読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2011年07月25日

新米課長(2011/7/25)

新政策 協議開始!

 両親宅の地デジ化、土曜日に自分で行ったのですが、本当に受信できるかドキドキでした。
 行ったのは、アンテナ受信していたのを、ケーブルテレビの配線につなぎ替えただけなのですが、ケーブル局のデジアナ変換が本当に行われるか半信半疑。
 日曜午後、実際に受信できているのを確認してホッと胸をなで下ろしました。
 今朝のニュースでも、「地デジ化したら見られないと思ったテレビが何で見られるの?」という苦情?がたくさん寄せられたとか。
 これもデジアナ変換が原因だったんですね。

 午後、今日から始まった「平成24年度新政策」の知事協議を傍聴。
 各部局幹部が、予算化を伴う来年度目玉施策について、知事の面前で施策の必要性や概算費用等について説明を行います。

 知事がそのまますんなり「よし」とGOサインを出す施策は皆無で、各々の説明に対し、するどい質問がかえってきます。
 説明者の瞬発力が問われるところで、空気を読みながら的確の答えを返さなければなりませんが、迷路にはまってしまうことも・・・
 とても勉強になりました。

 県の新政策、これからいろいろな協議の場を経て、磨き上げられます。
 ご期待くださいね。 
   

Posted by 新米課長 at 17:56Comments(0)新米課長日記

2011年07月25日

山椒収穫

海草広報ですicon01

6月1日付けの記事にあるように、和歌山県の山椒は、生産量、質共に日本一の逸品ですik_20
山椒の粉は良く見るけど、どんな風に収穫しているんだろう??ということで、収穫レポートをお送りしたいと思いますface01

山椒の収穫は、毎年5月から7月に行います。まずは、虫除け・日焼け防止を兼ねたスタイルに着替え、いざ収穫。
この格好になると、誰でも男女・年齢不詳ですicon11


たわわに実った実を手で摘んでいきます。
ちなみに、山椒は、収穫する時期で用途が分けられます。
5月に収穫するものは「実山椒」として佃煮用などに、7月から8月に収穫するものは「乾山椒」として薬味などに使われます。


摘んだ実をムシロに広げ、ゴミが混ざっていないかチェックします。


こうして収穫した実を乾燥させ、出荷します。

やってみて感じたのは、山椒収穫は大変な作業だということ。手で1つ1つ摘んでいくので、手間も時間もかかります。
また木のてっぺんにある実は、ハシゴがないと摘めないため、時にアクロバティックな動きが必要です。

でも、こうして手間ひま掛けて収穫した実が全国に旅立ち、食されているのは、農家さんの励みになると思います。
みなさま、和歌山県産の山椒をドンドン消費してくださいねface02  

Posted by 海草広報 at 16:23Comments(1)県産品