読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年10月03日

和歌山市観光協会のテレビCMがMBS・ABCで本日から放映!

和歌山市観光協会のホームページに、「和歌山市観光協会テレビCM放映」という告知がされていて、今日から放送が始まっているとのことですが、皆さんもうご覧になりましたか。

告知によると、放映日は10月3日(水)~16日(火)までの2週間、放送局は朝日放送(ABC)、毎日放送(MBS)の関西キー局2局だそうです。
テレビCMはいつ放送されるかわからないので、録画もしづらいですが、さすが和歌山市観光協会さん、ホームページにCMをアップしてくれていますので、私も拝見いたしました。
リンクはこちらから!! 高画質QuicktimeWindows Media Player

和歌山市観光キャラクターの「吉宗くん」が、「和歌山市って意外と近いのじゃ!!」と言って、大阪からたった60分で、和歌山城和歌山マリーナシティ和歌山ラーメンわスパなどの観光地やグルメが楽しめることをコンパクトに紹介してくれています。


結構インパクトがあるCMですね。おもしろいと思います。特に「吉宗くん」の声がかわいくて、「はやっ!」「愉快じゃ!」「美味じゃ!」「極楽じゃ!」というフレーズをしゃべるのがとてもいいですね。

みなさんも、ちょっと注意してご覧になってください!!

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 23:28Comments(0)テレビ

2012年10月03日

「ブーランジェリー カワ」大阪・本町にオープン!

昨日、有田振興局の人と大阪のマスコミを訪問した際、広川町に本社がある株式会社カワが大阪市内に初出店し、9月15日にオープンしたという話を聞きました。

株式会社カワは、和歌山県内各地などで「パン工房 カワ」というベーカリーショップを展開しているので、和歌山の人ならみんな知っている美味しいパン屋さんです。私の県庁生活の振り出しが有田だったので、若い頃から湯浅町のお店でカワのパンを食べていましたので、もう20数年来のファンです。

昨日に引き続き、今日も大阪マスコミ訪問だったのですが、少しだけ時間に余裕があったので、大阪・本町にある新しいお店「Boulangerie Kawa(ブーランジェリー カワ)」本町南店にお邪魔しました。

場所は、地下鉄御堂筋線・中央線本町駅9番出口を出て徒歩2分、ちょうど船場心斎橋筋商店街の北の端のアーケードが途切れるところにあります。


駅からすぐ近くだったので場所はすぐにわかりました。赤いテントと白いしっくいと煉瓦の外壁が目印です。


店内も白壁をメインにしたとても落ち着いた装飾で、アンティークな陳列台が商品を引き立てています。
私が訪れたのは午後2時過ぎでしたので、お客さんでごった返しているわけではありませんでしたが、後から後からお客さんが入ってきて、写真を撮るタイミングを計るのが難しかったです。


パンは、フランスパン・食パンをはじめ、和歌山産のフルーツを使ったデニッシュや、健康に配慮した全粒粉シリーズのパンなど、本町南店オリジナルのパンも販売しています。私も干し柿デニッシュといちじくデニッシュを買いました。


レジ横の冷蔵ケースではサンドイッチに加えて、ケーキやプリンなどの洋菓子も販売しています。もうサンドイッチは売り切れていましたが、いちじくのタルトや2種のベリーのタルトが美味しそうですね。これも買っておけばよかったと後悔しています。


ちょうど、川 良弘社長がいらっしゃったので、ご挨拶と少しだけお話をさせていただきました。和歌山のみかんや柿、ブルーベリー、いちじくなど、和歌山のフルーツにこだわった商品をラインナップしているとのことです。ただ都会のみなさんは置いているだけでは買ってはくれず、フルーツのことをちゃんと説明して初めて買ってくれるということも仰っていました。

私は個人的には、カワのパンのクオリティなら、都心の激戦区でも十分戦っていけると思います。ちょうどお店の周りはオフィスビルも多いですので、OLの皆さんのランチ向けのパンや、仕事帰りに食パンやフランスパンを買って帰るのにちょうどいいかな、と思います。

なにはともあれ、大阪のど真ん中で、和歌山生まれの美味しいパンが買えるのはうれしいことです。皆さんも、「Boulangerie Kawa(ブーランジェリー カワ)」本町南店にぜひ一度お立ち寄りくださいね。

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 22:09Comments(0)グルメ・レストラン

2012年10月03日

南紀くろしお商工会の「生まぐろ料理コンテスト」【那智勝浦町】

 「生マグロ」と聞くと、和歌山県那智勝浦町を思い浮かべる方も多いと思います。
 那智勝浦町内では多くの飲食店で生マグロを食べることができるんですが、このたび生マグロを使った料理コンテストが開催されますのでお知らせします。


 (クリックするとPDFファイルが開きます)


◆名 称: 「第4回 生まぐろ料理コンテスト in 那智勝浦」
◆期 間: 平成24年9月18日(火曜)~10月31日(水曜)
◆部 門: 料理人の部、一般の部、高校生以下の部
◆主 催: 生まぐろ料理コンテスト実行委員会 (事務局=南紀くろしお商工会)


 このコンテストでは、生マグロを中心に、熊野の野菜などを活かした新しい料理を募集しています。
 名称は「生まぐろ料理」となっていますが、マグロには火を通してもいいことになってまして、煮ても焼いても揚げても蒸しても構いません。
 オリジナリティあふれる料理を募集しています。

 まずは書類により第一次審査が行われ、その後、12月8日(土)に会場に料理を持ち込んで最終審査が行われます。
 そして、見事グランプリに輝いた方には賞金10万円が贈られますik_20
 もちろん他にも各団体の賞がたくさんありますし、応募いただいた方の中から抽選で30名様マグロの缶詰とオリジナルTシャツのセットが当たりますので、まずはお気軽に応募してみてはいかがでしょうか?

 コンテストについての詳細応募用紙のダウンロードは、南紀くろしお商工会のサイトをご覧ください。
 → http://www.mikumano.or.jp/ryori/ryori.html

 さて、今回のコンテストは第4回となるのですが、参考までに第1回~第3回のコンテストでグランプリに輝いた作品をご覧ください。

◆第1回 グランプリ作品「まぐろ照り焼き丼」

 その他の入賞作品はこちら。

◆第2回 グランプリ作品「“生”まぐろバーガー」

 その他の入賞作品はこちら。

◆第3回 グランプリ作品「今までにない食感(生まぐろの味噌漬け)」

 その他の入賞作品はこちら。

 ん~、どれも美味しそうですねface03

 なお、那智勝浦町観光協会では、生マグロ料理が食べられるお店をご紹介する「紀州勝浦 生まぐろマップ」を公開しています。
  http://www.nachikan.jp/oshirase/maguro-map/

 
 (クリックするとサイトに飛びます)


 新鮮な生マグロは、やはり那智勝浦町へ来て食べていただくのが一番美味しいと思います。
 食欲の秋でもありますので、生マグロを食べに那智勝浦町に来てみませんか?
 お待ちしておりますik_20

【参考URL】
◆南紀くろしお商工会「生まぐろ料理コンテスト」
  http://www.mikumano.or.jp/ryori/ryori.html
◆勝浦漁業協同組合
  http://www4.ocn.ne.jp/~wkkatu/index.htm
◆那智勝浦町観光協会「紀州勝浦 生まぐろマップ」
  http://www.nachikan.jp/oshirase/maguro-map/


 【文責:東牟婁振興局 企画産業課 村上 健】/span  

Posted by くまくま at 18:39Comments(0)グルメ・レストラン