読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年09月02日

今週の和歌山県関連番組紹介(9/3-9/8)!!

今週の和歌山県関連テレビ番組表を更新しましたので、以下のURLをクリックしてご覧ください。

http://www.pref.wakayama.lg.jp/oshirase/kouhou.html(※基本的には関西地域の番組表による予定です。関西以外にお住まいの方はお住まいの地域の番組表をご確認ください。また、番組表に変更があった場合はご容赦ください。)

********************************************************
また、今週も和歌山県関連番組をピックアップして紹介させていただきます。

今回は、

9/7(金)
5:30-6:00 日本テレビ(関東広域圏)の「遠くへ行きたい」
7:00-7:30 読売テレビ(近畿広域圏),中京テレビ(中京広域圏),福岡放送,広島テレビ,鹿児島読売テレビ
16:55-17:25 長崎国際テレビ(長崎県域)

「紀伊半島でママの大冒険」和歌山県太地町~湯浅町
女優の酒井美紀が、アクティブな体験を求めて和歌山県を旅します
古式捕鯨発祥の地である太地町では、『くじらの博物館』を訪問!
梅の生産量日本一のみなべ町では、118年前に漬けた究極の梅干を特別試食!
醤油発祥の地の湯浅町
では現在一軒しか残っていない江戸時代から続く伝統製法を受け継ぐ醤油蔵を見学します!ぜひご覧ください!


(文責:広報課 佐野貴哉)   
Posted by 広報班新入り at 18:52Comments(0)テレビ

2014年09月02日

あらぎ島でキャンドルライトイルミネーションが開催されます!

 有田振興局企画産業課です。

 日本の棚田百選に選ばれ、県内初の重要文化的景観にも選定されている有田川町清水地域のあらぎ島で、9月6日(土)「キャンドルライトイルミネーションinあらぎ島VOL.8」が開催されます。



 地元の若手有志「紀清の集い」の主催で行われるこのイベントは、秋篠宮悠仁親王殿下の高祖父・川島庄一郎さんが有田川町(旧清水町)出身ということで、悠仁親王殿下の御誕生日を約1700本もの手作り竹灯籠にロウソクを灯し、お祝いいたします。


 あらぎ島の対岸にある三田展望所で18時30分から開会式・点火式が行われますが、展望所付近は混雑が予想されますので交通規制が行われます。

 駐車場は展望所まで徒歩5分のところにある「若者ひろば」をご利用ください。

 なお、荒天の場合のみ中止となります。
 態度決定は、当日の午後に行われる予定です。
 お問い合わせは、有田川町役場清水行政局産業振興室まで〈TEL:0737-52-2111(代表)〉。


 今年は、例年平日開催だったのが土曜開催となるので、ぜひ、たくさんの方にお越しいただき、暗闇に光模様で浮かび上がっていく幻想的なあらぎ島をご覧ください。


 駐車場の入口付近では清水地域の伝統工芸品「保田紙」を使った行灯を展示いたしますので、こちらもぜひご覧ください。
「第2回しみず保田紙行灯アート展」の作品も10月3日まで募集中、今冬開催する「あらぎ島LEDイルミネーションイベント」の名称も9月16日まで募集していますので、ご応募お待ちしております。


駐車場地図:三田地内「若者ひろば」


(文責:有田振興局企画産業課 中尾佳史)  

Posted by たいきっく at 16:47Comments(0)イベント・地域振興

2014年09月02日

昭和の趣を現在に伝える建造物「高野口小学校」

 昭和初期に築造され、国の登録有形文化財にも指定された木造の小学校「高野口小学校」をご紹介します。
 
高野口小学校正面玄関
 
 高野口小学校の現在の校舎は、昭和12年に町民の寄付によって建設されました。
 
 当時から高野口小学校の持つ風格は際立っていたようで、「郡下一の小学校」と称されていたそうです。

高野口小学校玄関右横

<中庭>
中庭

ポンプ跡

中庭2

 建物の構造は、アルファベットの「E」にもう一本横棒を足したような櫛形をしています。

<廊下> 
廊下

 
 「E」の縦棒の部分にあたる廊下です。全長89mあるそうです。

廊下2
 
 平成21年から平成23年にかけて校舎の改修が行われたため新しい部分もありますが、全体的に当初の趣を保っています。
 
<音楽室>
音楽室

 改修前のままの部分もあります。たとえば音楽室と図工室の屋根。
 他の教室は明るさを確保するため改修していますが、音楽室と図工室は南側ということもありそのままの屋根が見られます。

<玄関の門裏側>
玄関の門裏側

 玄関の門も写真のとおりかんぬきを使用しています。

玄関の門裏側

 当時の雰囲気を残すため、電灯も電球を使用しています。
 
明かりのついた廊下
 
 電灯のついた廊下に立っていると、「夏目漱石の見た学校の景色もこういうものだったのだろうか」などいろんな空想に耽ってしまいそうでした。
 
明かりのついた廊下2
 
 高野口小学校は現在も学校として使われているため、通常時の一般見学は行われていません。
 
 ただ、年に何回かは一般公開の日があるそうですので、詳細については下記連絡先にお問い合わせください。
 
 (お問い合わせ先)
 橋本市教育委員会 文化スポーツ室
 TEL:0736-33-1111(代表)
 FAX:0736-33-2657
 問い合わせフォーム:https://www.chw.jp/ikkrwebBrowse/inquiryPC/Sec.do;jsessionid=2485509D8ADBB02A7D193801200DEB5F?mode=pc&inquiryId=46

(文責:広報課 品田 秀樹)  
Posted by 広報課県民情報班 at 15:42Comments(0)広報一般観光・自然

2014年09月02日

9/4(木)毎日放送「ちちんぷいぷい」のコーナーで、高野町内が映ります

毎日放送で月曜日~金曜日の13:55~17:50に放送されているテレビ番組「ちちんぷいぷい」内のコーナーで、今週は、高野町と九度山町が映る予定ですik_20

放送予定日は、9月4日(木)17:00頃から。コーナーは、「昔の人は偉かった」で、近畿最南端の潮岬から近畿最北端の京丹後経ヶ岬まで、楠雄二朗さんと、河田直也アナがレポーターとなって歩きながら先人の足跡をたどる内容です。

みなさんぜひご覧くださいface02

文責 伊都振興局企画産業課 鍵本典子  
Posted by 伊都・橋本広報 at 09:24Comments(0)テレビ