読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年07月27日

明日7/28の毎日放送「せやねん!」ですさみ町のイカ漁紹介!

今週の和歌山県関連テレビ番組の追加が1件ありますのでご紹介します。

7/28(土)11:58-12:54 毎日放送(近畿広域圏)の「せやねん!」
番組表に、「旬の食材が続々登場▽ウーマンは和歌山すさみのイカ」と掲載されています。お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」がすさみ町のイカ釣りに挑戦するのだと思います。ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんが、7月4日のツイッターで「いまからせやねんのロケで和歌山県すさみ町に漁にいきます。」とつぶやいていますので、このロケが放送されるのだと思います。
すさみ町のイカ漁は全国的にも珍しい昼イカ漁です。夏の間がシーズンなのでそれにあわせて取材をしてくれたのでしょう。楽しみですね。皆さん、ぜひご覧ください。

また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)   
Posted by 広報ブログ編集長 at 23:55Comments(0)テレビ

2012年07月27日

ボタニカルアート体験!8/4ぶらくり丁『みんなの学校』にて

和歌山市のまちなかエリアでは、「南方熊楠」に
ちなんだイベントが今月、来月と開催されています。

和歌山市の「まちなか交流スペース『みんなの学校』」
では、8月4日(土)13:00~
『ボタニカルアート』体験ができるイベントが
開催されます。

講師は、現在田辺で開催されている「アート田辺」の
実行委員長もされている「廣本直子」さんです。

南方熊楠が描いた菌類図譜を真似して
描いてみようというものです。

別イベントで小学生3年生が描いた作品)

小学校の夏休み自由研究の題材にピッタリ
だと思います。

対象は小学校高学年以上、参加費1,000円です。
定員は10人ですが、まだ半数ほど空きがあるそうです。
(問い合わせは、「みんなの学校」までお願いします)



また、
7月28日、
ぶらくり丁商店街内で和歌山大学経済学部の学生が開いている
「カフェWITH」において、「南方熊楠カフェ」
29日には、
「南方熊楠を生んだまち『和歌山タウンウォッチング』
が開催されます。

こちらは、財団法人南方熊楠記念館の主催です。

南方熊楠カフェでは、11:30と15:30の二回
谷脇館長から「熊楠ゼミナール」が開かれます。

タウンウォッチングは、先着40名、参加費は無料だそうです。


(文責 都市政策課 筒井)  

Posted by 都市政策課 at 17:02Comments(0)イベント・地域振興

2012年07月27日

『棚田ふぁむ』の棚田保全活動記(第1回)

『棚田ふぁむ』誕生!
 平成25年に有田川町で「全国棚田(千枚田)サミット」が開催、県としてはサミットを機に棚田保全に向けた活動を県下で展開しようと考えています。
 この一環として、平成22年度に和歌山大学観光学部を中心とした皆さんに「棚田モニターツアー」を体験してもらい、結果、高齢化する地域農家だけで棚田を維持することは困難との感想を受け、棚田保全活動のボランティアを企画したところ、学生が賛同。学生によるボランティア組織『棚田ふぁむ』が結成され、平成23年度には、ソバの栽培による棚田保全活動を実施しました。また収穫したソバの実をソバ粉にして、地域のみなさんとソバ打ち体験も行いました。もちろん、学生の皆さんには初めての体験となりました。
 本年度も、昨年度に引き続きソバ等の栽培による棚田保全活動を計画しています。

平成24年7月21日(土) 第1回活動
 今年度、第1回目の棚田保全活動を紹介します。

 活動場所は、有田郡有田川町沼地区。急傾斜の棚田が素晴らしい場所で、近年ではぶどう山椒の栽培も盛んです。
しかし、高齢化等による労働力不足や耕作放棄の問題も深刻化しています。


 当日の参加者は、『棚田ふぁむ』、地元農家、県職員のボランティアの総勢27人。作業メニューは、草刈機による草刈や黒豆の栽培です。地元農家から農業機械をお借りし、農作業のご指導をいただきました。



 参加した『棚田ふぁむ』の学生達からは、「普段出来ない体験ができて勉強になった」「地域の方々といろいろな話をし、交流できて楽しい」「高齢化が進むなかで棚田を保全するのは大変。『棚田ふぁむ』の輪を広げたい」との意見がありました。


 棚田8枚(約2反)の草刈作業の後、その棚田の一部を利用して、耕耘機で耕し、黒豆を植えました。


 作業後、みんなで記念撮影。活動前の1枚目の写真から比べると、耕作放棄地もすっかり生まれ変わりました。
 また、午後からは、ちょうど収穫時期であるぶどう山椒の収穫体験もしました。
 今後、今回の活動で草刈りをした棚田を利用して、8月下旬にソバの種まきをする予定です。

(文責:有田振興局農地課 宮本哲志 )
  

Posted by 有田農地 at 14:10Comments(0)地域情報

2012年07月27日

7月29日(日)放送「きのくに21」のお知らせ

 7月29日(日)放送「きのくに21」のお知らせです。
 今回は、「知事と語る」。
 ゲストに、前・日本高野連会長の脇村春夫さんをお招きし、「スポーツを通じた人づくり」をテーマに仁坂知事と語り合います。
 学生時代は選手として甲子園で優勝、その後は支える側として、長年、高校野球に関わられてこられた脇村さん。野球王国和歌山の歴史や高校野球への想いなど、興味深いお話をたくさん聞かせていただきました。
 是非、ご覧下さい!


 テレビ和歌山 7月29日(日)9:15~9:45 22:00~22:30
     *特別番組のため放送時間が変更となっています。


(文責:広報課 杉本吉美)
 
   

Posted by テレビ広報担当 at 10:58Comments(0)テレビ

2012年07月27日

本日夕方の毎日放送「VOICE」で「白浜ビーチ」紹介!!

本日の和歌山県関連テレビ番組の追加が1件ありますのでご紹介します。

7/27(金)18:15-19:00 毎日放送(近畿広域圏)の「VOICE」
番組表に、「白浜ビーチを満喫!」と掲載されています。多分週末恒例の「週末なび」のコーナーで、夏真っ盛りの白浜町の海水浴場が紹介されるのだと思います。皆さん、ぜひご覧ください。

また和歌山県関連テレビ番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!お待ちしています。

(文責:広報課 林 清仁)  
Posted by 広報ブログ編集長 at 08:16Comments(0)テレビ