読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 91人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2012年04月17日

金環日食を見て金柑グルメを食べよう!串本でスタンプラリー!

いよいよ日本では25年ぶり、和歌山県では何と282年ぶりとなる金環日食が近づいてきました。
5月21日朝、7時25分頃から約4~5分間金環日食が楽しめます。特に中心食線(日食帯の中心線)が通る紀伊半島南部の新宮市・那智勝浦町・古座川町・串本町などでは、金環日食の時間も長いので観測には最適です。

なお、5/21朝の和歌山県での金環日食の情報は、「全国市区町村別金環食・部分日食観測ガイド」に詳しく掲載されていますので、ぜひご覧ください!!

そんな中、今日(4/17)の紀伊民報に「金環食に金柑グルメ 串本でスタンプラリー」という記事が掲載されていました。とても面白い取り組みなのでご紹介します。

記事によれば、串本町内の10店舗(団体)で5月19日から21日までの3日間「きんかんグルメスタンプラリー」を実施するのだそうです。串本町の大島はキンカンの産地で、JA紀南の「きんかんジャム」は私も食べたことがあります。そんなキンカンを使ったグルメを巡る今回のスタンプラリーは、既存の商品で参加する店舗もありますが、新商品を開発して参加する店舗もあるのだそうです。

参加する店舗とキンカングルメは以下のとおりです。
儀平菓舗:「金柑ジェラートもなか」
中華ダイニング龍伯(ロンパ):「きんかんパンナコッタ」
夢の大島:「きんかんソフト」
清月菓舗:「きんかんブッセ」
nagi:「きんかんブレッド」
gigi:「きんかんパン」
潮路屋:「紅葉屋本舗・金柑羊羹
サンドリア:「各種キンカンメニュー」
ピュイ・ダムール:「きんかんロール」
JA紀南:「きんかんシャーベット」

こちらは、紀伊民報ホームページに掲載されている儀平菓舗の「金柑ジェラートもなか」(左)と、龍伯の「きんかんパンナコッタ」(右)
こうやって見ると、さすが串本町はキンカンの町ですね。金環日食とキンカンを引っかけたこの取り組みは、串本のキンカンをPRする絶好の機会ですね。
串本町観光協会の特設ホームページ「串本で日食を」には、ご紹介したスタンプラリーの他にも、金環日食関連のイベントがたくさん掲載していますので、こちらもぜひご覧ください。

皆さんも、本州最南端の地で金環日食を観測をして、特産のキンカングルメを食べるというキンカンづくしの旅はいかがでしょうか!!

(文責:広報課 林 清仁)  

Posted by 広報ブログ編集長 at 10:33Comments(0)イベント・地域振興

2012年04月17日

今週の和歌山県関連テレビ番組(4/18-24)紹介!

いつものように、今週から来週にかけての和歌山県関連テレビ番組をご紹介します。
BSを除き、関西地域の番組表による予定です。関西以外にお住まいの方はお住まいの地域の番組表をご確認ください。また、番組表に変更があった場合はご容赦ください。
また、ブログ左側にも、「和歌山県関連テレビ番組表」カレンダーを設置していますので、こちらもご利用下さい。

4/18(水)7:45-8:00 NHK総合(近畿広域圏)の「おはよう関西」
北山村特産の「じゃばら」を使って、那智勝浦町で行われている「じゃばらパン」の開発を特集。去年の台風12号被害で、じゃばら畑も多くの被害を受けましたが、復興のシンボルにと、農家では再び苗を増え始めています。地域活性化の動きが紹介されます。ぜひご覧ください。

4/18(水)11:30-12:00 NHK総合(近畿広域圏)の「ぐるっと関西おひるまえ」
田辺市龍神村で創作活動に取り組む切り絵作家の蓑虫(みのむし)さんを紹介。日本書紀などに伝わる、紀伊半島南部の伝説を題材とした蓑虫さんの世界をぜひご覧ください。

4/18(水)16:05-16:50 NHK総合(全国放送)の「歴史秘話ヒストリア(再)」
4/11(水)の再放送。和歌山城を築城した城づくりプロフェッショナル 武将・藤堂高虎が紹介されます。先週番組を見ましたが、和歌山城は一瞬だけの登場でしたが、私のような歴史好き・お城好きにとってはとても面白い内容でした。見逃した方はどうぞ!

4/19(木)4:00-4:30 NHK-BSプレミアムの「ローカル鉄道の旅(再)」
魅力的な列車の走りに沿って、多様な日本の自然美をつづるシリーズでこれまでも何回か放送されています。この日は中部・関西編。和歌山関連では延長2.7kmのミニ鉄道・紀州鉄道が登場します。

4/19(木)21:00-22:48 日本テレビ系列(全国放送)「帰ってきた!どっちの料理ショー」
5年半ぶりに特番で復活する「どっちの料理ショー」。今回の対決は「餃子vsから揚げ」。湯浅醤油有限会社の新古社長のブログによれば、今回調味料として湯浅醤油(有)の「生一本黒豆醤油」が使用されるそうです。番組で紹介されるかどうかは分からないとのことですが、チェックしてくださいね。

4/20(金)16:00-16:57 NHK-BSプレミアムの「新日本風土記(再)~吉野・熊野」
4/13の再放送。深い森、巨樹、荘厳な滝、奇岩など、むき出しの自然が織りなす世界「吉野 熊野」。日本を形作った数々の「原初」があるという。1年間に渡って、神秘的な風土を記録した番組です。私も見ましたが、雄大な熊野の自然とそこでゆったりと暮らす人々の営みを知ることができ、いい番組だなと思いました。見逃した方はぜひご覧ください。

4/23(月)16:50-16:55 NHK総合(全国放送)の「もういちど 日本(再)~紀州竿」
4/11にNHK-EテレとBSプレミアムで放送されたものがNHK総合テレビで再放送されます。和歌山県橋本市で作られるヘラブナ釣り専用の竿・紀州竿が紹介されます。

以上が今週の和歌山県関連番組です。先週に引き続きNHKが中心です。最近、NHK和歌山放送局おすすめ番組がとても充実していますので、あわせてご覧ください。
また新たに番組を発見したら、その都度ご報告いたします。 もしみなさんも和歌山県関連テレビ番組を見つけられたら、コメント欄で報告してください!どんな小さなものでも結構です。お待ちしています!!

(文責:広報課 林 清仁)  続きを読む

Posted by 広報ブログ編集長 at 09:17Comments(0)テレビ