読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年09月25日

9月27日(土)の「おはよう朝日 土曜日です」で有田川町を紹介

有田振興局企画産業課です。

 またまた有田がテレビに登場しますicon22

 有田を紹介してくれるのは、毎週土曜日の朝に朝日放送で放送されている情報番組「おはよう朝日 土曜日です」。
 「土日ど-する?」のコーナーで、今週末の行楽にぴったりの有田川町の観光スポットを紹介してくれます。
 取材先は、有田巨峰村蔵王橋道の駅あらぎの里あらぎ島かんじゃ山椒園生石高原といった、有田川町の山間地域が中心です。

 有田巨峰村は関西随一の広さを誇る観光ぶどう園。そろそろぶどうのシーズンも終わりを迎えますので、訪問される方はお早めに。今回はぶどうの他、梨も取材されましたよ。
有田巨峰村

 蔵王橋は、二川ダムのすぐ上流にある吊り橋です。結構な高さがある上、足の下が丸見えですので、スリルを味わえますよ。
蔵王橋

 あらぎ島は、扇形の造形が美しい棚田。日本の棚田百選にも選ばれてます。そろそろ稲刈りも終わる頃でしょうか。
 下の地図は、対岸の展望台の位置です。道の駅あらぎの里は、展望台から数百m西に向かったところにあります。
あらぎ島

 かんじゃ山椒園は、有田川町が生産量日本一を誇るぶどう山椒を生産・加工している農園。週末にはカフェも営業し、山椒を使った料理が楽しめます。
かんじゃ山椒園

 生石高原はススキの名所。天気が良ければ、遠く四国の山並みや大阪方面を眺めることができるほどの絶景ポイントです。
生石高原

 番組の放送日時は9月27日(土)6時25分から8時です。
 番組をご覧になって、週末はぜひ有田へ。

(有田振興局企画産業課 児嶋史晃)  

Posted by おしょう at 14:48Comments(0)テレビ

2014年09月24日

本日(9/24)毎日放送「VOICE」で「和歌山の発明王」特集!

本日の和歌山県関連テレビ番組の追加をもう1件ご紹介します。

9/24(水)17:30-18:15 毎日放送(近畿広域圏)の「VOICE」
番組ホームページに、『特集「BOSS流!玄関にはフェラーリ!?和歌山が生んだ発明王」』と掲載されています。和歌山で発明王、玄関にフェラーリと来れば、きっと島精機製作所株式会社島正博社長ですね。島精機製作所ホームページにも、『BOSSの流儀』のコーナーに登場と掲載されています。
世界を舞台に活躍される島社長の特集とあれば、見ないわけにはいきません。皆さんも、ぜひご覧ください!!

また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。みなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:東京事務所 林 清仁)
  
Posted by 東京通信員 at 15:28Comments(0)テレビ東京事務所通信

2014年09月24日

10月10日はじゃばら湯にご入浴下さい

10月10日(金)は銭湯の日です。ik_18

 北山村から遠く離れた、石川県、神奈川県の公衆浴場業生活衛生同業組合において、じゃばらを贅沢に使用した「じゃばらの湯」を実施します。

 幻の柑橘「じゃばら」は、昔から「邪を払う」といわれ、北山村で大切に育てられ、花粉症などに抑制効果があるといわれています。

↑木に実っているじゃばら(北山村HPより引用)

 ゆずやすだちとも違う、じゃばら独特の爽やかで奥深い柑橘系の香りをお楽しみいただけます。

↑じゃばら(北山村HPより引用)

 お近くにお住まいの方はぜひ一度ご入浴下さい。face01


石川県公衆浴場業生活衛生同業組合



神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合
※保護者同伴の小学生以下入浴無料、じゃばら飴プレゼント(数量限定)

 また、遠方の方は以前紹介した「じゃばらの入浴料」を使用して、ご家庭でじゃばらの湯をお楽しみ下さい。ik_48



(文責 東牟婁振興局 企画産業課 辻 優子)
  
Posted by くまくま at 10:40Comments(0)広報一般

2014年09月24日

本日(9/24)読売テレビ「かんさい情報ネットten.」で和歌山電鐵「たま駅長」特集!

本日の和歌山県関連テレビ番組の追加を1件ご紹介します。

9/24(水)15:50-17:53 読売テレビ(近畿広域圏)の「かんさい情報ネット ten.」
番組表には、「▽赤字ローカル線救う「たま駅長」世界から見物人の理由」と掲載されています。みなさんご存じの通り、たま駅長といえば、和歌山電鐵株式会社の社長代理であるとともに、今年3月には貴志川線14駅の総駅長職となり、スーパー駅長からウルトラ駅長へと昇進しました。

そんなたま駅長を見るために世界中から人々が集まる理由が紹介されるとなれば必見ですね。このブログでも、9月2日に在大阪英国総領事が「たま駅長」を公式訪問した様子をご紹介しています。(「在大阪英国総領事が「たま駅長」を公式訪問(9/2)」


みなさん、ぜひご覧ください!!

また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。みなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:東京事務所 林 清仁)   
Posted by 東京通信員 at 10:00Comments(0)テレビ東京事務所通信

2014年09月22日

今週の和歌山県関連番組情報!!(9/23-9/28)

今週の和歌山県関連テレビ番組表を更新しましたので、以下のURLをクリックしてご覧ください。

http://www.pref.wakayama.lg.jp/oshirase/kouhou.html(※基本的には関西地域の番組表による予定です。関西以外にお住まいの方はお住まいの地域の番組表をご確認ください。また、番組表に変更があった場合はご容赦ください。)

********************************************************
また、今週も和歌山県関連番組をピックアップして紹介させていただきます。

今回は、
9/28(日)
5:30-6:00 日本テレビ(関東広域圏)の">「遠くへ行きたい」
7:00-7:30 読売テレビ(近畿広域圏),中京テレビ(中京広域圏),福岡放送,広島テレビ,鹿児島読売テレビ
16:55-17:25 長崎国際テレビ(長崎県域)
「熊野で秘境体験!」
旅人・俳優の田中要次さんが、那智勝浦町新宮北山村を訪れます。
日本唯一の飛び地
の村・北山村では、筏下りやニホンミツバチの蜂蜜の採取などを体験します。
ぜひご覧下さい!!

(北山村の筏下り 和歌山県フォトライブラリーより)



(文責:広報課 佐野貴哉)   
Posted by 広報班新入り at 17:02Comments(0)テレビ

2014年09月22日

古座川町平井の里でオープンセミナー開催しました。

9月19日 古座川町平井で果樹園芸課主催「環境保全型農業栽培技術現地研修会(オープンセミナー in 東牟婁)」が開催されました。
参加者は古座川ゆず平井の里の「体験交流施設ゆずの学校」で地元の食材を使った昼食をとり、会場である元小学校の校舎の教室へ入りました。
今回、会場をお世話いただいた農事組合法人 古座川ゆず平井の里の代表理事 羽山 勤氏による挨拶に引き続き、同法人 生産部会の高尾規明氏から古座川ゆず平井の里における環境保全型農業への取組について説明がありました。
取組を説明する平井の里 高尾氏

この地域では以前から農薬や化学肥料削減への意識が高く、古座川ゆず平井の里が特別栽培の認証を受け、イオンのプライベートブランド「グリーンアイ」への出荷が行われています。
その後、特別栽培が行われているユズほ場の現地見学や、地域内での資源循環への取組として搾汁されたユズの皮を堆肥化している堆肥場を見学しました。この堆肥を地域での野菜栽培へ活用し、そこで収穫された野菜を使い平井の里で新たな加工品が開発されるなどの取組につながっています。
ユズほ場の見学

使われている肥料について説明

研修会では多くの質問が出され、参加者の関心の高さがうかがわれました。特に、堆肥場では実際に堆肥を手に取り、堆肥化の方法やユズの皮以外の材料についての質問が出ていました。
堆肥場の見学

最後に果樹園芸課の担当者から挨拶があり、今回の研修会は終了となりました。
参加された皆様、お疲れ様でした。
(文責:東牟婁振興局農業振興課 谷口正幸)  

Posted by 東農広報員1 at 14:27Comments(0)広報一般地域情報

2014年09月22日

9/20、21高野山町石道の道普請が行われました!

平成26年9月20日(土)~9月21日の2日において、和歌山デスティネーションキャンペーンの特別プログラムとして、「高野山町石道環境保全活動&トレッキング」が実施されました。
伊都振興局からも環境保全活動(道普請)のお手伝いに参加してきました。




道普請の準備隊は、高野山町石道の159町目付近(かつらぎ町山崎)で保全活動の準備のため、午前10時に現地に到着。
約2トンの保全活動用の土を5名で手分けし、スコップで2杯分の袋詰め作業を行いました。



丁度その頃、参加者一行は本年4月にオープンした「道の駅 柿の郷くどやま」に120名方が参集し、6班に分かれ出発。
弘法大師空海の母公が晩年を過ごし女人高野として知られる慈尊院を過ぎ、午前11時半頃に現地に到着しました。




参加者は、袋詰めされた約350袋を手分けして、土入れ作業を行ってくれました。
参加者の多くは、両手に1袋ずつ持って、2往復してくれましたので、作業もあっという間に終わりました。
参加者一行が去った後は、世界遺産センターの職員が中心となって、土入れされた道を約1時間程度踏み固めの作業を行いました。




このように、皆さんの世界遺産である高野山町石道を守る温かい心で保全され続けるのだなあと感じました。


文責 伊都振興局企画産業課 岡 靖二  
Posted by 伊都・橋本広報 at 11:46Comments(0)観光・自然地域情報

2014年09月19日

自然と要塞跡が織りなす光景「友ヶ島」 最終回(全4回)


「野奈浦桟橋-虎島-第4砲台跡」マップ
Google Map「野奈浦桟橋-虎島-第4砲台跡」(地図上の☆印をクリックすると写真が見られます)
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zKoXAJbgoMwU.kCcyPxDCtUEA



 前回は第2砲台跡から第3砲台跡までの道のりを紹介しました。

(前回の記事)自然と要塞跡が織りなす光景「友ヶ島」 第3回
http://wakayamapr.ikora.tv/e1053032.html

 今回は最初の桟橋から虎島で折り返して第4砲台跡までの東側ルートを紹介します。
 
 第2回と第3回は友ヶ島の西側を巡るルートでした。西側をぐるっと回る所要時間はゆっくり歩いても3時間程度です。
 
 半日で友ヶ島を回るなら、砲台跡の多い西側ルートがおすすめです。
 
 では、東側ルートを紹介していきましょう。
 

階段
 
 <キャンプ場>
キャンプ場
 
 東側への道を進んでいくと、小さな展望台がすぐにあり、その後キャンプ場へとつながっていきます。
 キャンプ場を横目に進んでいきます。
 
案内看板
 
 途中で第4砲台跡もありますが、先に虎島へ進みます。
 
虎島への道
 
 木陰が多くハイキングに向いた道です。
 
虎島への道

倒木

緑色の岩肌
 
 写真ではややわかりにくいですが、岩肌が落ちついた緑色をしておりすこし見とれてしまいました。
 
蝶

木立のトンネル

 吸い込まれそうな木立のトンネルです。

虎島への道

虎島
 
 進んでいくと虎島が姿を現しました。
 虎島へつながる岩礁へ降りていきます。
  
堤防跡
 
 ここ歩いていいのかな、と思うような堤防跡を進んでいます。
 しばらく進むと「閼伽井(あかい)」の碑があります。

閼伽井の碑
 
 虎島は修験道の修行場として現在も使われており、その修験道に関する碑のようです。「閼伽(あか)」は仏前に捧げる水のことのようで、それをくむための井戸がこの近くにあるのかもしれません。
 
 閼伽井の碑を越えると岩礁が姿を現します。
 
岩礁
 
 干潮時しかわたれない岩礁です。

岩礁上

虎島近影

 無事、虎島に到着しました。
 
虎島案内看板
 
 虎島にもきちんと案内看板があります。
 
 ですが修行場として現在も使われていることからもわかるように、虎島堡塁跡以外の場所への途上には危険な箇所があります。
 
 虎島を散策する際は十分注意してください。
 
虎島堡塁跡への道
 
 虎島堡塁跡を目指します。
 
虎島堡塁跡入り口

 虎島堡塁跡です。

虎島堡塁跡

虎島堡塁跡

虎島堡塁跡

 実は私は虎島堡塁跡までたどり着けませんでした。

 この写真は同行いただいた和歌山市観光課の方のものです。
 
 持って行った水が虎島に渡る前につきたことと、暑さにもうろうとしてきたため大事をとって休憩していました。和歌山市内で飲み水がなくなる恐怖を味わうとは思っていませんでした。
 
 虎島を後にし、第4砲台跡を目指します。
 
第4砲台跡入り口

 第4砲台跡です。

第4砲台跡

第4砲台跡

第4砲台跡

 写真では明るく写っていますが、ここは鬱蒼としていて薄暗く不気味な雰囲気でした。

井戸
 
 何かでてきてもおかしくないなと思うほど雰囲気のある井戸です。当たり前ですが特に何も出てきませんでした。

弾薬庫

弾薬庫

 弾薬庫です。
 
 この日はとても暑かったのですが、少し下がったところに築造されているためかひんやりと涼しかったです。火薬を保存するためにはそういうところがいいのでしょう。
 
 最後の観光地点、第4砲台跡をあとにし野奈浦桟橋へと戻りました。

 以上で友ヶ島の紹介は終了です。
 
 友ヶ島の道には木立が多く、実際に歩いてみてハイキングに向いたコースだと思いました。
 
 各所に残る砲台跡も緑の中に突然現れる異質な、それでいてどこか心惹かれるたたずまいで自然散策のよいアクセントになります。
 
 皆様もぜひ友ヶ島へお越しください。


自然と要塞跡が織りなす光景「友ヶ島」 第1回
http://wakayamapr.ikora.tv/e1048633.html

自然と要塞跡が織りなす光景「友ヶ島」 第2回
http://wakayamapr.ikora.tv/e1049470.html

自然と要塞跡が織りなす光景「友ヶ島」 第3回
http://wakayamapr.ikora.tv/e1053032.html


(文責:広報課 品田 秀樹)  
タグ :友ヶ島

Posted by 広報課県民情報班 at 14:38Comments(0)観光・自然

2014年09月19日

9/25~10/1、近鉄百貨店で書画家 田中太山さんの地元個展【和歌山市】

 和歌山県太地町出身で国際的に活躍されている書画家、田中太山さんの個展が、近鉄百貨店 和歌山店で開催されますのでお知らせします。


 (クリックすると拡大します)


◆期 間: 平成26年9月25日(木)~10月1日(水)
◆時 間: 10:00~19:00 (最終日は16:00まで)
◆場 所: 和歌山近鉄百貨店 5階 画廊 (和歌山市友田町5-18【地図】
◆入場料: 無料


 田中太山さんは、文字を絵で表現する「笑文字(えもじ)」により見る人の心を暖かくする作風で知られています。


 (ブルービーチ那智での壁画ペイントのようす)

 この近鉄百貨店での個展は毎年開催されているもので、今回はニューヨーク帰りの作品をはじめ、200点以上もの作品が展示されるそうですicon12


 (那智勝浦町での展示のようす)

 現在、田中太山さんは東京を拠点に活動されているのですが、来年夏にはニューヨークへ移住する予定となっており、これまで毎年開催されてきた近鉄和歌山店での個展は、今回で最後となるそうですicon10

 ぜひこの機会に見に行ってみてはいかがでしょうか?face02

 お問い合せは、近鉄百貨店 和歌山店 (電話 073-433-1122)へお願いしますicon29

【参考サイト】
◆田中太山ホームページ
  http://www.shogakaboz.jp/
◆書画家 田中太山オフィシャルブログ
  http://ameblo.jp/shogakaboz/
◆近鉄百貨店 和歌山店
  http://www.d-kintetsu.co.jp/store/wakayama/
◆近鉄百貨店 和歌山店の地図

 

 【文責: 水産振興課 村上 健】  

Posted by 紀州のおさかな at 13:52Comments(0)人物イベント・地域振興

2014年09月19日

9月23日(火・祝)「岩出駅前歩行者天国」開催!!

 9月23日(火・祝)、JR和歌山線岩出駅前の岩出地区公民館及び西側隣接道路において、
一般社団法人那賀青年会議所が創立45周年記念事業として『岩出駅前歩行者天国』を開催します!



 岩出市・紀の川市を中心に活動する飲食店など36店舗が会場に集結し、1日限りの商店街をつくります。地元で長く愛されている店、地元の野菜や果物が楽しめる店など、様々なジャンルの店が並びます!

 また、岩出地区公民館駐車場では、那賀高校吹奏楽部の演奏、トライアンズ・チアリーダーズの出演、餅投げなどのステージイベントも行われます!

 那賀地域の魅力が味わえるイベントですので、皆様、是非お越しくださいicon01

【日時】平成26年9月23日(火・)11:00~16:00
    ※小雨決行、荒天中止

【場所】岩出地区公民館 及び 西側隣接道路


【駐車場】岩出市民総合体育館をご利用ください。
     会場までシャトルバスが運行しています。
     ※会場近辺に駐車場はございません。

【主催】一般社団法人 那賀青年会議所 

【後援】和歌山県・岩出市・紀の川市・岩出市商工会・紀の川市商工会・那賀町商工会・岩出市観光協会・紀の川市観光協会・JA紀の里・JR西日本和歌山支社・FMはしもと・那賀青年会議所シニアクラブ

【お問い合わせ先】一般社団法人那賀青年会議所 45周年実行委員会
TEL:0736-62-8325
(電話受付 月・火・木・金 9:00~12:00、13:00~15:00)
FAX:0736-62-3490
メール:info@naga-jc.com


詳しくは、那賀青年会議所Facebookをご覧ください。


 また、当日は、那賀青年会議所の「ご当地アイドル発掘プロジェクト」で今年5月に誕生したアイドルユニット「ナガール」と一緒に、JR和歌山駅から電車に乗って会場へ向かう「1日アイドル電車」も同時開催されます!
 

 
 詳しくは、ナガールオフィシャルサイトhttp://tosaka.rdy.jp/をご覧ください。

 皆様のご来場をお待ちしておりますface02

(文責:那賀振興局企画産業課 河浪沙也加)  
Posted by 那賀振興局企画産業課H at 10:48Comments(0)イベント・地域振興地域情報