読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年09月06日

近畿ブロック大会も終わり、次はいよいよ東京国体です!

今秋、東京都を中心に開催される「第68回国民体育大会(スポーツ祭東京2013)」の出場権をかけた近畿ブロック大会が、6月末から奈良県を中心に開催され、9月1日で近畿ブロック大会の全ての競技が終了しました。
バレーボール競技成年男子が2年連続第1位、さらに少年男子が4年連続で近畿ブロック大会を突破するなど、17競技35種別40種目において東京国体への出場枠を獲得いたしました。
そして、いよいよ9月11日~同月15日に東京国体会期前開催競技として水泳の各競技やボート競技などが始まり、同月28日~10月8日に東京国体本大会が開催されます。
和歌山県選手団の応援よろしくお願いします!
なお、8月23日~9月1日までに行われた各競技の「本大会出場枠獲得状況」は以下のとおりです。

【バレーボール競技】 
 成年男子 第1位 【出場枠獲得】 
 成年女子 第3位 
 少年男子 第1位 【出場枠獲得】
 少年女子 第5位


















【卓球競技】 
 成年男子 第4位
 成年女子 棄権
 少年女子 第5位

【ボクシング競技】 
 成年男子 第4位
 少年男子 第4位

【アーチェリー競技】 
 成年男子 第3位 【出場枠獲得】
 成年女子 第5位
 少年男子 第2位 【出場枠獲得】
 少年女子 第2位 【出場枠獲得】

















【体操競技】
 成年男子 第6位
 成年女子 第3位
 少年女子 第5位
 新体操   第4位

【バドミントン競技】
 成年男子 第4位
 成年女子 第6位
 少年女子 第6位

【山岳競技】
 成年女子 第4位
 少年男子 第6位
 少年女子 第4位

【ラグビーフットボール競技】
 成年男子 第3位
 少年男子 第5位




(文責:スポーツ課 名倉和希)
  
Posted by スポーツ課レポーター at 16:40Comments(0)イベント・地域振興

2013年09月06日

キリン「ニッポンのうまい」和歌山はすさみ町「イブの恵み」!

毎年秋にキリンビールが行っている人気キャンペーンであるキリン「選ぼう ニッポンのうまい!」プレゼントキャンペーンが、今年も開催されます。昨日(9/5)東京都内のホテルで、キリンビールマーケティング(株)主催によるキャンペーンのキックオフイベントが開催されました。イベントは午前中が流通業界向けの商談会、午後はマスコミ、一般招待客向けの大試食会です。私は午前中の商談会に参加しましたので、その様子をレポートします。

会場は、多くの流通業界の皆様であふれかえっています。最初に、キリンビールマーケティング(株)の植木宏社長がキャンペーンの概要について紹介。今年で8回目を迎え、これまでの応募が何と1億口を超えたことを紹介していました。


次に登場したのが、キリン「のどごし生」のCMに出演しているタレントの「ぐっさん」こと山口智充さん。写真はNGでしたが、大きなドラを叩いて商談会が始まりました。

会場には、47都道府県のキャンペーン賞品を紹介するブースが並んでいます。毎年のことですが、賞品はブランド牛肉が半数以上を占めています。


さて、今年の和歌山県の賞品は、「プレミア和歌山 ハム・ソーセージ詰合せ」です!!

(写真はキャンペーンサイト賞品一覧より転載。)

「プレミア和歌山 ハム・ソーセージ詰合せ」は、和歌山県優良県産品推奨制度「プレミア和歌山」に登録されている商品で、すさみ町で生産されているF1イノブタ「イブの恵み」から作られたハムとソーセージです。イノブタは1970年、すさみ町にある和歌山県畜産試験場で猪を父に豚を母に生まれたF1(一代雑種)で、臭みもなく歯ごたえのある肉質が特徴だそうです。そのF1イノブタを原料に、株式会社いこいの村わかやまのこの道30年の熟練職人が作るハム・ソーセージ計6種類の詰合せが今回の賞品になりました。

この日は、何と岩田勉すさみ町長自らが「イノブータン王国」のはっぴを着て、来場者に賞品の紹介をしていました。


私も早速いただきました。通常の豚肉のハムやソーセージに比べ、歯ごたえがあるのが特徴です。スパイスも効いていて、食べていると無性にビールが飲みたくなってきます。ビールの賞品としてはぴったりですね。


別会場では、流通業界の皆様向けの商談コーナーが用意されていました。こちらでも、さっそく和歌山ブースにお客様が来場し、商談が始まっていました。


なお、あとから聞いた話ですが、この日の午後に開催されたマスコミ、一般招待客向けの大試食会のステージでは、「料理の達人」による3つの特別レシピのうち、洋食料理人・杉本敏さんが、和歌山の「イブの恵み」を選んで料理をしてくださいました。試食した山口智充さんも「これはうまい!!」と大絶賛をしたとのこと。ますます期待が高まりますね。

私のレポートはこれでおしまいです。キリン「選ぼう ニッポンのうまい!2013」プレゼントキャンペーンは9月9日から10月31日までが応募期間です。対象商品についている応募券6枚1口として応募、全国47都道府県のうまいものがそれぞれ600名ずつ、あわせて28,200名に当たります。和歌山ファンの皆さんは、ぜひ「プレミア和歌山 ハム・ソーセージ詰合せ」に応募してくださいね。

それまで待てない!! という方は、和歌山県インターネットショッピングサイト「わいわい市場」「イブの恵み専門店イブファーム」でもお買い求めいただけます。やみつきになるおいしさですので、一度お試しください!!

(文責:東京事務所 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 14:12Comments(0)東京事務所通信