読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年10月29日

明日読売TV「す・またん」で和歌山の山奥の行列のパン屋紹介!

今週の和歌山県関連テレビ番組の追加を1件ご紹介します。

10/30 (火) 5:20-6:30 読売テレビ(近畿広域圏)の「朝生ワイド す・またん!」
番組表に、「和歌山の山奥の行列のパン屋さんに密着」と掲載されています。どこのパン屋さんが紹介されるのか注目ですね。皆さん、ぜひご覧ください!!

また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)  続きを読む
Posted by 広報ブログ編集長 at 18:10Comments(3)テレビ

2012年10月29日

本日NHK-Eテレ「趣味Do楽」で空海の書の魅力紹介!

本日の和歌山県関連テレビ番組の追加を1件ご紹介します。

10/29(月)21:30-21:55 NHK-Eテレ(全国放送)の「趣味Do楽~柿沼康二 オレ流 書の冒険」
独自の「書」活動を展開している書家・柿沼康二さんが講師となり、俳優の照英さんに書の基本から指導する番組。今日の放送は、「弘法大師の世界を体感!」と題して、名筆家として有名な空海の書に秘められた独創的なアイデアなどが紹介されます。高野山に保存されている書なども紹介されるかもしれませんね。ぜひご覧ください!!
なお、再放送は、10/30(火)10:15-10:40 NHK総合(全国放送)と、11/5(月)11:30-11:55 NHK-Eテレ(全国放送)の2回です。

また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)
  続きを読む
Posted by 広報ブログ編集長 at 17:21Comments(0)テレビ

2012年10月29日

BSフジの番組が醤油発祥の町・湯浅町を取材

有田振興局企画産業課です。


10月25日に、BSフジの番組「ラグジー・ドライブ」の撮影クルーが、湯浅町の取材で来てくれました。
「ラグジー・ドライブ」は、仲村トオルさんがナレーションで進行する、大人のための高級感あふれる贅沢なドライブの旅を提案する番組です。
 
今回は、「日本人にとって欠かせない食のふるさと」というテーマで、和歌山県のドライブ・ルートを紹介していただけるということで、そのスポットの一つとして醤油発祥の町・湯浅町が選ばれたそうです。
最初に、丸新本家湯浅醤油さんで、醤油づくりと味噌づくりの取材です。ここでは、九曜蔵という醤油蔵を一般の方でも無料で見学することができます。クルーは、醤油樽や醤油を搾る様子などを撮影。途中、蔵を見学に来た一般の方が、撮影の様子を珍しそうに眺めてました。








続いて、一般の方は見学できないのですが、味噌蔵も撮影。最後に、工場長の湯川さんのインタビューで締めました。短いインタビューでしたが、慣れているのか、湯川さんは緊張することもなく応えてました。






クルーは次に、今なお古い建造物が多く残されている湯浅町湯浅伝統的建造物群保存地区に移動。こちらは、湯浅町商工会の谷中事務局長さんに案内していただきました。撮影途中、急遽インタビューをお願いされましたが、谷中さんも手慣れたもので、なめらかな口調で応えてました。クルーは、醤油醸造をはじめ商工業の町として発展した、この趣深い街並みをカメラに収め、この日の撮影を終了しました。






この日の取材内容は、11月7日(水)19:00からの同番組で放送される予定とのことです。(11月14日(水)及び12月19日(水)にも再放送予定。)
醤油発祥の地・湯浅町は、醤油や味噌とともに発展してきた歴史があり、その面影を今でも体感することができます。ドライブではもちろんのこと、電車や観光バスなどでもお越しいただくことができますので、皆さんも是非、本場の味と風情を楽しんでみて下さい。


                          (文責:有田振興局企画産業課 古糸昭洋)  
Posted by ふっちゃん at 13:54Comments(0)テレビ

2012年10月29日

ワンポイント動物愛護 犬を飼おう! ~動物愛護センターより


犬やねことの接し方や困った行動への対処方法など、もっと犬やねこと仲良くなれるワンポイントを動物博士と一緒に勉強していきたいと思います。
まず第1回目は・・・

犬を飼いたい愛ちゃん。
おうちの人にも賛成してもらって大喜びですが、さて、犬を飼うにはどんなことが必要なんでしょうね・・・


お友達のおうちで子犬が生まれたの。
うちで飼いたいってお願いしたら、お父さんもお母さんも「飼っていいよ」って言ってくれたから、譲ってもらうの!
でも・・・
犬を飼うのは初めてだし、お父さんもお母さんも飼ったことがないって。
犬を飼うには、まず何が必要なのかなぁ。



愛ちゃん、おうちのみんなが賛成してくれて、良かったね。
犬を飼うためには、ハウス(犬小屋)、クレート(犬が入る持ち運び可能なケース)、首輪、リードなどが必要よ。
食器やブラッシング用のブラシも用意してあげましょう。
もう一つ 忘れてはならないのが、登録ですよ。


犬を飼い始めたら30日以内に市町村役場へ届けなければならないの。
詳しいことは、市役所や町村役場に問い合わせて、なるべく早く登録をしましょう。
もちろん、毎年1回狂犬病の予防注射も打たなければなりませんよ。
登録や注射を済ませると「鑑札」や「注射済票」という金属製の札がもらえるわ。
その札は犬の身分証明書だから、必ず首輪に着けておきましょうね。

動物愛護センターで、毎月3回 飼い方講習会 があるのよ。
犬やねこの譲渡を希望する人だけじゃなく、だれでも受講できるわ。
愛ちゃんも、おうちの人と一緒に受けてみてはどうかしら。

講習会の日程は
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031601/jyouto/jyouto2.htm

  そのほかの、動物愛護センターの情報は
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031601/animal.html

  を、見てくださいね。


愛ちゃんは、お父さんとお母さんの3人で、動物愛護センターの「飼い方講習会」を受けました。
飼い方の基本を勉強して、少し自信もついたようです。
いよいよ明日、子犬が愛ちゃんのおうちに来ます。
うまく仲良くなれるといいですね。
では、次回をお楽しみに!
(文責:動物愛護センター 林口美也子)  


Posted by わんにゃんスポークスマン at 12:06Comments(0)県の施策

2012年10月29日

10月26日、和歌山県立なぎ看護学校看護宣誓式が行われました

 新宮市蜂伏にある和歌山県立なぎ看護学校で、このたび看護宣誓式が行われました。

 この宣誓式は、看護師を目指して看護学校に入学した学生が、看護の道を志す決意を新たに宣言する儀式です。



 1年生の女子22名と男子15名の計37名が、胸にコサージュを付けて宣誓式に臨みます。
 ご家族の皆様も、多数出席されています。



 ナイチンゲール像から自らが持つロウソクへと火を移す「点火の儀」です。



 舞台の上でナイチンゲール誓詞を唱える学生たちを、ナイチンゲール像が温かく見守ります。
 この後、ナイチンゲール賛歌が斉唱されました。



 渡瀬 壮 なぎ看護学校長による式辞です。

 「宣誓式は看護師になるための最初の通過点であり、これからの講義や演習はより専門的になっていきます。ナイチンゲールの言う『感じる心』と『考える力』を心に留め置いて、来るべき病院実習に向けて日々精進してください。」と述べていました。



 仁坂吉伸 和歌山県知事からの励ましの言葉を、福田道雄 東牟婁振興局長が代読します。

 「少子高齢化や医療技術の高度化、また災害への対応など、看護職の活躍の場とその責務はますます大きくなりますが、先生や先輩方を見習って看護師となる夢に向かって頑張ってください。」と述べていました。



 在校生を代表し、3年生が「私たちは同じ志を持つ者同士、頑張っていきましょう。」と、お祝いの言葉を述べていました。



 この後、校歌を斉唱して看護宣誓式は終了となりました。

 年が明けると病院実習が始まり、学生たちはいよいよ看護の現場へと踏み出します。
 将来は、和歌山県の保健・医療・福祉を支える看護師として活躍されることを期待してます!

【参考URL】

◆和歌山県立なぎ看護学校
  http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/050114/nagi/

◆なぎ看護学校オープンキャンパス
  http://wakayamapr.ikora.tv/e794094.html

◆和歌山県立なぎ看護学校の地図
  http://yahoo.jp/Ds_j35


 【文責:東牟婁振興局 企画産業課 村上 健】  

Posted by くまくま at 09:23Comments(0)県の施策