読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年09月05日

近大卒の養殖魚がめっけもん広場に登場!

 紀の川市にあるJA紀の里ファーマーズマーケットめっけもん広場で、近畿大学卒の養殖魚等を使った和食どんぶり“めっけ丼”が、明日9月6日(土)から来年3月22日(日)までの土日限定で販売されることになりましたik_20

 メニューは、近大水産研究所の実験場(白浜町、串本町)で育てられたマグロ、ブリ、イシダイ、カンパチ、マダイと、生石農場(有田川町)で生産された近大おいし鴨の6種類が週替わりでメインとなり、それぞれのネタに合わせて地場産の野菜が添えられます。

 第1弾となる9月6日(土)、7日(日)は、近畿大学が世界で初めて完全養殖に成功した「近大マグロ」です!


 写真にある緑色のタレは、甘長ししとうで作られたもので、まぐろの旨みを損なわないあっさりとした味です。地場産のズッキーニ、ダイコン、ミョウガも添えられています。
 調理は和歌山信愛女子短期大学生活文化学科食物栄養専攻の西出講師に監修いただき、塩分が少なく、栄養価にもこだわった、健康志向の丼になりましたicon12 

 今回のコラボ丼は、那賀振興まちづくり連絡会議(※)の構成メンバーとして地域の活性化に向けた連携を図ってきたJA紀の里と近畿大学生物理工学部が、その新たな取り組みとして、和歌山県産品をPRするために企画したものです。

※那賀振興まちづくり連絡会議とは・・・
 那賀地域において、まちづくりに関する活動を行っている民間団体や自治体が情報交換を行い、連携事業を実施し、併せてそれぞれの活動を那賀地域の振興につなげることを目的としています。



 週替わりで6種類の丼が楽しめますので、是非ご賞味くださいik_20

 また、期間中、
・「イーテン」(めっけもん広場のイートインスペース)を3回利用
・那賀地域(紀の川市・岩出市)の観光地を訪問し、アンケートに回答
上記2つの条件をクリアされた方の中から抽選で毎月10名様に旬の農産物が当たるスタンプラリーも開催されます!

 是非、この機会に那賀地域を訪れてみませんか?face02

【販売期間】
平成26年9月6日(土)~平成27年3月22日(日)までの土曜日・日曜日
※一部除外日あり

【販売時間(2部制)】
午前11:00~/午後1:00~ ※各時間100食限定

【お問い合わせ先】
JA紀の里めっけもん広場 
TEL:0736-78-3715
HP:http://www.ja-kinosato.or.jp/01_mekkemon/          

(文責:那賀振興局企画産業課 河浪沙也加)  
Posted by 那賀振興局企画産業課H at 17:51Comments(0)県産品グルメ・レストラン

2014年09月05日

ヒオウギガイの潮干狩り! 9月21日は「潮風まつり」【新宮市】

9月21日(日)新宮市の三輪崎漁港にて「第25回 潮風まつり」が開催されます。

当日は、9:00から三輪崎漁業協同組合の朝市にて干物など海産物をはじめ地元の特産品が販売されるほか、10:30よりヒオウギガイ(檜扇貝)の潮干狩りが行われます。(参加費無料)
カラフルなヒオウギガイが約10,000個、孔島周辺の潮だまりに事前に撒かれており、開始号令を合図に参加者が競って拾い集めます。
新宮市農林水産課によると、今年からヒオウギガイ10個との引替券プレートも併せて地磯に撒いておくそうで、たくさんの貝をゲットするチャンスです!

また小さなお子さん専用の潮干狩りスペースも用意され、安心して家族で楽しめるイベントになっていますので、ぜひ御家族でお越し下さい。



【日 時】 平成26年9月21日(日) 10:30~ 【小雨決行】
【場 所】 新宮市三輪崎漁港周辺 【漁協前広場・孔島】【地図】)
【主 催】 三輪崎漁業協同組合 (後援:新宮市)


以下昨年の様子です。

(大人も参加できる一般の部。参加者がロープ前で横一線に並び、開始号令を待ちます。
この時、遠くの潮だまりで、ヒオウギガイが潮を噴き上げる様子が良く見えるんですよ。)


(スタートすると、皆さん、潮だまりに走り、持参したバケツやビニル袋に、どんどん貝を拾い集めていきます。)


(私も子どもと一緒に20個ほど拾うことができました!)


(持ち帰った後、早速、バーベキューで美味しく頂きました。)


大きな地図で見る

(参考)
 三輪崎漁港交流施設 
  http://www.city.shingu.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=18823

(文責 東牟婁振興局 企画産業課 吉中秀郎)