり戦国わかやまの魅力が詰まった一冊。とっておきの美味しいグルメ・スイーツや、和歌山が誇る特産品のお土産情報(クーポン付き)なども紹介しています。
 
 ○ウェブページの作成


大河ドラマ「真田丸」・戦国わかやま誘客キャンペーン専用ウェブページ
http://www.wakayama-kanko.or.jp/sanadamaru/

 パンフレットに掲載している情報だけでなく、周辺の観光情報、飲食店・お土産店等の情報を掲載しています。
 
 ○ロゴ・デザインの作成


 幸村が本県にゆかりのあることがわかるロゴ。
 デザインに「真田丸」と「六文銭」、幸村が着用したとされる鹿の角の兜と鎧、十文字の槍をシルエットで表現しています。
 
 ○スタンプラリー


 紀北エリアの観光スポットを巡る「いざ出陣!戦国わかやまスタンプラリー」。完全制覇した方には、もれなくオリジナルトートバッグをプレゼントいたします。

(文責:観光振興課 楠見 太一朗)  

Posted by 広報課県民情報班 at 17:53Comments(0)広報一般観光・自然

2016年01月08日

1/9(土)NHKで『もうすぐ真田丸スペシャル ~キャストが旅する!ゆかりの地~』が放送されます

 1月10日(日)から放送されるNHK大河ドラマ「真田丸」の視聴を促す番組として、大河ドラマ「真田丸」の出演者2名が真田ゆかりの地を訪れる旅番組が放送されます。
 
 和歌山県からは高野町・九度山町がゆかりの地として選ばれていますので、ぜひご覧ください。
 
<放送予定>
NHK総合:1月9日(土)午前8時45分~9時18分
NHK BSプレミアム:1月11日(月・祝)午前10時25分~10時58分

<番組サイト>
もうすぐ真田丸スペシャル ~キャストが旅する!ゆかりの地~:NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/information/program/mousugu0109.html

(関連HP)
大河ドラマ「真田丸」・戦国わかやま誘客キャンペーン専用ウェブページ
http://www.wakayama-kanko.or.jp/sanadamaru/



(文責:観光振興課 中村 誠宏)  

Posted by 広報課県民情報班 at 11:44Comments(3)テレビ

2016年01月07日

農林水産関係試験研究機関が取り組む新規研究テーマを募集!!

 和歌山県には9つの農林水産関係試験研究機関があり、産地の競争力を強化する新たな技術開発に取り組んでいます。



 たとえば、農業試験場ではイチゴの新品種育成と栽培技術開発、畜産試験場では熊野牛の赤身肉生産技術開発、水産試験場では新養殖魚「スマ」の種苗生産技術の開発といった研究テーマに取り組んでいます。


(研究中のイチゴ新品種)


(熊野牛)


(新養殖魚「スマ」)

 このたび、農林水産関係者をはじめ、県民の皆様の声をしっかりと反映した研究に取り組むため、試験研究機関が平成28年度から取り組む新規研究テーマを広く募集します。「こんなことを研究して欲しい」という要望がありましたら提案をお願いします。募集期間は平成28年1月5日から平成28年1月31日です。

詳細は研究推進室のホームページをご確認下さい。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070109/index.htm

(文責:研究推進室 安江尚孝)  
タグ :スマ

Posted by 広報課県民情報班 at 10:41Comments(0)広報一般