読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年09月23日

明日のテレビ東京系列「虎ノ門市場」は和歌山のみかん特集!

今週の和歌山県関連テレビ番組の追加を1件ご紹介します。

9/24(月)11:00-11:13 テレビ東京系列(全国6局)の「虎ノ門市場~幸せごはん漫遊記」
番組表には、「今回は和歌山のみかん特集!」と掲載されています。和歌山では見られませんが、見られるところにお住まいの方はぜひご覧ください。
※ テレビ東京系列は、テレビ東京(関東広域圏)、テレビ北海道(北海道)、テレビ愛知(愛知県)、テレビ大阪(大阪府)、テレビせとうち(岡山県・香川県)、TVQ九州放送(福岡県)の6局です。

また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)   
Posted by 広報ブログ編集長 at 17:25Comments(0)テレビ

2012年09月23日

「いのりとみのりの旅」~和歌山・紀北キャンペーン~実施中!

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、彼岸を迎えた和歌山はすっかり涼しくなり、秋の空が広がっています。

そんな秋は行楽のシーズンでもあり、また実りの季節でもあります。和歌山県では、県北部に位置する12社寺や鉄道会社などとコラボして、「いのりとみのり」をコンセプトに、紀北地域での観光キャンペーンを、9月20日(木)から12月10日(月)までの間実施しています。

キャンペーンの名前は『「いのりとみのりの旅」~和歌山・紀北キャンペーン~』
特設サイトはこちらです。(下の画像をクリックすると特設サイトにジャンプします。)


まず、「いのり」では、紀北地域の12社寺それぞれが、特別プログラムを実施します。写経や念珠づくり、特別拝観や社寺の縁起説明など、日頃体験できないようなメニューが盛りだくさんです。古事記・日本書紀に登場する神社や、平成27年に開創1200年を迎える高野山をはじめとした仏教の聖地で、厳粛な「いのり」のときを過ごしてみてはいかがでしょうか。
モデルコースとして、「古事記・日本書紀の神社詣で」、「紀北の古寺・名社と門前町巡り」、「弘法大師・空海を訪ねる旅」の3つをご用意しています。


次に、「みのり」では、実りの秋を迎えた紀北地域の海の幸・山の幸を味わうことができる推奨店をご紹介しています。柿やみかん、栗など紀北の秋を彩るフルーツを生かしたお店や、和歌山の食材を使ったフレンチやイタリアンの名店、さらには高野山の精進料理など、まさに和歌山の秋の実りを存分に味わっていただけます。


そしてこの「いのりとみのり」をさらに楽しんでいただくために、2つのコースのスタンプラリーも実施します。


まず、もれなくもらえるのが、「みほぎ玉コース」です。「みほぎ玉」とは、古代から神仏の守護をいただくために、建築物の四隅にかけたお守りなんだそうです。今回は、「木の国」らしく、紀州ひのき製の「白」のみほぎ玉(玉の直径は約3センチ。長さ約25センチ。)1個を応募者全員にもれなく差し上げます。

2つ目のコースが「紀北のお楽しみコース」です。こちらは、抽選で合計300名の方に、お食事券や紀北のお楽しみグッズなどをプレゼントします。


スタンプラリーの応募方法など、詳しくは、「いのりとみのりの旅」スタンプラリーのページをご覧ください。

最後に、このキャンペーンに合わせて、和歌山市の和歌山県立博物館では、10月20日から12月2日まで、特別展「高野山麓 祈りのかたち」を開催します。世界遺産・高野山での宗教活動を支えてきた高野山麓にスポットを当て、この地域に残る仏像や仏画、仮面などの文化財を通じて、高野山麓の「祈りのかたち」をご紹介するものです。こちらも興味深い展示会になりそうですね。


皆さん、今年の秋は、紀北地方にいにしえから続く「いのり」と、自然にはぐくまれた「みのり」を実感するために、ぜひ和歌山・紀北へと足をお運びください!!

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 14:26Comments(1)観光・自然