読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年12月24日

和歌山県民文化会館 2年間の耐震工事も大詰め!

平成23年4月より2年間の工期で行われている和歌山県民文化会館の耐震工事もいよいよ大詰めを迎えています。
周りを覆っていた工事用のフェンスも、11月にはすでに撤去されていて、早くご紹介しようと思っていたのですが、なかなか機会がありませんでしたが、今日ようやく写真を撮りましたのでご紹介します。


耐震工事なので、見た目が目立って変わったわけではありませんが、茶色い外壁がきれいになっているのがお分かりいただけると思います。

見てすぐにわかるのが、正面に新たに設置されたシースルーのエレベーターです。これまでは大ホール・小ホールに向かうエレベーターがなく、ご不便をおかけしていましたが、今回の耐震工事を機にいちばん目立つところに設置されました。これで来場者の皆様の利便性も大きく向上すると思います。


2年間の休館中、県民の皆様にはご不便をおかけしましたが、工事は順調に進んでいるようですので、来年4月には無事再オープンできるでしょう。すでにタニガワ企画のホームページには、4/1,2の「坂本冬美コンサート」の告知がされています。

正式発表がありましたら、改めてお伝えしますので、それまでもうしばらくお待ちください!!

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 20:22Comments(0)広報一般

2012年12月24日

『ほっと!和歌山県』今年のアクセスランキングトップ10!

和歌山県職員がレポーターとなって和歌山県の生の情報をお伝えしするため、昨年4月に開設した『ほっと!和歌山県』和歌山県広報リレーブログですが、これまで1年8ヶ月の累計アクセスが65万ページビューを超えるところまで成長いたしました。

2012年もあとわずかとなりましたので、2012年1月1日以降に投稿された記事の中からアクセスの多かったトップ10をご紹介します。(PVはページビューの略です。)

第1位 3143PV 南海和歌山大学前駅にイオンモール出店!2014春開業予定 【7/13】
第2位 2958PV コブクロの新曲「紙飛行機」のPVは和歌山が満載!! 【11/15】
第3位 2282PV カルピスソーダ学園の新CMに桐蔭高校科学部が出演! 【4/7】
第4位 2261PV 近畿にクラシックカーがやって来る!和歌山走行は今週土曜・日曜 【4/16】
第5位 2253PV コブクロ「紙飛行機」PV撮影時の写真公開~和歌山県観光連盟 【11/22】
第6位 2163PV ドラフト・巨人が坂口真規(智弁和歌山~東海大)を5位指名! 【10/25】
第7位 1932PV 紀の川祭・カッパまつり 【7/20】
第8位 1925PV 昨年の台風12号で紀の川下流まで流されてきた「巨大流木」! 【8/15】
第9位 1907PV なでしこジャパン合同合宿in和歌山 歓迎セレモニー速報! 【2/10】
第10位 1720PV 7月の3連休に新宮市熊野川町にてグルメサーカスが開催されます 【6/20】


堂々の1位は、南海和歌山大学前駅へのイオンモール出店の記事です。今年11/15には起工式も行われています。このアクセス数から、県民の期待の大きさが感じられますね。私もオープンが待ち遠しいです。

2位と5位は、コブクロの新曲「紙飛行機」のプロモーションビデオ関連の記事がランクインしています。二つ合わせると5000PVを超えています。和歌山県民にとっては、県立向陽高校や雑賀崎漁港などが登場して、みんなに自慢したくなるようなニュースでしたね。コブクロのお二人は和歌山が第2の故郷と言ってくれています(この記事は惜しくも11位)が、このブログにおいては、名誉県民に匹敵する貢献をしていただいています。これからも、和歌山県をよろしくお願いします!!

3位には県立桐蔭高校の「カルピスソーダ学園宇宙部CM」の記事がランクインしています。桐蔭OBの私にとってもとてもうれしいCMでした。このほかCM関係では、『たま駅長が徳光和夫さんとアフラックCMで「ニャフラック」! 』が15位、『セブン-イレブン新CMは和歌山が舞台!』 が16位に入っています。

イベント関係では、4位「La Festa Primavera 2012」、7位「紀の川祭・カッパまつり」、10位「グルメサーカス」の3つがランクインしています。特に紀の川祭・カッパまつりは、今年が最後の開催ということもあって、アクセスが伸びたのでしょうね。

6位の坂口選手巨人入団の記事は、野球王国わかやまを象徴していますね。新人王のロッテ・益田直也投手も含め、これからの活躍を期待したいところです。

8位の「紀の川下流まで流されてきた巨大流木」も大きなニュースになりました。我が家のすぐ近くに今でも引き揚げたまま置かれていますが、その巨大さには圧倒されます。モニュメントとして保存しても十分価値があるように思います。

こうやって、過去の記事を改めて振り返ってみると、今年1年の出来事が次々に脳裏によみがえって来ました。そして、どんな記事が皆さんに読まれているのかがわかって、とても勉強になりますので、来年もアクセスランキングを掲載したいと思います。

最後に、今年1年、つたない文章にもかかわらず、沢山のアクセスをいただいた皆様、本当にありがとうございました。レポーター一同、これからも皆様にホットな和歌山の情報をどんどんお伝えしたいと思いますので、来年も、『ほっと!和歌山県』和歌山県広報リレーブログをよろしくお願いします!!

(文責:広報課 林 清仁)
  
Posted by 広報ブログ編集長 at 18:31Comments(0)ブログ・SNS

2012年12月24日

活性化イベント【デザインナイト-TSUREMOTE-】

12月30日(日)17:00から、
海南市黒江にて、和歌山出身の若者による
地域活性化イベントが開催されます。



より多くの和歌山人が繋がり創造性に触れあう場所を創るため、
 「和歌山人による和歌山活性化」
 「つながる場づくり」
 「創造性との触れ合い」
という、3つのコンセプトで開催されます。

継続的な開催を通じて、若者にデザインなどの創造性を
身につけてもらい、地域の魅力をつくりだす原動力となる
ことを目指しているそうです。

当日は、ライブペインティングや、作品の展示・販売などが
行われます。

会場は、黒江駅から徒歩5分
「うるし工房 黒江坂」(和歌山県海南市黒江368)
です。


このイベントを企画をした友渕貴之さんは、
海南市出身で、建築を専攻する神戸大学大学院生。

元町商店街での作品展示「築いて!ひよっこ展」や、

東日本大震災復興支援で、建築模型による被災した
街並みの復元する「失われた街」プロジェクト等
に携わられています。

他にも、共同制作により茶室「extension sense」などの作品づくりにも
取り組んでいられます。




また、今回のイベントのその他の共同運営のメンバーは
・岡本知隼さん
・崎山真太郎さん
・井口麻奈美さん
・栗本健太さん
・辻村侑徳さん
で、みなさん海南出身だそうです。


独自の景観を活かしたまちづくりの機運が盛り上がりつつある
黒江地区において、新しいプレイヤーが現れることはとても頼もしい思いです。

今回のイベントは
「活性化のために、事を起こしたい若者」と
「地域に貢献したいと思いつつ良い方策のなかった
 空き倉庫という遊休不動産を持つオーナー」との
マッチングにより、開催される運びとなりました。

これからのまちづくりの参考になることを期待し、
イベントの成功をお祈りします。

【文責:都市政策課 筒井和男】  

Posted by 都市政策課 at 18:05Comments(0)イベント・地域振興