読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年10月02日

第9回「那智勝浦町熊野古道ヒルクライム」大会が開催されます!

熊野古道沿いの公道・林道を使用して行う標高差960メートルの自転車ヒルクライムレースが開催されます!
ここ数年間は紀伊半島大水害の影響により中止が続いておりましたが、復旧作業が進んだことで、世界遺産登録10周年を迎えた本年、再開する運びとなりました。

レースは、標高差最大960メートルのタイムトライアルで、距離の異なるAコースBコースが用意されています。
参加定員は300名を予定しており、平成26年10月20日(月)が申込み期限となっています。
参加をご希望の方は下記公式サイトをご確認いただき、ぜひお申し込みください。
聖地熊野の雄大な自然の中で開催される本大会を盛り上げていきましょう!

コース設定 
 Aコース:南紀熊野体験博跡地(パレード走行)→大門坂駐車場→大雲取山頂(30.5km)

 Bコース:南紀熊野体験博跡地(パレード走行)→大門坂駐車場→阿弥陀寺駐車場(15.2km)

 ※それぞれロードの部、MTBの部があります。参加資格など、詳しくは公式サイトをご覧ください。

写真

熊野古道ヒルクライム公式サイト:http://www2.ocn.ne.jp/~h2-o/hillindex.html

(文責:地域政策課 伊勢田真嗣)  
Posted by 地域政策課 伊勢田真嗣 at 17:29Comments(0)イベント・地域振興

2014年10月02日

「第28回 弁慶まつり」開催!

「第28回 弁慶まつり」開催!
10月3日(金)4日(土) ※雨天の場合 順延5日(日)

今年も、「弁慶まつり」と「田辺花火大会」が田辺市で開催、皆様のお越しをお待ちしております。

〈主なイベント〉

3日(金)
(闘鶏神社)
 ・演劇「弁慶伝説」 ※八百年の時を越え、今宵甦える弁慶伝説!

4日(土)
(闘鶏神社)
 弁慶社大祭、もちまき、紀州弁慶よさこい踊り

(アオイ通り・大通り) 
 紀州弁慶よさこい踊り、弁慶ゲタ踊り、もちまき

(扇ヶ浜)
 紀州弁慶よさこい踊りコンテスト、鬼若太鼓、もちまき

 物産テント市 ※田辺市内のお店が一堂に集まります。

 ファーマーズマーケット ※地域の生産者が新鮮な農産品をお届けします。

 TANABE観光物産マーケット
 ※市内観光協会、紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会実行委員会などが参加します。
  南紀白浜空港利用促進実行委員会では、CAさんにお手伝い頂き、空港の利用促進をPRします。

 お楽しみガラガラ抽選会! ※テント市やマーケットで、1000円お買い上げごとに1回抽選!空くじなし豪華景品が当たる!

  ★ 第46回 田辺花火大会(扇ヶ浜、午後8時開演) ※県内唯一、二尺玉大花火が打ち上げられます。face02

詳細は、弁慶まつり実行委員会ホームページをご覧ください。
http://www.kishu-benkei.com/
※スマホ・携帯で今すぐ参加できるイベントもあります。
 ・弁慶まつりインターネット写真展
 ・てくてく田辺弁慶スピードくじ(あがら丼、飲食ブース食事券、お菓子袋など)

弁慶まつりチラシH26

(文責:西牟婁振興局 企画産業課 横矢訓央)  
Posted by 田辺西牟婁広報 at 17:17Comments(0)地域情報

2014年10月02日

1泊2日で田舎暮らし体験してみませんか?(10月29日~30日)【すさみ町&古座川町】

田舎暮らし”って、聞いたことあるけど、何から始めたらいいの?

そう思われている方いらっしゃいませんか?

 和歌山県では、田舎暮らしを考えられている方を対象に、県内各地で現地体験会を実施しています。face01

 今年最後の現地体験会は、和歌山県の南部に位置するすさみ町&古座川町で、1泊2日の体験会を計画しております。

まずは現地体験会に参加することから始めてはいかがでしょうかik_19

 今回は、秋限定企画として、苔玉作り体験又は古座街道散策に加え、柚子&さつまいもの収穫体験ができます。face05


↑古座川町地域(古座川町HPより引用) 

 
↑古座川町のゆず(田舎暮らし応援県わかやまHPより引用)

 すさみ町&古座川町の魅力を両方体験できる機会ですので、遠方の方もぜひ一度ご参加下さい。

 お子様と一緒に参加できますので、ご家族での参加もオススメです♪♪

もちろん、おひとりでの参加も歓迎しております。ik_48

申込、問い合わせは、和歌山県ふるさと定住センターまでお願いします。

 みなさまのご参加お待ちしています。ik_14



現地体験会案内チラシはここをクリック!

icon12わかやま田舎暮らし現地体験inすさみ町&古座川町icon12

開催日:平成26年10月29日(水)~30日(木)

参加費:7,710円+昼食代(2回分、自己負担)
※現地での交通費及び体験料、保険料は不要です。
〈内訳〉
・宿泊費→7,710円(税込み、初日の夕食、翌日の朝食付)
※各自で宿にお支払い下さい。
・昼食2回 自由食、料金自己負担(目安700円程度)
1日目:すさみ駅周辺飲食店にて
2日目:古座川町内ぼたん荘にて

申込締切日:平成26年10月22日(水)17:00

内 容:1日目(すさみ町&古座川町)
     ①昼食は、地元特産品イノブタ料理等(※自己負担)
     ②移住者宅訪問(年に2週間だけ開いている期間限定カフェ)
     ③キイジョウロウホトトギスの苔玉作り体験(※先着10名)又は古座街道散策
     ④移住者や地元住民と夕食交流会
     ※宿泊は南紀月野瀬温泉ぼたん荘
     ※参加人数によっては、男女別の相部屋になる可能性があります。
    2日目(古座川町)  
     ⑤古座川町内案内
     ⑥短期滞在住宅の見学
     ⑦「柚子」・「さつまいも」収穫体験
     ※収穫体験された柚子とさつまいもはお持ち帰りいただけます。     

集合場所:JR周参見駅(和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見(すさみ)4296番地) AM10:40
※車で来られる方は、事前にご相談下さい


定 員:20名、先着順

☆申込・問い合わせ☆ 
和歌山県ふるさと定住センター
受付時間:9:00~17:00(※土・日・祝日を除く)
住所:和歌山県東牟婁郡古座川町直見212
TEL0735-78-0005 FAX0735-78-0150
メールアドレス:furusato51@zc.ztv.ne.jp


 今年の県内での現地体験会は、これで最後です!

 秋限定の体験ができますので、お気軽にご参加下さい♪♪


(文責 東牟婁振興局 企画産業課 辻 優子)
  
Posted by くまくま at 09:08Comments(0)広報一般