読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 118人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年03月05日

3/9「心の復興プロジェクト『鼓童交流公演』」【那智勝浦町】

 一昨年の紀伊半島大水害で大きな被害を受けた那智勝浦町において、和歌山県 心の復興プロジェクト「鼓童交流公演」が開催されますのでお知らせします。


 (クリックするとPDFファイルが開きます)


◆日 時: 平成25年3月9日(土) 13:30開場、14:00開演
◆場 所: 那智勝浦町体育文化会館 (那智勝浦町天満441-8【地図】
◆主 催: 和歌山県、和歌山県地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ事業実行委員会
◆料 金: 大人 2,000円、小人 1,000円 (前売・当日とも)
◆備 考: 小人料金は5歳~高校生対象。5歳未満は入場不可。


 鼓童は、新潟県佐渡市を拠点として、日本国内のみならず世界各国で公演を行っている和太鼓集団であり、その芸術性は高い評価を受けていますicon12


 (クリックするとPDFファイルが開きます)


 前売り券は、和歌山県庁文化国際課、新宮市観光協会、那智勝浦町観光協会、南紀くろしお商工会、太地町観光協会(平日のみ)、古座観光協会、串本町観光協会で販売中です。

 お問い合わせは、和歌山県地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ事業実行委員会(電話 073-441-2050)までお願いしますface02

【参考サイト】
◆鼓童
  http://www.kodo.or.jp/
◆和歌山県心の復興プロジェクト 鼓童交流公演 (鼓童WEBサイト)
  http://www.kodo.or.jp/news/20130309nachikatsuura_ja.html
◆和歌山県文化国際課
  http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/022100/
◆那智勝浦町体育文化会館の地図
  http://yahoo.jp/tZJbTl


  
 【文責:東牟婁振興局 企画産業課 村上 健】  

Posted by くまくま at 19:55Comments(0)イベント・地域振興

2013年03月05日

グリコ「ポッキー・パンダ」の変わり種バージョン発見!

和歌山県の観光PRキャラクター「わかぱん」とともにタイアップ企画を展開中のグリコ「ポッキー・パンダ」。グリコさんは、非売品ですが「ポッキー・わかぱん」を作ってくれたり、ペーパークラフトにも「わかぱんバージョン」を作ってくれたりと、ユニークで柔軟な活動をしてくれています。

そんな「ポッキー・パンダ」の話題をひとつ! 今日職場で「ポッキー・パンダに変わり種バージョンがあるよ!」という情報を聞きつけて、早速県庁の売店へ行って確認しました。すると、ありましたよ。写真はこちらです!!


真ん中が通常のパッケージ。右は「サングラス」バージョン、左は「舌出し」バージョンです。私は「舌出し」バージョンをゲットしました。この他にも目がハート型になっているものや、鼻毛を出したものもあるという噂が… 情報元の職員に確認すると、「ハート」バージョンをゲットしたとのこと。(下の写真左側です。)




売店の方に話をお伺いすると、たくさんある中に、少しだけ変わり種バージョンが混じっているとのこと。もちろん味は同じでしょうが、変わり種パッケージをみつけると、何となく特をした気分になります。ちょっとしたことですが、こんな遊び心が消費者の心をつかむのでしょう。「わかぱん」とタイアップしてくれるのもわかるような気がします。

皆さんも、お近くのお店で「ポッキー・パンダ」を見かけたら、変わり種バージョンをチェックしてください。そうそう、「ポッキー・わかぱん」を使った観光キャンペーンも展開中ですので、こちらの方もぜひチェックしてくださいね!!

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 16:20Comments(0)観光・自然

2013年03月05日

H25.4~新人消防士の教育(初任教育第37期)が始まります

和歌山県消防学校が最も活気付く初任教育の開校日が、いよいよ目前(4月8日(月)~)に迫っています。
 今年は、県下17消防本部中14消防本部から約50名(昨年比+約10名)が入校する予定で、172日間、時間にして823時間の教育を半年間に亘り行います。
 消防士は「国民の生命、身体及び財産を火災等の災害から守る」使命を持っています。
和歌山県消防学校では、全寮制の厳しい生活を含め、1人の人間としての成長を支援し、使命感を持った消防士の育成を目指し、厳しい指導を行います。
今後、彼らの成長(歯を食いしばり必死に頑張る姿)を、このブログを通じて掲載していきますので、暖かく見守ってください。
(文責:消防学校 脇田 佳典)
(写真:初任教育第36期の訓練風景)


  
Posted by 教官 at 15:53Comments(0)消防学校レポート

2013年03月05日

今週の和歌山県関連テレビ番組(3/6-12)紹介!

いつものように今週から来週にかけての和歌山県関連テレビ番組をご紹介します。
BSを除き、関西地域の番組表による予定です。関西以外にお住まいの方はお住まいの地域の番組表をご確認ください。また、番組表に変更があった場合はご容赦ください。
また、ブログ左側にも、「和歌山県関連テレビ番組表」カレンダーを設置していますので、こちらもご利用下さい。

3/6(水)9:40-9:50 NHK-Eテレ(全国放送)の「歴史にドキリ」
小学6年むけ社会科番組です。今回取り上げられるのは「陸奥宗光+小村寿太郎」。陸奥宗光といえば、和歌山が生んだ明治期の偉人ですね。たぶん条約改正の部分が取り上げられるのだと思いますが、今年2月に県主催で実施した「陸奥宗光シンポジウム」でも紹介されていたように、治外法権の撤廃だけでなく関税自主権の回復も陸奥の条約に明記されていたそうなので、そのあたりが説明されるかチェックしたいと思います。

3/6(水)11:30-12:00 NHK総合(近畿広域圏) の「ぐるっと関西おひるまえ(ぐるかん)」
和歌山放送局からは「手編みで描く芸術作品」と題して、ミラノやニューヨークで個展を開いたり、世界的なニット専門誌に作品が紹介されている和歌山市のニット作家・柏木圭子さんが紹介されます。

3/6(水)20:00-20:54 BS日テレの「日本100巡礼 思いの道 願いの道」
先週に引き続き、和歌山県・高野山を女優の鶴田真由さんが巡礼する旅の後編です。先週の放送では、鶴田さんは写経や阿字観などを体験されていましたが、今週はいよいよ真言密教の奥義に迫るのでしょう。楽しみです、ぜひご覧ください!!

3/6(水)22:00-22:59 NHK-BSプレミアムの「80年後のKENJI~宮沢賢治 映像童話集~」
先日このブログで『和歌山でも撮影!80年後のKENJI~宮沢賢治映像童話集~』とご紹介したところですが、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を、実写やアニメーション、CG合成で映像化した作品が放送されます。実写のロケは、和歌山マリーナシティ、生石高原、白浜・千畳敷などで撮影されたとのこと。実写がどのように使われているのか興味が沸きます。皆さん、ぜひご覧ください!!

3/7(木)1:28-1:30 NHK総合(近畿広域圏)の「小さな千人の力(再)」
昨年11/4に那智勝浦新宮道路を舞台に開催された「第1回新宮・那智勝浦天空ハーフマラソン大会」の様子が、今度は総合テレビで再放送されます。

3/7(木)6:30-8:00 日本テレビ系列(全国放送)の「ZIP!」
田辺市観光協会のtwitterからの情報です。7:45頃からの「ZIP!スマイルキャラバン」のコーナーで、ダイスケくんが田辺市の紀州石上田辺梅林を訪問した様子が紹介されるようです。こちらも楽しみですね。

3/7(木)10:25-10:30 NHK-Eテレ(近畿広域圏)の「キミが主役だ!NHK放送体験クラブ」
「NHK放送体験クラブ」は、NHKが小学校5-6年生を対象に放送局の仕事を勉強してもらう取組で、6回に分けて県内の小学生の取組の様子が放送されます。この日は登場するのは、和歌山市立雑賀小学校 5年1組・2組・3組・4組の子どもたちです。
なお、残る5回の放送時間と小学校は以下のとおりです。
3/11(月)10:25-10:30 NHK-Eテレ(近畿広域圏) 和歌山市立貴志小学校 5年1組・2組、田辺市立鮎川小学校5年
3/12(火)10:25-10:30 NHK-Eテレ(近畿広域圏) 有田市立宮原小学校 5年桜組・鳩組、海南市立南野上小学校 5・6年、和歌山市立宮北小学校 5年1組
3/13(水)10:25-10:30 NHK-Eテレ(近畿広域圏) 田辺市立会津小学校 5年1組・2組・3組
3/14(木)10:25-10:30 NHK-Eテレ(近畿広域圏) 和歌山市立福島小学校 5年1組・2組、日高川町立中津小学校 5年
3/18(月)10:25-10:30 NHK-Eテレ(近畿広域圏) 和歌山大学教育学部附属小学校 5年A組・B組・C組、美浜町立松原小学校 5年


3/7(木)16:47-19:00 読売テレビ(近畿広域圏)の「かんさい情報ネットten!」
本日のブログ『YTV「かんさい情報ネットten!」でシロウオが紹介されます』でご紹介してくれていますが、湯浅町と広川町の間を流れる広川河口で行われる「シロウオ漁」が紹介されます。第1部と第2部のお天気コーナーで紹介されるそうなので、チェックしてくださいね。

3/7(木)20:00-20:43 NHK総合(全国放送)の「塚原卜伝」
和歌山市出身の直木賞作家・津本陽原作の全7回シリーズの最終回「卜伝 見参」。しかし津本陽の剣豪シリーズは面白いですね、すっかりはまってしまいました。

3/7(木)22:00-22:55 サンテレビ(兵庫県域)の「ビッグ・フィッシング」
今回は「和歌山・串本大島の磯グレ」を放送。串本町は関西の釣り好きの間では「聖地」といわれているだけあって、釣り番組での紹介回数も非常に多いですね。たぶん暖かい海流のおかげで冬でも釣りが楽しめるのが大きな理由なのでしょう。
なお、サンテレビ以外の放送局での放送日時は以下のとおりです。
3/9(土)0:05-01:00 テレビ和歌山(和歌山県域)
3/9(土)4:50-5:45 三重テレビ(三重県域)
3/9(土)21:00-21:55 KBS京都(京都府域)

また、サンテレビでも、3/9(土)13:00-13:55に再放送されます。

3/8(金)22:15-23:00 NHK-Eテレ(全国放送)の「にっぽんの芸能 芸能百花繚乱」
今回放送されるのは、女形舞踊の大曲「京鹿子娘道成寺」の前半です。日高川町の道成寺に伝わる安珍・清姫物語の後日譚があらすじになっていて、いわゆる「道成寺もの」の最高傑作といわれています。
今回は、平成24年9月の新橋演舞場で行われた歌舞伎俳優・中村福助による公演を、2週にわたって全幕放送されますので、ぜひご覧ください!!

3/9(土)14:00- WOWOWライブ(有料放送)の「生中継! 初音ミク ライブパーティー in Kansai(ミクパ♪)」
このブログでも『「初音ミク」のライブ「ミクパ♪」関西初公演が和歌山で開催!』とお伝えしていた、「初音ミク」のライブパーティー「ミクパ♪」関西公演が、いよいよ3/9(土)「ミクの日」に和歌山市の和歌山ビッグホエールで開催されます。そして今回なんとWOWOWがこの様子を独占生中継するというから驚きです。このブログでも会場からの熱気を速報でお伝えする予定にしていますが、WOWOWご契約の皆さんは、ぜひご覧ください!!


3/9(土)15:00-16:00 NHK-Eテレ(全国放送)の「シンサイミライ学校」
「いのちを守る特別授業~私たちがふるさとを守る~“釜石の奇跡”」の3回目の放送。「釜石の奇跡」で知られる群馬大学の片田敏孝教授が、和歌山県の中学生とともに釜石を訪れ、釜石の子どもたちと交流しながら、幼い子どもやお年寄りの命を守るために中学生に何ができるのかを考える番組です。
和歌山放送局では、2/9(土)の「紀の国スペシャル」でこのときの様子の一部を紹介していましたが、今回の放送では違った角度から取り上げられるのだと思います。この番組も必見ですね。ぜひご覧ください!!

3/10(日)18:45-19:30 NHK-BSプレミアムの「柳生十兵衛七番勝負・島原の乱(再)」
2006年にNHK総合で放送された木曜時代劇をアンコール放送。和歌山市出身の作家・津本陽原作の「柳生十兵衛七番勝負」の続編です。第5回は「戒めの剣」。

3/10(日)23:30-24:00 TBS系列(全国放送)の「情熱大陸」
今回は、気仙沼市立本吉病院長の川島実さん。川島さんは、京大医学部出身ながらプロボクサーとして活躍されたり、和歌山では地域医療のかたわら農業にも従事されていたという異色の医師。震災後医師が次々と辞め、常勤医不在となった気仙沼市の病院を立て直すため奮闘する川島さんに密着する番組です。

以上が今週の和歌山県関連番組です。今週も様々なジャンルで和歌山がてんこ盛りです。また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 15:04Comments(0)テレビ

2013年03月05日

FOODEX JAPAN2013開幕です!!

 FOODEX JAPANとは、世界中から7万人以上が集まるアジア最大の食品見本市です。
 
 和歌山県の出展は回を重ねて6回目、今回も自治体最大規模での参加です。
 とはいえ今年も愛媛県がお隣に同規模で出展。現場は和歌山vs愛媛のガチンコ勝負となっています。しかしここは県庁同士バトルではございません。
和歌山県から参加の21事業者さんが自慢の商品力と鍛えられた商談力で、他県ブースを圧倒してくれるものと信じます。


 私たちも4日間徹底サポート!“おいしい健康わかやま”を存分にアピールできるよう頑張ります。

(文責:食品流通課 谷中一良)
   

Posted by おいしいわかやま at 11:46Comments(0)県産品

2013年03月05日

3/2「守ろう竜王渓~明るい森づくりプロジェクト~」!!

当ブログ守ろう竜王渓~明るい森づくりプロジェクト~参加者募集についてでおしらせしておりましたとおり、3月2日(土)、九度山町の竜王渓で「守ろう竜王渓~明るい森づくりプロジェクト~」が開催されました。
 
このプロジェクトは、景勝地である竜王渓の景観を取り戻すため、地元ボランティア団体が中心となり立ち上げたもので、これまでも竹林の伐採など様々な活動を行い、今回で6回目となります。


当日は、スタッフ・ボランティア総勢約60名での作業となりました。
今回は、イロハモミジの植栽です。
まず最初に、一般ボランティアの方を交え、少し大きなイロハモミジの記念植樹を行いました。


その後、イロハモミジの植栽です。
苗木が少し大きかったので、皆さん穴を掘るのに苦労されていました。


植栽作業中、「天空」が走りました。
何年か後、きれいなモミジの紅葉が見えますように・・・


植栽の後は、木工教室です。
今回は、割り箸づくりと、竜王渓で使うベンチづくりを体験しました。
ベンチに使った木は、前回の作業で間伐した木を使っています。


この活動は、来年度以降も続けていく予定です。
場所は、南海高野線が通過する鉄橋のすぐ近く、よろしければ皆様おこし下さいicon18




文責 伊都振興局林務課 南方清克

  
Posted by 伊都・橋本広報 at 11:30Comments(0)地域情報

2013年03月05日

YTV「かんさい情報ネットten!」でシロウオが紹介されます

有田振興局企画産業課です。

 最近、各方面のメディアで有田地域を良く取材していただいており、大変有難く感じております。今度は、よみうりテレビのかんさい情報ネットten!で、今が旬のシロウオを紹介してくれるそうです。
 シロウオとその漁法は、2月25日のブログでも紹介しましたが、湯浅・広川地域に春を告げる風物詩となっています。ちなみに、シロウオは良くシラウオと混同されますが、シロウオ(ハゼ科)とシラウオ(シラウオ科)は違う魚なんですよ。
 放送日は3月7日(木)の予定です。しかも、第1部(16時47分~)と第2部(18時15分~)の両方のお天気コーナーで、シロウオを紹介してくれるそうです! 是非、番組で湯浅町・広川町の旬をご覧下さい。
(状況により放送内容が変更される場合がありますので、ご留意願います。)



 また、これも2月25日のブログでも紹介しましたが、湯浅町では3月20日(水・祝)10時から、恒例のシロウオまつりが開催されますので、是非ご参加下さい。
 また、シロウオまつり実行委員会では、フリーマーケットに出店される方を引き続き募集しています。お申し込み・お問い合わせは、同実行委員会事務局(湯浅町産業観光課:電話0737-63-2525(代表))まで。

(文責:有田振興局企画産業課 児嶋史晃)
  

Posted by おしょう at 11:09Comments(0)テレビ

2013年03月05日

本日MBS「VOICE」で和歌山の津波対策「高台移転」紹介!

今週の和歌山県関連テレビ番組の追加を1件ご紹介します。

3/5(火)18:15-19:00 毎日放送(近畿広域圏)の「VOICE」
番組表に、「和歌山でも進む“高台移転”津波対策の現状と課題」と掲載されています。どこで取材されたものかはわかりませんが、チェックしたいと思います。皆さんもぜひご覧ください。

また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)



  
Posted by 広報ブログ編集長 at 09:39Comments(0)テレビ