読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年04月15日

朝日放送「おはよう朝日です」で湯浅町が紹介されます

有田振興局企画産業課です。

 昨年は有田川町を取材してくれた朝日放送の朝の情報番組「おはよう朝日です」で、今度は湯浅町を取材してくれたとの情報が!
 早速、スタッフの方と連絡を取ったところ、最新の流行やグルメネタなど、役に立つ生活情報を紹介するコーナーで、湯浅町と白浜町を取材したとのこと。
 詳しい内容はここでは書けないのですが、湯浅町ならではの食材・題材やお店を取材したとのことです。しかも、あの有名芸能人がリポーターとして来てくれたそうですよ!



 放送日は4月18日(木)、7:30頃からの「けさのクローズアップ」というコーナーです。状況により、放送内容が変更されることがありますので、ご留意願います。
 あとは、番組を見てのお楽しみということで。是非ご覧下さい。

(文責:有田振興局企画産業課 児嶋史晃)


(追記)
 リポーターとして来ていただいたのは、「アズマックス」ことTake2の東貴博さんでした。
 取材先は、湯浅町の伝統的建造物群保存地区、湯浅醤油・九曜蔵、しらす屋・前福、はたよ食堂、でした。
  

Posted by おしょう at 19:52Comments(0)テレビ

2013年04月15日

初任教育第37期生 消防体體(~骨を豊かに育てる消防体育~)

 平成25年4月11日、12日の2日間、和歌山県消防学校にカリスマ体育教官をお招きし、消防体育についてご講義いただきました。
 カリスマ教官の「カリスマ」の意味は、カリアゲ&スマイルの略だそうで、「教官」というのは、神奈川県にある消防学校の体育教官として長年勤めた経歴があることに由来しているそうです。
 カリスマ教官は、全国の消防学校において「人材育成」や「消防体育」とはこういうことであろうという考えを広めるという目標に加え、防災、危機管理等を含めた各種セミナーを開催するなど、様々な分野で活躍されている「株式会社タフ・ジャパン」代表取締役鎌田修広(かまたのぶひろ)様です。
 そもそも、鎌田講師との出会いは和歌山県の学校教官が、東京にある消防大学校において鎌田講師の講義を受講したことに始まります。
 その講義の内容は、現場の第1線で生涯活躍し続けられる体作りとケアについての科学的説明と実践や、人と人との関りの大切さ、また道徳的な要素も多く、生徒の評判が非常に高い講義となっています。
 このような経験から、初任教育第37期を受け入れる際、講義に必要な書籍や器具といったハード面の完備に加え、2日間の講義というソフト面を準備し、6ヶ月間に亘る本格的な訓練を迎える当初に「体と心の備え」という意識付けを定着すべく取組みました。
 講義は、大変素晴らしい内容で、学生の笑顔や真剣な表情、やる気に満ち溢れた表情など、様々なシーンを作り出し、学生の「やる気」を引き立てるものでした。
 何といっても、これから長い消防人生が始まる訳ですから、自分の体をどうコントロールするのか、どうすれば力を発揮できるのか、どうケアすると効果的であるか、といった事と向き合うための良いきっかけを得たのではないかと思います。
 あとは学生の力を信じ、どう実践するのかを見守っていきたいと思います。
(レポート・文責:辻井教務主任)

  
Posted by 消防学校 教官 at 19:48Comments(0)消防学校レポート

2013年04月15日

「山荘 天の里」がついにオープン!! (かつらぎ町)

4月12日(金)、「世界遺産・丹生都比売神社」のあるかつらぎ町天野地区に、宿泊&飲食施設「山荘 天の里」がオープンしましたik_20

 

1700年の歴史を誇る世界遺産・丹生都比売神社のすぐ近くにあり、豊かな自然に恵まれた山間の静かな地域・天野の風景と調和するホテルです。

全ての建物を平屋建てとし、その土地の風景の中に分散するような配置で、風景に溶け込むような設計が施されています。

具体的には、本館1棟(レストラン、ロビー、バー、和室、サロンなどの管理部門)、宿泊等3棟(定員7名×3棟)、浴室棟1棟(家族風呂)、ボイラー棟1棟を外廊下でつなぎ、分散配置するとともに加えて屋外トイレも設置されています。

これら全ての施設には、和歌山県産のスギやヒノキを多用し、木のぬくもりを生かしたデザインで、新しい建物でありながら、どこか懐かしさを漂わせる建築が特徴です。
また、一歩ホテル内に足を踏み入れると温かさの中に、斬新な調度品の数々が・・・

 

 



デザイナーの方に伺うと、世界遺産・丹生都比売神社のあるこの地からアメリカやヨーロッパ、全世界に向け「情報発信」するとともに、多くの方に「自然と人と神々の集う天野の里」にお出で頂き、天野の里の良さを知って頂きたいとの施主の願いがこもったホテルであるとのことです。

また、環境にも配慮された家具も所々に・・・



施設建設時に出来た廃材を有効活用した、ソファやベンチ。 それらの最終的な廃材はロビー中央の暖炉の薪に・・・等々随所に創意工夫がなされています。

グランドオープンは、4月21日(日)の丹生都比売神社の「花盛祭」前後とのことです。

ホテルの目の前には、人生の楽園で一躍有名になった「かふぇ思季うらら」がある他、
周辺には弘法大師・空海で有名な「高野山」や歴史と文化「真田幸村」の町・九度山町パイル織物や紀州へら竿で有名な橋本市があります。

今週末には、ピンクに染まった「はなもも」も見頃であると思うので、みなさんもぜひ
一度ドライブデートにお出でください♪♪

文責:伊都振興局企画産業課 藤井 孝美
  
Posted by 伊都・橋本広報 at 15:40Comments(0)観光・自然

2013年04月15日

今晩の朝日放送「ごきげん!ブランニュ」でみなべ町訪問!

今週の和歌山県関連テレビ番組の追加が1件ありますので、ご紹介します。

4/15(月)23:17-翌0:17 朝日放送(近畿広域圏)の「ごきげん!ブランニュ」

番組表には、『赤井英和が「おいどん」こと桂紗綾アナウンサーの実家・和歌山県みなべ町へ…緊急家庭訪問!おいどん一家にまさかの失言に次ぐ暴言!&赤面川柳。』と掲載されています。

桂紗綾アナウンサーみなべ町のふるさと大使をまかされており、今回の番組ではみなべ町のご実家を赤井英和さんと訪問されるようです!詳しい内容はわからないので見てのお楽しみですが、みなべ町のようすも元気いっぱいに紹介されるのではないでしょうか!
ぜひご覧ください。


また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 土山 絢子)
  
Posted by 新米広報員2 at 14:02Comments(0)テレビ