読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年09月07日

オリンピック銀メダリストの古川高晴さんが和歌山県庁来訪!

昨日9/6、ロンドンオリンピック・アーチェリー男子個人銀メダリストで、近畿大学生物理工学部職員の古川高晴さんが県庁を訪れ、知事にオリンピックの結果報告をしました。




国際的なスポーツ大会に出場し、優秀な成績を挙げたと認められる者に授与される「和歌山スポーツ顕彰」が知事から古川選手に手渡されました。




その後の取材では、「和歌山スポーツ顕彰」を受賞した感想や2016年リオデジャネイロオリンピックの目標等を聞かれ、「光栄でうれしいが、この賞を頂いたということは、これから結果も求められるので、この賞の名に恥じぬように結果を残したい。」、「もちろんリオデジャネイロオリンピックも狙っているが、今日より明日、明日より一週間後、毎日成長できるように心掛けたい。」と答えた。



古川選手の今後のご活躍を期待しています!!


(文責:広報課 森下元喜)  
Posted by げんちゃん at 19:01Comments(0)人物

2012年09月07日

9月9日放送「きのくに21」のお知らせ

 紀伊半島大水害から1年。
 9月9日放送「きのくに21では、紀伊半島大水害からの復旧・復興をテーマにお送りします。
 前半は、水害による全壊から、今年7月に復活を果たした熊野川町産品加工組合の産品販売所「かあちゃんの店をリポート。復興までの思いや今後の抱負などについてお伺いします。
 
 
 後半は「知事と語る」。
 紀伊半島大水害からの復旧・復興と、先日発表された南海トラフの巨大地震による被害想定について、知事が語ります。
 是非、ご覧下さい!

 テレビ和歌山 9月9日(日)9:30~10:00 22:00~22:30

(文責 広報課 杉本吉美)

  

Posted by テレビ広報担当 at 16:19Comments(0)テレビ

2012年09月07日

9/8サンTV「四季の釣り」は湯浅町でアオリイカ釣り!

今週の和歌山県関連テレビ番組の追加1件ご報告します。

9/7(金)22:00-22:30 サンテレビ(兵庫・大阪圏域)の「四季の釣り」
番組表に「和歌山県・湯浅の沖磯からエギングでアオリイカを狙う。」と掲載されています。エギングとは、エギ(餌木)と呼ばれるルアーを使ってイカを釣る方法なのだそうです。以前このブログでは「5/15 NHK BSプレミアム「アオリイカのヤエン釣り」」で、ヤエン釣りをご紹介しましたが、アオリイカにはいろいろな釣り方があるのですね。この番組もぜひご覧ください。
なお、この番組は、テレビ和歌山・瀬戸内海放送でも放送されていますが、1週遅れなので、それぞれ下記の日時の放送になると思います。
9/15(土)5:20-5:50 瀬戸内海放送(岡山・香川県域)
9/16(日)6:00-6:30 テレビ和歌山(和歌山県域)


また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)   
Posted by 広報ブログ編集長 at 15:17Comments(0)テレビ

2012年09月07日

明日ABC「LIFE~夢のカタチ~」に和歌山のパティシエ登場

今週の和歌山県関連テレビ番組の追加が1件ありますのでご紹介します。

9/8(土)9:30-10:00 朝日放送(近畿広域圏)の「LIFE~夢のカタチ~」
この番組は、毎回夢を追い、情熱を傾ける人に密着して紹介する番組です。今回は、「和歌山を愛するパティシエが魂を込めて作る絶品フルーツケーキ」と題して、和歌山市にある「ル・パティシエ・ミキ」オーナーの三鬼 恵寿さんが特集されます。
以前クリスマスケーキを買いに行ったことがありますが、その時も行列ができていたのを覚えています。和歌山では人気のスイーツ店ですね。どんな風に紹介されるのか楽しみです。皆さんもぜひご覧ください!!

また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 14:14Comments(0)テレビ

2012年09月07日

9月9日(日)、新宮市に大阪の「岸和田のだんじり」が来る!

 「だんじり」と聞くと、大阪府岸和田市で開催される「岸和田だんじり祭」を思い浮かべる方が多いと思います。
 迫力のある岸和田のだんじり祭は、テレビのニュースなどでも取り上げられることが多く全国的にも有名なんですが、この岸和田のだんじりが新宮市にやって来る「新宮だんじりゲンキ祭」が開催されます。



◆第1陣
 日時:平成24年9月9日(日曜)、13:00出発
 場所:JR新宮駅前広場 (新宮市徐福2-1-1【地図】



◆第2陣
 日時:平成24年9月9日(日曜)、15:00出発
 場所:丹鶴町パルナ跡地 (新宮市丹鶴町【地図】



 これは、東日本大震災の復興を支援する「被災地応援だんじり曳行プロジェクト」の一環です。
 今回の新宮市のほか、奈良県十津川村など紀伊半島大水害で被災した地域を回ることになっています。


 (クリックすると「被災地応援だんじり曳行プロジェクト」のサイトが開きます。)


 さて、新宮だんじりゲンキ祭実行委員会では、曳行パレードへの参加者を募集しています。
 参加を希望される方は、第1陣の場合は当日11:00に新宮駅前広場に、第2陣の場合は14:00に丹鶴町パルナ跡地にお集まりください。
 両方への参加も可能となっています。

 このパレードには大人も子どもも参加できますが、10歳未満のお子様の場合は保護者の付き添いが必要です。
 パレードに参加してくれた子ども達には、お菓子の詰め放題がプレゼントされますよ♪

 また、14:30からは、丹鶴町パルナ跡地で餅まきやパフォーマンスなどの各種イベントも予定されています。

 なお、祭り当日は、小雨の場合は決行しますが、悪天候の場合は中止となりますicon15
 今週の日曜日は、ぜひ晴れてもらいたいですねik_20

 皆様のご参加をお待ちしておりますface02

【参考URL】
 被災地応援だんじり曳行プロジェクト: http://www.danjiri-project.jp/
 和歌山餅まきカレンダー: http://freecalend.com/calopen_index/mview_wview_mem2160_pain/

 【文責:東牟婁振興局 企画産業課 村上 健】  

Posted by くまくま at 11:39Comments(0)イベント・地域振興

2012年09月07日

島ノ瀬ダム小水力発電施設完成イベントを実施しました!

 9月6日(木)午前10時からみなべ町にある島ノ瀬ダムにて、同ダムの農業用水を利用した小水力発電施設の完成イベントが開催され、地元小学生や受益農家の方など約100名が参加されました。
 
 本施設は和歌山県新政策のうち「安心」の政策のひとつとして取り組んだ「農村地域エコエネルギー導入プロジェクト」で整備され、ダムで貯水された農業用水を川に流すときの水の勢いを利用し発電する仕組みで、年間発電量が75万kWh(180軒の家で1年間に使用する電力量に匹敵)となっています!

 イベントではまず参加者に対し県職員から小水力発電の仕組みが説明され、その後発電施設やダム施設見学を行いました。

  
 (県職員から説明状況)

 
 (小学生代表による発電開始)

 
 (施設内見学状況)

 その後発電した電気によるコンサートが開かれ、和歌山県海南市出身のシンセサイザー奏者である松尾泰伸氏による素晴らしい演奏を聞くことが出来ました。

 
 (コンサート状況)

 本イベントを通じ、子どもたちにとって、「自然エネルギーの推進」に関心を持ってもらう良い機会になったのではと考えています。皆さまも近くにお越しの際は島ノ瀬ダムにお寄り下さい!

 (文責:日高振興局農地課 國中保秀)

   
Posted by 日高NOUCHI at 10:52Comments(0)イベント・地域振興