読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 116人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年03月02日

「FOR ALL チャリティーマッチ in 和歌山」第1弾

 明日3/3(日)、2013ジャパンラグビートップリーグオールスター「FOR ALL チャリティーマッチ in 和歌山が紀三井寺公園陸上競技場で開催されます。開催に併せ、練習の公開及びトップリーグ選手によるU-17和歌山代表及び少人数校和歌山代表の高校生への練習指導が本日行われました。



トップリーグ選手を迎える高校生選手たち




トップリーグ選手の練習風景



トップリーグ選手との合同練習



トップリーグ選手からアドバイスを受ける高校生選手



 トップリーグ選手による練習指導は1時間程でしたが、丁寧な指導のおかげで高校生選手たちの技術も飛躍的に向上していました。


 明日はいよいよ本番です!日本最高レベルのトップリーグが和歌山で開催されるのは今回が始めて!迫力ある試合を見に行きましょう!また、スタジアム周辺ではタグラグビー体験コーナー紀州グルメコーナー等の各種イベントも行われますので、よろしくお願いします。

チャリティーマッチの詳細は日本ラグビーフットボール協会のHPでご覧いただけます。
http://www.rugby-japan.jp/



(文責:広報課 森下元喜)
  
Posted by げんちゃん at 21:35Comments(0)イベント・地域振興

2013年03月02日

40周年迎える高島屋和歌山店に期間限定で「東急ハンズ」出現!

本日(3/2)、わかやま新報のホームページに、『「東急ハンズ」和歌山初出店 8月末まで期間限定』という記事が掲載されています。

これは面白いと思い、早速記事を読んでみると、南海和歌山市駅にある高島屋和歌山店が今年の5月16日で開店40周年となるのだそうです。その記念イベントとして、3月6日(水)から8月末までの間、東急ハンズ「トラックマーケット」を3階特設会場で開催し、季節商品の他、 キッチン、 雑貨、 健康・リラックス用品など約3000アイテムが販売されるとのことです。


これは楽しみですね。東急ハンズは様々な生活雑貨品を取り扱っていて、店内を歩くだけでも楽しいお店なので、期間限定とはいえ、和歌山にいて楽しめるのはとてもうれしいことですね。

さらに、高島屋和歌山店では、開店40周年企画として様々な企画を計画しているそうです。掲載されている行事は以下の通りです。
【3月】
16~24日店内9カ所で花と洋服をコラボさせた 「華道作品の展示」
「子ども生け花教室 (24日)」 (県華道家協会協賛)
北海道フェア(1階の食料品会場)
【4月】
「全国人気スイーツフェア」
【5月】
15~21日 「大誕生祭」
地元出身のアーティストによるミニライブ、 市駅前商店街 「復活 朝市」 (15日)
雑賀孫市 「鉄砲隊」 武者行列&演武&鉄砲実演」 (16、 18日)
和歌山電鐵貴志川線 「たま駅長」 代理の一日店長 (16日)
和歌山 「ゆるきゃら祭り&ゆるきゃらグランプリ」 (19日)
和歌山大学 「和歌乱」 紀州よさこい踊り路上ライブ (19日)
和歌山の良さを伝える紀州の物産展 (仮称)
「龍神温泉観光と龍神村物産展」 など

現在和歌山市内に残っているのは百貨店は、高島屋と近鉄百貨店の2つになってしまいましたが、高島屋が元気になってくれれば、和歌山市駅前にも活気が出ていいと思います。これまでも高島屋和歌山店では、JA紀の里「めっけもん広場」の出張バージョンなど面白い企画をしていましたので、来週からの開店40周年記念イベントには大いに期待したいと思います。

(文責:広報課 林 清仁)

  
Posted by 広報ブログ編集長 at 21:17Comments(0)グッズ・ショップ

2013年03月02日

「第5回 加太の桜鯛祭り」レポート!【3/2(土)和歌山市】

先日このブログで『今週末の加太は「桜鯛祭り」と「淡嶋神社雛流し」!【和歌山市】』とお伝えしていたとおり、本日3月2日は和歌山市・加太漁港で「第5回 加太の桜鯛祭り」が開催され、私も短い時間ですがお邪魔しましたので、レポートをお届けします。

今日の和歌山市は、なんとか昨日からの大雨も上がりましたが、気温が急に下がりました。会場は海沿いなので、風もとても強く吹いていましたが、それにも関わらず、会場には多くの人々が詰めかけていました。


春のマダイは、産卵を目前に控え、からだを美しい桜色に染めることから「桜鯛」と呼ばれます。この桜鯛は脂がのってとても美味しくなるので、とても珍重されています。今日も加太の天然マダイを買い求める人が列を作っていました。その場で3枚に下ろして調理してくれるのですが、調理中もぴくぴく動いていて、新鮮さがわかります。


私は、昨日放送された読売テレビ「かんさい情報ネットten!」にも出演されていた加太淡嶋温泉「大阪屋 ひいなの湯」料理長の赤間博斗さんが作った「鯛どんぶり」を美味しくいただきました。

今日のステージイベントでは、私が作詞・作曲をしたPRソング「加太の鯛」のダンスバージョンがお披露目されました。歌ってくれたのはよしもとクリエイティブエージェンシー所属の女性お笑いコンビの「虹色ポッケ」のお二人です。そしてぶらくり丁のダンススクール「NEXT DANCE SCHOOL HOMIES」のキッズダンサーたちが、シャープな振り付けのダンスで盛り上げてくれました。


動画はこちらです。途中、歌詞を忘れたり間違えたりしたところはご愛敬ですね。


なお、この曲は、明日(3/3)発売のCD「加太産歌」に収録されていますが、会場では先行販売されていましたので、買っちゃいました。


この後も、会場ではステージイベントや屋台などで盛り上がっていましたが、余りに寒かったので会場を後にして、明日(3/3)に「雛(ひな)流し」が行われる淡嶋神社へと向かいました。拝殿には奉納された人形が所狭しと積み上げられ、明日の雛流しを待っています。ここの人形たちは、いつ見ても壮観です。


明日のひなまつりには、淡嶋神社はきっと多くの参詣客でごったがえすことでしょう。先日某テレビ局のカメラマンの方と話をしましたが、「今年も行く」と仰っていましたので、ニュースでも流れると思います。皆さんも、ぜひ和歌山市・加太の淡嶋神社にお越しくださいね。

(文責:広報課 林 清仁)
  
Posted by 広報ブログ編集長 at 16:08Comments(0)イベント・地域振興

2013年03月02日

本日NHKBS「世界ふれあい街歩き」に和歌山出身シェフ登場!

本日の和歌山県関連テレビ番組の追加を1件ご紹介します。

3/2(土)21:00-22:59 NHK-BSプレミアムの「世界ふれあい街歩き」
今回は、「情熱のスペイン・ポルトガル!スペシャル」と題して、これまでの「世界ふれあい街歩き」から大人気のスペイン・ポルトガルを一挙に紹介する番組です。女優の原沙知絵さん、モデルでタレントの森泉さん、漫画家のヤマザキマリさん、そして、東京・吉祥寺のスペイン料理店「Dos-gatos(ドスガトス)」のオーナーシェフ・高森敏明さんです。
高森さんは和歌山市出身。20代で片道切符でスペイン・バルセロナに渡って、「ネイチェル」「ラ・ジャール」など有名料理店で修業を積まれました。1986年から東京・吉祥寺にてレストラン「Dos gatos(ドスガトス)」を経営するかたわら、日本にスペイン料理を根づかせようと、テレビ番組などにも多数出演され、スペイン料理の伝道師としてご活躍されています。実は私も、つい最近まで高森さんのことは知らなかったのですが、facebookで県立桐蔭高等学校の同級生だということを知って、早速お友達に加えていただきました。和歌山出身でこんなに活躍されている方がいらっしゃるのはうれしい限りです。番組も楽しみに拝見したいと思います。

また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 10:43Comments(0)テレビ