読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年06月20日

天空ハーフマラソン エントリー6月20日開始!

 11月3日)開催の第2回新宮・那智勝浦天空ハーフマラソン大会のエントリー6月20日)より始まりましたのでお知らせします。
世界遺産熊野古道のまち、新宮市と那智勝浦町を結ぶ高速道路を走ってみませんか?
 
(画像クリックで公式ホームページが開きます)

本大会の特色は、
・普段絶対に人が走れない自動車専用道がコース。
・高所を走るコースから見る開放感あふれる熊野の海・山・空の風景
・ゲストランナーにはソウルオリンピック代表、松野明美さん。
・熊野ならではのお弁当など参加賞を用意。
・ゴール付近には、めはりずし勝浦マグロなどの屋台も出店。
・車で20分~40分ほどの会場周辺には、温泉もたくさん。


(画像出典 大会公式FACEBOOK
 
【定員】先着順3,000名。
【申込締切】は平成25年9月20日(金)までで締切厳守
【参加料】ハーフマラソン(男女とも3,500円) 
     10km(男女とも3,000円)
      3km(男女とも3,000円、小学生は1,500円)
【申込方法】大会公式ホームページからエントリーできるほか、大会パンフレット付属の専用振替払込用紙での申込み可能。前回出走者約2,700名には主催者より直接パンフレットが送付されているほか、新宮市と那智勝浦町の役所や商工会議所、新宮信用金庫の店舗はじめ協力機関にて配布中。(パンフレットの送付希望も可能

【開催日時】平成25年11月3日(日)9:30スタート
【コース】一般国道42号那智勝浦新宮道路(自動車専用道路)を走り、やたがらすサッカー場がゴール
【主催】新宮・那智勝浦天空ハーフマラソン大会実行委員会
【共催】新宮市・那智勝浦町・新宮信用金庫・新宮商工会議所・南紀くろしお商工会


(参考)
天空ハーフマラソン大会公式ホームページ
天空ハーフマラソン大会公式FACEBOOK

第1回大会の動画はこちらでご覧頂けます。


(文責 東牟婁振興局 企画産業課 吉中秀郎)  

Posted by くまくま at 15:57Comments(0)イベント・地域振興

2013年06月20日

本日読テレ「かんさい情報ネットten.」で白浜ホテル紹介!

本日の和歌山県関連テレビ番組の追加を1件ご紹介します。

6/20(水)16:47-19:00 読売テレビ(近畿広域圏)の「かんさい情報ネットten.」
番組表には「▽障害者が生き生き働く白浜の格安ホテル」と掲載されています。和歌山県白浜町にある、総支配人を除いた従業員全員が障害者というホテルが紹介されるようです!障害者の自立の場として期待されているとのこと。ぜひご覧ください!

また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 土山絢子)
  
Posted by 新米広報員2 at 14:44Comments(0)テレビ

2013年06月20日

夏の『軽トラ市』を開催! ~印南町~

 去る6月15日、印南漁港内「印南浜公園前」駐車場で夏の軽トラ市が開催され、多くの来場者で賑わいました。
 軽トラ市とは、軽トラックの荷台を店舗に見立てた朝市のことで、印南町では3回目の開催となる今回は17台もの軽トラが出店ik_20 訪れたお客さんは、新鮮なイサキ、貝類、干物やスイカ、トマト、夏野菜、かまぼこ、ビシャコなどを購入し、満足げに帰られましたface02

 次回は、10月19日(土)午前9時~秋の軽トラ市を予定していますので、多くのご来場をお待ちしています。

〔問い合わせ先〕
  印南町活性化イベント実行委員会(印南町役場産業課内)
  TEL:0738-42-1737
  FAX:0738-42-1703
  Mail:sangyo@town.wakayama-inami.lg.jp







 
(文責:日高振興局企画産業課 柴本 耐)
  
Posted by 日高広報 at 13:11Comments(0)イベント・地域振興