読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年12月12日

12月14日(日) 白浜朝市最終日!!

今年度最後の白浜朝市が12月14日(日曜日)に開催。
今回はイセエビ小イカがおすすめ。


地元産イセエビ


地元加工の干物


焼きたてパン


採れたて野菜


新鮮わさび

場所は、和歌山南漁業協同組合 白浜支所 漁港内

朝8:00から、11時頃まで。
お早目にお越しください。

map

(文責:西牟婁振興局企画産業課 高橋芳明)

  
Posted by 田辺西牟婁広報 at 19:30Comments(0)イベント・地域振興

2014年12月12日

ブルーベリーの園地巡回

こんにちは、西牟婁振興局農業振興課です。
寒い日が続いていますね。当管内では今、ウメの剪定やミカンの収穫が行われています。

当課では例年ブルーベリーの園地を巡回しており、今回、12月11日に田辺市中辺路町で剪定指導をしたので紹介します。ブルーベリーの樹は今が休眠期で、この時期に剪定をしておくと、来年良い実が収穫できます。
指導中
剪定
指導したのは私の先輩職員(写真左)。「元気な枝は残します。」「枝が込み合っているところは、間引いたり切り返したりして、日当たりや風通しを良くします。」
などポイントの説明を、生産者の方は真剣に聞いておられました。

来年の収量アップを図るため、今後も生育状況をみながら指導していきます。

(文責:西牟婁振興局 農業振興課 田ノ岡朋子)  
Posted by 西牟婁農業振興課 at 17:12Comments(0)イベント・地域振興

2014年12月12日

西牟婁地方4Hクラブが研修会を開催

12月9日、西牟婁の若手農業後継者からなる西牟婁地方4Hクラブ連絡協議会が研修会を開催しました。

研修会のテーマは、『和歌山県における農作物の獣害と対策について』です。
農業振興課職員が県内の被害状況や対策について説明し、クラブ員は熱心に聞いていました。
研修会
イノシシ、シカ、サルなどによる被害は深刻であり、鳥獣害対策は農家だけでなく、地域住民も一緒に取り組むことが大切です。

害獣を増やさないよう、エサ場となる場所を減らす必要があります。
そのためには、山に廃棄されたミカン、水田のひこばえ、集落で収穫しない柿やビワ、お墓のお供えものまでエサになるので注意しなければなりません。

また、捕獲も必要であり、特に成獣のメスを捕獲することが有効です。
そこで、くくりわなの仕掛け方も実演し、4Hクラブ員も挑戦しました。
わな
クラブ員も
4Hクラブ員の、地域への啓蒙活動や、捕獲の活躍を期待しつつ、今後も活動を支援していきますface10

(文責:西牟婁振興局 農業振興課 田ノ岡朋子)  
Posted by 西牟婁農業振興課 at 17:12Comments(0)イベント・地域振興

2014年12月12日

【和歌山県水産試験場】平成26年度県内養殖衛生対策会議の開催について

今般、水産試験場では、養殖漁業に関する情報提供および関係者の皆様からの意見・要望の収集を目的に、「平成26年度県内養殖衛生対策会議」を開催することになりました。

・日時:平成26年12月19日(金)13:30~16:00

・場所:和歌山県水産試験場 2階学習ホール
     (住所:和歌山県東牟婁郡串本町串本1557-20  TEL:0735-62-0940)

                                                   水産試験場アクセスマップ


この会議では、次のテーマに関する研究発表を行う予定にしております。

◆梅酢の種類および添加濃度を変えた梅酢投与マダイの抗病性

◆水産用ワクチンについて

◆水産用医薬品の適正使用について

◆串本浅海・うらみ養殖場の漁場環境について

◆小型円形水槽を用いたスマの種苗生産技術開発

◆和歌山県における栽培漁業について




                    梅酢投与マダイ



                 水産用ワクチンの注射接種



                      スマ稚魚


多くの皆様のご出席を頂き、研究発表や今後の調査研究等に対するご意見・ご要望をお聞かせ頂きたいと思います。

養殖業者をはじめとした漁業関係者の皆様はもちろんのこと、水産増養殖や漁場環境に興味・関心のある方々のご出席も歓迎致します。

多くの方々のご出席をお待ちしております。


<和歌山県水産試験場ホームページ>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/071001/index.html


(文責:水産試験場 堅田昌英)        

Posted by 水試PR at 16:08Comments(0)イベント・地域振興

2014年12月12日

きいちゃん・わかぱんLINEスタンプ発売中!

皆様は「LINE」をご存知でしょうか?
無料で家族や友人と通話、チャットが出来ることで人気の携帯電話用アプリですが、表情豊かなキャラクターを用いたスタンプ機能によるコミュニケーションが取れるのも魅力の一つ。

そんな「LINEスタンプ」に当ブログでもおなじみの和歌山県のPRキャラクターも参加中ik_20
本日12月12日から「きいちゃんスタンプ」が購入できるようになりましたface02
来年に迫った紀の国わかやま国体・わかやま大会のPRキャラクターとして大活躍中のきいちゃん新たな一面が垣間見れる、とてもキュートで使いやすいスタンプですicon06

「LINESTORE」にて1セット40種類100円(税込)で販売しております。
LINEアプリのスタンプショップより「きいちゃん」で検索していただくか、下記サイトよりご購入いただけます。

きいちゃん
https://store.line.me/stickershop/product/1026077/ja

わかぱんスタンプ」も現在発売中ですicon01
わかぱん(和歌山県観光PRキャラクター)
https://store.line.me/stickershop/product/1000390/ja

(文責:和歌山県税事務所・事業税課 楠本あずさ)  

Posted by くっすー at 12:41Comments(0)広報一般

2014年12月12日

南紀熊野エリア周遊クイズラリー開催中!

南紀熊野エリア周遊クイズラリー
12月1日から「南紀熊野エリア周遊クイズラリー」が開催しました!ik_96
熊野エリアは、新宮市・那智勝浦町・太地町・古座川町・串本町・田辺市本宮町・北山村で構成されています。

熊野エリアの各地にある魅力的なスポットを楽しみながら、合計17ヶ所に設置してあるクイズに答えると、
正解者の中から抽選で40名様に素敵な熊野エリア特産品が当たります!ik_72

クイズ問題は、現地のクイズ設置場所に行って確認してみなければわかりません!
中にはちょっと難しいクイズも用意してありますface08

クイズラリーの参加方法は、以下の通りです。

①クイズラリーの応募用紙(パンフレット)を入手

熊野エリア内の観光協会、クイズ設置場所、東牟婁振興局で入手できます。

また、熊野エリアのHP「熊野大辞典」でダウンロードして参加可能ですが、
この場合は郵送での応募ではなく、熊野エリア内の観光協会へ持参のみの応募となります。

熊野大辞典:http://www.kumanogenki.com

②応募用紙に記載されているクイズ設置場所へGO!クイズは、A~Cの3択です。 
 全17問のクイズのうち8問以上のクイズを解いた時点で応募できます。
*ただし一人につき、ご応募は一回に限ります。

③クイズの解答を記入します。
クイズの正解数に応じて、抽選回数が増えるので特産品が当たる確率もアップします!
*正解数8問~11問で1回、12問~15問で2回、16問以上で4回応募はがきを
追加して抽選を行います。

④応募用紙に必要事項を記入して、熊野エリア内の観光協会へ持参するか、東牟婁振興局内「熊野エリア観光推進実行委員会」へ
郵送してください。

注意)HPからダウンロードしたもので応募する場合は、郵送ではなく、必ず熊野エリア内の観光協会へ持参してください。

・応募締切:平成26年12月1日(月)~平成27年8月31日(月)まで
・第一回締切 平成27年2月28日(土)当日消印有効
 第二回締切 平成27年8月31日(月)当日消印有効

当選発表は、商品の発送をもって発表に代えさせていただきます。


みなさんもクイズラリーにチャレンジして、5,000円相当の熊野エリア特産品をゲットしてくださいik_20たくさんのご応募をお待ちしていますik_20

文責 東牟婁振興局 企画産業課 西村 光由  

Posted by kumakuma3 at 09:54Comments(0)広報一般観光・自然