読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年12月17日

紀南の漁港の風物詩。ウツボの天日干し。【串本町】

 和歌山県南部でも冷え込みが厳しくなってきた12月上旬、串本町大島漁港では、風物詩のウツボの天日干しが始まっていました。作業中の方にうかがうと、例年、寒風が吹き始めるこの季節、竹串で形を整えたウツボを晴天下4~5日程風にさらすということです。この時期、串本町始め、すさみ町や那智勝浦町など紀南地方の漁村で見られる光景です。


(12月5日 大島漁港で撮影)

天日干し後のウツボを揚煮した商品が、紀南地方の道の駅やお土産店、スーパーなどで土産品としても売られており、おやつ感覚で手軽に食べられますよ。

私も道の駅橋杭岩にて、「うつぼ揚煮」を購入してみました。

(100g入667円(税別) 製造元 串本町古座 桝悦商店 0735-72-1202)
海のギャングとも言われ獰猛なイメージのあるウツボですが、揚煮はカリカリと香ばしく酒の肴にばっちりです。またおやつとしてお子さんにもおすすめです。我が家の小学生二人も『おいしいね』とぱくぱくつまんであっという間になくなってしまいました。

地元では鍋などでも食べられており、コラーゲンたっぷりの白身で非常に美味で、良質のたんばく質、鉄分、カルシウムの他、DHAも豊富で、紀南では昔から産前産後の栄養食として重宝がられてきた食材です。

また、読売新聞社が、毎月中旬、新聞購読者の希望により届けている無料雑誌「読売ライフ」1月号本誌版(大阪、和歌山、奈良、三重の一部約85万世帯に配布)には、紀南の冬の味・うつぼ特集記事が掲載されています!

記事によると田辺市にはウツボづくしコースが食べられるお店が複数あるそうですよ。(田辺商工会議所作成のうつぼづくしマップはこちら。http://www.nanki-mirai.jp/utsubo/) (新宮市にも以前はウツボ料理専門店があったらしいのですが、残念ながら現在は閉店されていました。)

機会があれば、皆さんもウツボをぜひ味わってみてください。

(参考)
【東牟婁地方の食材コレクション】
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/130700/chiikishinko/collection_utubo.html
【わかやま食旅】
http://www.wakayama-kanko.or.jp/marutabi/gourmet/utsubo.html#info
【プレミア和歌山 魚介類の水産加工品】
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/061000/premierwakayama/catalog/seafood-product/

(文責 東牟婁振興局 企画産業課 吉中秀郎)  

Posted by くまくま at 10:06Comments(0)県産品

2014年12月17日

イチゴの季節になりました!!

この時期といえば、みかんがとてもおいしい季節ですが、

クリスマスにかかせないものといえばやはりイチゴですよねik_48

有田地域でも約40軒の農家さんが手間暇かけてイチゴを作っています。

そして、いよいよ真っ赤に色づき収穫の時期を迎えていますicon12

                   おいしそうなイチゴ!

多く作られているのは、甘くてコクのある味わいが人気の和歌山県のオリジナル品種「まりひめ」で、今年もおいしく仕上がっていますik_72

ちなみに、イチゴは、

 こんな可愛い白い花からじっくりじっくり甘くそして大きく成長していきます。

これからクリスマスに向けて大きくて美味しいイチゴ「まりひめ」を是非ご賞味下さいik_18

文責:(有田振興局 農業振興課 大山智史)
    

Posted by 有田農業振興課k at 09:23Comments(0)県産品