読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2014年01月18日

東京の熊野神社探訪(1) 目黒区・大田区の6つの熊野神社

これまで、このブログで「東京の紀州散策」シリーズを22回にわたって掲載してきましたが、そろそろネタ切れになってきたため、しばらく休憩させていただきます。
その代わりに、今回から新シリーズ「東京の熊野神社探訪」を掲載したいと思います。

熊野神社は、和歌山県にある熊野三山(熊野本宮大社熊野速玉大社熊野那智大社の祭神の勧請を受けた神社のことです。中世以降、全国で熊野詣が流行するとともに、熊野比丘・比丘尼と呼ばれる人々が熊野信仰を全国に広めたことから、全国に広がったとされていて、熊野神社熊野社(くまのしゃ・ゆやしゃ・いやしゃ)・十二所神社(じゅうにそじんじゃ、じゅうにしょじんじゃ)などの名前の神社の数は三千社を超えるといわれています。

では現在、東京には何社ぐらいあるのでしょうか。熊野の情報サイト「み熊野ねっと」には、「全国熊野神社参詣記」というページがあります。このページによれば、東京都内で社名に「熊野」がつく神社は58社もあり、熊野の神を祀っている神社をあわせて159社のレポートが掲載されています。これは見応えがありますね。

私も、Google マップで「熊野神社」と検索してみました。すると、東京23区内だけでも23社がヒットしました。そのリストは以下の通りです。
1 熊野神社 東京都港区麻布台2丁目2−14‎
2 熊野神社 東京都港区芝公園4丁目
3 十二社熊野神社 東京都新宿区西新宿2丁目11−2‎
4 熊野神社 東京都目黒区自由が丘1丁目24−12
5 熊野神社 東京都大田区西蒲田6丁目13−13‎
6 熊野神社 東京都大田区山王3−43−11‎
7 熊野神社 東京都大田区南馬込4丁目13-24
8 熊野神社 東京都大田区仲六郷2丁目44−7
9 熊野神社 東京都大田区西六郷4丁目10-14
10 青山熊野神社 東京都渋谷区神宮前2丁目2−22‎
11 尾崎熊野神社 東京都杉並区成田西3丁目9−5
12 熊野神社 東京都杉並区堀ノ内2丁目6−5‎
13 熊野神社 東京都杉並区和泉3丁目21−29‎
14 熊野神社 東京都杉並区天沼‎2丁目‎40-2
15 熊野神社 東京都北区志茂4丁目19−1‎
16 熊野神社 東京都荒川区南千住6丁目‎70
17 城山熊野神社 東京都板橋区志村2丁目16−2‎
18 前野熊野神社 東京都板橋区前野町3−38−3‎
19 熊野神社 東京都板橋区熊野町11−2‎
20 熊野神社 東京都足立区本木南町18-8
21 立石熊野神社 東京都葛飾区立石8丁目44−31‎
22 熊野神社 東京都葛飾区東水元5丁目‎
23 熊野神社 東京都江戸川区江戸川‎5丁目‎‎
この中には、すでに「東京の紀州探索」シリーズで掲載している3 新宿十二社熊野神社や、10 青山熊野神社もありますが、残る熊野神社を何回かに分けて巡ってみたいと思います。

第1回目は、宿舎から近い目黒区・大田区の6つの熊野神社をまわりました。

No.4 熊野神社 東京都目黒区自由が丘1丁目24−12
東急電鉄・自由が丘駅のすぐ北側にある神社です。自由が丘熊野神社ホームページもあります。


東急電鉄が開業して「自由が丘」という地名になりましたが、もともとこの一帯は「谷畑(やばた)」と呼ばれていたそうで、この神社も「谷畑の権現さん」と呼ばれ親しまれていたとのこと。こちらは正面の鳥居。若い女性の参詣者に結構会いました。さすがおしゃれな町・自由が丘ですね。
  続きを読む
Posted by 東京通信員 at 23:56Comments(0)東京事務所通信