読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 87人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年12月22日

みかん色素成分が閉経後女性の骨粗しょう症防止に効果!

農研機構(独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構)は、本日(12/22)公開のプレスリリースでとても興味深い研究成果を公表しています。

ウンシュウミカンに多いβ(ベータ)-クリプトキサンチンの血中濃度が高い閉経女性は骨粗しょう症になりにくいことが明らかに -浜松市(三ヶ日町)における栄養疫学調査から-

この発表を受けて、マスコミ各社も一斉に報道を行っています。

朝日新聞:骨粗鬆症予防にミカン 黄色い色素が骨を増やす
日本農業新聞:ミカンで骨 元気 閉経後 βクリプトキサンチンの健康効果 果樹研が発表
共同通信社:ミカンの色素に予防効果? 女性の骨粗しょう症
フジテレビ系列:ミカンなどの色素成分が閉経後の女性の骨粗しょう症防止の可能性(動画付き)

研究は、みかんの産地として有名な静岡県浜松市の旧三ヶ日町の女性457人を4年間にわたって追跡調査したものです。
特に、閉経後の女性212人について調べたところ、みかんを毎日4個程度食べていて、みかんに含まれる「β-クリプトキサンチン」の血中濃度の高い女性は、そうでない女性に比べて、4年以内に骨粗しょう症にかかる割合が何と9分の1だったというものです。

これまでも、みかんにふくまれる「β-クリプトキサンチン」が身体にいいという話はよく聞かされていましたが、骨粗しょう症にも効果があるとは驚きです。私の母を含めて、骨粗しょう症で悩む女性には朗報であるとともに、日本一のみかん産地・和歌山県にとっても朗報です!!

今回は統計上の研究なので、実際にどのように骨粗しょう症を防止しているのかというメカニズムの解明が必要になると思いますが、さらなる研究の進展を期待したいと思います!!

(文責:広報課 林 清仁)
  
Posted by 広報ブログ編集長 at 16:26Comments(0)県産品

2012年12月22日

本日発売「あまから手帖」1月号で和歌山の食を特集!

本日(12/22)発売の雑誌「あまから手帖」1月号で、和歌山の食の特集が10ページにわたって掲載されていますので、ご紹介します。


まず、84ページからの「紀伊今昔 ~食とアートと、ドライブと。」のコーナーでは、京阪神から高速道路を使って1時間余りでドライブできる湯浅町~紀美野町にかけてをミニトリップしています。湯浅町の伝建地区の中にある「北町茶屋 いっぷく」や、「有田みかんばうむ」で有名な有田市のバウムクーヘン専門店「MAHALO」が紹介されています。その後、紀美野町のイタリアンレストラン「トラットリア ステラート」を訪れ、最後は阪和自動車道紀ノ川サービスエリア(上り線)に立ち寄るという構成です。


「北町茶屋 いっぷく」には私も行ったことがありますが、古い民家をそのまま使ったところでとても風情のあるところですね。また、「MAHALO」のバウムクーヘンはテレビでも結構取り上げられていますので、ご存じの方も多いと思います。「トラットリア ステラート」は残念ながらまだ行ったことがありません。私の妻も「あまから手帖」を見ながら、「紀美野町はパン屋さんも多くて、こんなレストランもあっていいな!」と言っていました。

「あまから手帖」90ページからの後半4ページは、「特産品&隠れ名品 和歌山をお取り寄せ」の特集です。年末年始をご家庭でお過ごしの方々のために、和歌山の誇る旨いものをご自宅で楽しんでもらおうという企画です。

「特産品」では、天然本クエセット海桜鮪、海の生ハムなどの海の幸、てまりみかん、みかんジュース、梅あぶらなどの山の幸が紹介されています。とくに天然本クエセットは、切り身にして送ってくれるので、だしと野菜があればご家庭で本格クエ鍋が気軽にお楽しみいただけます。


「隠れ名品」のコーナーでは、和歌山の自然が育んだ知る人ぞ知る名品をセレクトしてくれています。山幸食品の「黒あわび茸」なんかは、私も食べたことがないので、一度食べてみたいですね。他にも美味しいものが盛りだくさんです。


このお取り寄せコーナーに掲載されている商品は、もちろんすべてお取り寄せできます。ぜひ「あまから手帖」1月号を購入してください。お近くの書店にない場合は、Amazonなどの通販サイトをご利用ください。

年末年始のお休みに、和歌山の誇る海の幸・山の幸を取り寄せて、ちょっとした贅沢をしてみてはいかがでしょうか。

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 15:25Comments(0)本・雑誌