読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 118人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年03月26日

過疎集落の未来を担う“モンキードッグ” (日高川町)

 日高川町寒川地区では、「シイタケを核とした産業振興で未来につなぐ集落づくり」をテーマに、わかやま版過疎集落支援総合対策として「過疎集落再生・活性化支援事業」に住民が主体となって取り組んでいます。
 今年度から、この事業の鳥獣害対策の一環としてモンキードッグの育成に取り組み、この度2頭の犬がモンキードッグに認定されましたicon12
 モンキードッグとは、サルやシカなどの野生動物から農作物を守るために追い払い活動を行うために訓練された犬で、寒川地区では住民から育成する飼い犬を募り、昨年10月から4頭の犬を対象に12回の訓練を実施し、2頭が見事合格しましたik_20
 認定証は、3月23日に日高川町中津ドームで開催された日高川ジビエ料理まつり会場にて、玉置俊久日高川町長から授与されました。
 モンキードッグの役割は、野生動物に攻撃するのではなく追い払い活動を行うことで田畑や集落に近づかないようにすることが目的で、全国的にもまだ導入事例が少ないのですが、先進的に導入した地域ではサルの群れの行動範囲に変化が見られるなどの効果も確認されています。
 農業を基幹産業とする山村過疎集落にとって、野生動物の農作物被害対策は生活基盤の存続に関わる問題であることから、モンキードッグ導入の効果に集落全体で期待されていますface01


[モンキードッグ育成訓練]



[モンキードッグ認定試験]



[モンキードッグ認定証授与式]




(文責:日高振興局企画産業課 岡本 憲治)
  
Posted by 日高広報 at 19:33Comments(0)地域情報

2013年03月26日

今週の和歌山県関連テレビ番組(3/27-4/2)紹介!

いつものように今週から来週にかけての和歌山県関連テレビ番組をご紹介します。
BSを除き、関西地域の番組表による予定です。関西以外にお住まいの方はお住まいの地域の番組表をご確認ください。また、番組表に変更があった場合はご容赦ください。
また、ブログ左側にも、「和歌山県関連テレビ番組表」カレンダーを設置していますので、こちらもご利用下さい。

3/27(水)・28(木)0:28-1:23 読売テレビ(関西広域圏)の「泣いたらアカンで通天閣」
先日「和歌山出身・坂井希久子原作のドラマが読売TVで3夜連続放送!」でご紹介済みですが、読売テレビ開局55周年記念ドラマで、和歌山市出身の小説家、坂井希久子さん(35)の同名小説が原作です。
第1回目の放送は昨日の深夜だったので、私も録画はしたのですがまだ見ていないので、今日帰ってからゆっくり見る予定です。皆さんもぜひご覧ください!!

3/29(金)22:15-23:00 NHK-Eテレ(全国放送)の「にっぽんの芸能 芸能百花繚乱」
今回は、リクエスト特選~長唄「紀文大尽」。江戸・元禄時代の紀伊國屋文左衛門の生涯を長唄にしたもので、二代目文左衛門が初代文左衛門の夢を見るという構成です。私も昨年7月の放送を見ましたが、長唄のゆっくりしたテンポに、心が癒される感じがしました。また、三味線による嵐の描写などもすごいなと感じました。リクエストされるのもわかる気がします。ぜひご覧ください!!

3/30(土)7:30-8:00 NHK総合(近畿広域圏)の「ウィークエンド関西」
西日本の旅「水辺散策は春風にのって~和歌山・紀の川市~」が放送されます。無料のレンタサイクルに乗りながら、パラグライダーやハンググライダーなどスカイスポーツや、紀の川市の豊富な果物などの味覚を紹介する番組です。こちらも楽しみです。ぜひチェックしたいと思います。

3/30(土)20:00-21:00 NHK-BSプレミアムの「スペシャル時代劇 大岡越前」
昭和の名作時代劇『大岡越前』が復活! 全4回シリーズで放送されます。第1回は「名奉行誕生」と題しての大岡越前誕生秘話です。主演の大岡忠相は東山紀之さん、紀州藩主、後の徳川吉宗を平岳大が演じます。ぜひご覧ください!!

3/31(日)14:00-15:25 テレビ朝日系列(全国放送)の「全日本なまりうたトーナメント2」
誰もが知っている名曲を“方言”に変換して熱唱、トーナメント形式で“全国方言なまりうた王”を決定するという歌番組。今回和歌山代表として参戦するのは、和歌山を中心に活動する宝子さんです。
宝子さんは、昨年はギターの西山隆行さんとともに「ことほぎわ」プロジェクトで、県内各地で活動されていて、このブログでも『「ことほぎわ」〆のコンサートは11/11紀美野町で開催!』とご紹介しましたので、ご記憶の方も多いと思います。

(左側が宝子さん。)
宝子さんが歌う和歌山弁による名曲はぜひ聞いてみたいですね。また結果はどうだったのか、とても楽しみです。皆さんもぜひご覧ください!!

4/1(月)5:30-6:00 NHK-BSプレミアムの「ローカル鉄道の旅(再)」
魅力的な列車の走りに沿って、多様な日本の自然美をつづるシリーズ。今回は中部・関西編。和歌山では紀州鉄道が登場します。

4/1(月)10:00-10:15 NHK-Eテレ(全国放送)の「道徳ドキュメント(再)」
1月25日の再放送です。新宮市熊野川町嶋津地区で、自称“日本一小さな観光協会”の「嶋津観光協会」を設立した平野皓大さんが紹介されます。過疎化により集落が失わるのを防ごうと始めた取り組みと、その輪の広がる様子や、生まれ育った土地や、人とのつながりの大切さを伝える番組です。小学校5、6年生向けの道徳教育番組ですが、ふるさとの大切さを感じさせるとてもいい番組でした。見逃した方はぜひご覧ください!


4/1(月)17:10-17:54 NHK総合(全国放送)の「ゆうどきネットワーク」
魚博士・タレントのさかなクンが旬の魚を探して、和歌山県内の和歌山南漁協すさみ支所・勝浦漁協・すさみ町の漁師宅・近畿大学水産研究所大島実験場などを訪れるそうです。私も勝浦漁協や近大水産研究所にはお邪魔したことがありますが、専門家のさかなクンならきっといろいろな発見を伝えてくれるでしょう。皆さんもぜひご覧ください!!

4/1(月)22:00-22:54 BS-TBSの「謎解き!江戸のススメ」
今回は「八代将軍・徳川吉宗」の前編。「暴れん坊」の異名を取り、紀州徳川家の4男から将軍へと登りつめた吉宗の素顔に迫る番組です。前編なので、紀州藩時代の話もきっとたくさん出てくると思います。これは必見ですね。皆さんもぜひご覧ください!!


4/2(火)4:30-5:00 NHK-BSプレミアムの「美景・絶景 日本列島再発見(再)」
日本列島を北から南まで5つの環境に分け、その自然を珠玉の映像で紹介する番組。今回放送の「近畿・中国・四国編」では、古座川、熊野をはじめ近畿・中国・四国の照葉樹の森や火山など火と水の自然が紹介されるそうです。

以上が今週の和歌山県関連番組です。番組改編時期ではありますが、NHKを中心に興味深い番組が結構たくさんありますね。また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください! お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 17:40Comments(0)テレビ