読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2013年02月19日

仁坂知事&わんだーらんど ジビエについて語る!

 昨日2/18、「ジビエウィーク」(2/1~2/28まで開催中)に参加している料理店『ノートル・ココエ』(岩出市畑毛175 電話0736-61-2628)にて、知事とお笑いコンビ『わんだーらんど』の東岸誠さんと谷坂俊輔さん、ノートル・ココエのオーナーの赤松由美子さんが、ジビエ(鹿肉)を使用したランチを味わいつつ、ジビエ料理や獣肉利活用に向けた思いを語りました。



今回参加していただいた和歌山県出身の『わんだーらんど』のお二人
右:谷坂俊輔さん(和歌山県海草郡紀美野町出身)
左:東岸誠さん(和歌山県日高郡美浜町出身)



狩猟者の後継者問題対策、ジビエの需要拡大や流通体制の整備等を熱く語る仁坂知事



わんだーらんどのお二人もジビエ料理を堪能し、谷坂さんは「ジビエ特有のかみごたえと、深い味わいがあり、とてもおいしかった」と感想を述べられ、東岸さんは「知事と一緒に食事をして緊張したので、味を覚えてません!」とボケを披露しました。



今回のジビエ料理の試食・懇談の詳細は下記の動画でご覧いただけます


Video streaming by Ustream


県内各地ではジビエウィーク開催中です。ジビエ料理をまだ召し上がったことがない方は、ぜひこの機会にどうぞ!

※ジビエウィーク等の詳細については和歌山県HPの畜産課で!
http://www.pref.wakayama.lg.jp/index.html


(文責:広報課 森下 元喜)
  
Posted by げんちゃん at 19:39Comments(0)県産品

2013年02月19日

「わかやまポンチ春フェスタ2013」を開催します!

食品流通課 大石です

 全国わかやまポンチ協会は、和歌山県と共同して2月25日(月)から3月17日(日)までの間、県内外の34店舗の飲食店において「わかやまポンチ春フェスタ2013」を開催します。春フェスタでは、和歌山県で生まれた新品種のイチゴ「まりひめ」をメイン食材にした「わかやまポンチ」を期間限定で参加店舗において一斉展開します!この時期ならではの旬の県産イチゴたっぷりのわかやまポンチを是非ご賞味下さい!
※ 一部の店舗では、「まりひめ」以外の県産イチゴでの提供となります。
 また、フェスタ開幕に合わせて、わかやまポンチ登録店でどんな「わかやまポンチ」が食べられるのか、一目でわかる「わかやまポンチ食べ歩きMAP」をリニューアルしました。観光案内所やわかやまポンチのお店で観光客の方々等に一斉にPRしますのでMAP片手にお気に入りのわかやまポンチを是非見つけて下さい!!




  
Posted by おいしいわかやま at 18:39Comments(0)県産品

2013年02月19日

今週の和歌山県関連テレビ番組(2/20-26)紹介!

いつものように今週から来週にかけての和歌山県関連テレビ番組をご紹介します。
BSを除き、関西地域の番組表による予定です。関西以外にお住まいの方はお住まいの地域の番組表をご確認ください。また、番組表に変更があった場合はご容赦ください。
また、ブログ左側にも、「和歌山県関連テレビ番組表」カレンダーを設置していますので、こちらもご利用下さい。

2/20(水)11:30-12:00 NHK総合(近畿広域圏) の「ぐるっと関西おひるまえ(ぐるかん)」
和歌山放送局からは、『「海藻おしば」に生きる串本の海』。串本町の海は、亜熱帯と熱帯の海流が交わり、日本で最も多くの海藻が生育するところ。その海藻で押し葉を作って、海藻の美しさや串本の海の魅力を伝える活動をしている串本海中公園水族館館長の宇井晋介さんの取組が紹介されます。

2/20(水)22:00-22:43 NHK総合(全国放送)の「歴史秘話ヒストリア」
今回は「空海からの贈りもの ~天空の聖地・高野山~ 」。弘法大師・空海から現代の私たちへの“贈りもの”をめぐる物語です。番組案内役・渡邊あゆみアナウンサーが天空の聖地「高野山」の神秘スポットをめぐり、瞑想修行や精進料理を体験! さらに、空海ゆかりの国宝に託されたメッセージを解き明かし、空海が発した感動の名言に秘められたドラマも紹介されるそうです。これは必見ですね。私たちの知らない空海や高野山の魅力が紹介されるのを期待したいと思います。皆さんもぜひご覧ください!! (写真は「歴史秘話ヒストリア」ホームページより転載。)

なお、この番組は来週2/27(水)16:05-16:48 NHK総合(全国放送)で再放送されます。

2/20(水)23:45-24:15 NHK-BSプレミアムの「猫のしっぽカエルの手~京都 大原 ベニシアの手づく暮らし(再)」
この番組は、昨年3月2日の再放送。京都大原の古民家に住むハーブ研究家のベニシア・スタンリー・スミスさんを1年間にわたって追い、ハーブを活用した生活からさまざまなヒントを伝える番組です。この放送では「祈りの道~熊野古道・高野山~」と題して、ベニシアさんが熊野古道や高野山の無量光院をなど訪れます。昨年見逃した方は、ぜひご覧ください。
なお、この番組は2/21(木)12:30-13:00 NHK-BSプレミアムで再放送されます。


2/21(木)3:55-4:00, 17:55-18:00
2/23(土)3:54-4:00 BS12(トゥエルビ)の「旅の風景~路線スケッチ~(再)」

先日『今週BS12「旅の風景」で和歌山・紀勢本線沿線編を再放送!』とご紹介したミニ番組。昨年11月の再放送です。「八咫烏はどこだ?」と題して、新宮市の熊野速玉大社、田辺市本宮町の熊野本宮大社が紹介されます。

2/21(木)20:00-20:43 NHK総合(全国放送)の「塚原卜伝」
和歌山市出身の直木賞作家・津本陽原作の全7回シリーズの第5回目で、今回の放送は「最強の敵」です。物語はいよいよ佳境へと入っていきます。

2/21(木)22:00-22:55 サンテレビ(兵庫県域)の「ビッグ・フィッシング」
和歌山からは、「和歌山・みなべの五目釣り」「和歌山・美浜沖飼い付け場のチヌ」の2か所が紹介されます。釣り好きの皆さんはぜひチェックしてくださいね。
なお、サンテレビ以外の放送局での放送日時は以下のとおりです。
2/23(土)0:05-01:00 テレビ和歌山(和歌山県域)
2/23(土)4:50-5:45 三重テレビ(三重県域)
2/23(土)21:00-21:55 KBS京都(京都府域)

また、サンテレビでも、2/23(土)13:00-13:55に再放送されます。

2/22(金)14:55-17:45 毎日放送(近畿広域県)の「ちちんぷいぷい」
「酒井藍の密着まるまる1日」のコーナーで、お笑いタレントの酒井藍さんが、田辺市のコミュニティー局「FM TANABE」を訪問した様子が放送されます。FM TANABEのfacebookページによれば、取材は2月13日に行われたようで、その時の写真もたくさん掲載されています。放送が楽しみですね。皆さん、ぜひご覧ください。

2/22(金)18:00-18:25 BSフジの「アスリートのチカラ」
今回のゲストは、和歌山市出身でロンドン五輪の男子体操団体総合で銀メダルを獲得した田中和仁選手。キャプテンとして個性派なメンバーをまとめあげ、みごとメダル獲得を果たした田中選手が、あらためて夢の舞台を振り返ります。また、両親ともに体操選手で、体操史上初の3兄妹そろって五輪出場を果たすなど、体操一家で育った田中選手のプライベートにも迫る番組です。こちらも必見ですね。ぜひご覧ください!!

2/22(金)23:30-23:50 NHK-Eテレ(全国放送)の「東北発☆未来塾」
「防災のチカラ」最終回は、震災の教訓を、どうすれば次の世代まで伝え続けることが出来るのかを考る番組。「防災の合言葉は“温故知新”」ということで、和歌山からは、安政南海地震の津波災害を後世に伝えるため、広川町で続けられている「津波まつり」が紹介されます。こちらもぜひ見ておきたい番組ですね。
なお、この番組は、2/23(土)11:20-11:40 NHK-Eテレ(全国放送)で再放送されます。

2/23(土)7:00-7:30 熊本放送(熊本県域)
2/23(土)8:00-8:30 三重テレビ(三重県域)
2/23(土)23:00-23:30 サンテレビ(兵庫県域)
2/24(日)7:30-8:00 テレビ和歌山(和歌山県域)
2/24(日)18:30-19:00 千葉テレビ(千葉県域)の「FISHING LIFE」

今週は、和歌山県南部を流れる熊野川の支流・北山川から2013年アユ特集第二弾として、アユ釣り名手3名が良型アユを入れ掛かりにする模様が放送されるそうです。和歌山は海釣りだけではなく、アユ釣りも盛んですね。釣り好きの皆さん、ぜひごらんください!

2/23(土)18:55-19:00, 21:55-22:00 BS12(トゥエルビ)の「旅の風景~路線スケッチ~(再)」
昨年11月の再放送です。「熊野の自然とともに」と題して、那智勝浦町の熊野那智大社那智の滝が紹介されます。

2/24(日)8:25-9:57 NHK総合(全国放送)の「サキどり↑」
今回の放送は「平成!ガソリンスタンド物語。」。今、全国で1日に4軒のペースでガソリンスタンドが閉店し、灯油が手に入らず暮らしに影響がでる町も出現していますが、その現状が特集されます。NHK和歌山放送局ホームページのおすすめ番組に掲載されていましたので、和歌山県での取材も放送されるのだと思います。ぜひご覧ください。

2/24(日)18:45-19:30 NHK-BSプレミアムの「柳生十兵衛七番勝負・島原の乱(再)」
2006年にNHK総合で放送された木曜時代劇アンコール放送の3回目。和歌山市出身の作家・津本陽原作の「柳生十兵衛七番勝負」の続編です。第3回は「望郷の剣」。

2/25(月)1:20-2:20 関西テレビ(近畿広域圏)の「新TV見仏記」
仏像好きで知られるみうらじゅん、いとうせいこう両氏が各地の仏像を紹介していく番組。今回は【高野山編】で、金剛三昧院、奥の院、普賢院、高野山霊宝館、壇上伽藍などを巡るそうです。メンバーがメンバーですのでとてもマニアックな番組になっていると思います。日曜深夜ですが、ご興味のある方はぜひご覧ください!!

2/25(月)7:55-8:00, 21:54-22:00 BS12(トゥエルビ)の「旅の風景~路線スケッチ~(再)」
昨年11月~12月の再放送です。「クジラにタッチ」と題して、太地町立くじらの博物館が紹介されます。

2/25(月)13:27-14:00 NHK総合(全国放送)の「スタジオパークからこんにちは」
ゲストは和歌山市出身の女優・岡本玲さん。「わかやまパンダ大使」にも任命されています。いつもトーク番組では、和歌山の話をたくさんしてくれますので、今回も楽しみですね。皆さんもぜひご覧ください!!

2/26(火)3:00-3:30 BS11の「ミニ鉄道の小さな旅(再)」
日本全国のミニ鉄道を紹介する番組。今回は「和歌山電鐵 心豊かなローカル線(和歌山)」と題して、和歌山電鐵貴志川線を走るいちご電車・おもちゃ電車などが紹介されます。

以上が今週の和歌山県関連番組ですが、今週は盛りだくさんの内容で本当に楽しみです。また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)
  
Posted by 広報ブログ編集長 at 15:26Comments(0)テレビ

2013年02月19日

和歌山の棚田・段々畑フォトコンテストの展示について

 県農業農村整備課では、農地の大切さを広く知ってもらうための啓発活動の一環として、
「次世代に残したい 和歌山の棚田・段々畑の風景」をテーマに募集を行いました。
174点の応募があり、厳正な審査の結果、北は橋本市から南は那智勝浦町まで計26点が選ばれました。
本来は実際に棚田へ行って、見て、触って感じることが一番ですが、日程や時間の制約もあり難しいこともあろうかと思います。
このため、本作品を2月19日(火)から3月4日(月)までの間、フォルテワジマ(和歌山市本町2-1)2階の展示スペースにおいて展示しています。
(10時から19時 ただし4日は16時まで)
撮影者それぞれの感性で表現された棚田の世界をご覧いただき、今後の機会に現地を訪問するきっかけとなれば幸いです。
なお、入選作品は、HP(アドレス http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070500/
でもご覧いただけます。




文責 農業農村整備課 山端 徹
  
Posted by 農業農村 at 14:29Comments(0)イベント・地域振興

2013年02月19日

本日関テレ「アンカー」は紀伊半島豪雨から復興目指す山村紹介!

本日の和歌山県関連テレビ番組の追加を1件ご紹介します。

2/19(火)16:48-19:00 関西テレビ(近畿広域圏)の「スーパーニュース アンカー」
番組ホームページに、「紀伊豪雨から1年半 いまだ土砂災害の恐れ 復興目指す山村の苦闘」と掲載されています。紀伊半島の山村ということなので、和歌山県なのか奈良県なのかはわかりませんが、復興に向けての取組を紹介した特集だと思います。私もチェックしたいと思います。

また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)
  
Posted by 広報ブログ編集長 at 11:18Comments(0)テレビ

2013年02月19日

「ジビエウィーク」お店巡り(その3)

お店巡り第3弾です。

今回は、まず「オーガニックカフェ&バル ノートル・ココエ」(岩出市畑毛)です。
こちらでは、18日に仁坂知事と「和歌山県住みます芸人」の「わんだーらんど」が、わかやまジビエPRのため、ジビエ料理を味わいながら語らう一時の場を提供頂きました。
オーナーの赤松様ご夫妻ありがとうございました。

それでは、ジビエウィークメニューの紹介です。
注文しましたのは、「肉料理のランチメニュー」[2,200円/1人(税込み)]です。
まず、先付けで「食前果実酢&柏岡豆腐店の寄せ豆腐」。


続きまして、前菜です。
 ベジミートのハンバーガー仕立て
 カブと春野菜のマリネ
 マカロニとトマトのイタリアン風
 豆腐肉団子 照り焼きソース
 アボガドと玉ネギのキッシュ

地元野菜にこだわったお店の自信作の数々です。

次に、黒大根のスープ仕立てです。

珍しい黒大根を使ったお料理で、オーナー談によると「使っているのは和歌山で当店だけだろう」との事でした。

そして、いよいよメインディッシュ「和歌山県産鹿肉と牛フィレ肉のステーキ(グリルスパイシーソース)」です。

鹿肉は、非常に軟らかく、鉄分豊富と感じられる食味で、これぞ「シカ料理」。
今回、シカ料理初チャレンジの私の娘も、「これはいける。おいしい。」と申しておりました。
スパイスも良く利いており、香りをお伝えできないのが残念です。
なお、コースには、ご飯又は天然酵母パンが付きます。
また、プラス500円でデザート&飲み物もあります。

続きまして、県立近代美術館(和歌山市吹上)2階にある「レストラン&カフェ ARTE」です。
こちらも、18日に開催いたしました「ジビエ料理レシピコンテスト」の最終審査会場並びに料理の提供にご協力頂きました。
ありがとうございました。

こちらでは、「冬季限定 特別企画 和歌山ジビエ」と銘打って、ジビエ料理を提供しています。
 ☆猪肉ボロネーゼ(1,260円)
 ☆鹿ロースステーキ 栗のピュレとパルサミコソース(1,575円)
 ☆猪ホホ肉のシチュー仕立て 温野菜添え(1,575円)
 ☆鹿肉のハンバーグARTE風(1,575円)
  (価格は、いずれも単品で税込み)

これらのメニューのうち、今回頂いた料理です。
まず、「猪肉ボロネーゼ

猪肉ミンチがたっぷり入ったコクのあるソースで、クセもなく猪肉の食感を楽しみながら頂きました。

もう一つ、「鹿ロースステーキ 栗のピュレとパルサミコソース

鹿肉のロースは柔らかく、あっさりとしており、ソースとよくマッチして、美味しく頂きました。

いよいよジビエウィークも後半戦に突入です。
是非、わかやまジビエをご賞味下さいface02

ジビエウィーク期間は、2月28日(木)までです。

(文責:畜産課 柳本)  

Posted by ジビエ担当班長 at 10:12Comments(0)グルメ・レストラン

2013年02月19日

2月22日(金)、山田邦子さんの男女共同参画講演会【新宮市】

 今週の金曜日、タレントの山田邦子さんによる男女共同参画をテーマとした講演会「大丈夫だよ、がんばろう! ~ 乳がんを乗り越えて 素敵に生きる ~」が開催されますのでお知らせします。


 (クリックするとPDFファイルが開きます)


◆日 時: 平成25年 2月22日(金)、12:30開場・13:00開演
◆場 所: 新宮市職業訓練センター (新宮市春日1-35【地図】
◆主 催: 新宮市・新宮市人権尊重委員会・新宮市教育委員会
◆備 考:
入場無料

 乳がんの手術を乗り越え、がん撲滅を目指して精力的な活動を続けるマルチタレント・山田邦子さんの講演をぜひお聴きくださいねface02
 詳細は、「男女共同参画講演会の開催について(新宮市WEBサイト)」をご覧ください。


 (クリックするとPDFファイルが開きます)


 お問い合わせは、新宮市人権啓発課(電話 0735-23-3333)へお願いします。

◆新宮市職業訓練センターの地図


 【文責:東牟婁振興局 企画産業課 村上 健】  

Posted by くまくま at 10:10Comments(0)地域情報