読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 85人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2011年07月16日

陸前高田でボランティア

OYBです。久しぶりのブログです。face07

今週の月曜日から金曜日まで岩手県陸前高田市で災害ボランティアに参加してきました。




現地の被災状況は想像以上にひどいものでした。

特に、海辺は養殖用筏が打ち上げられてメチャクチャに・・・・



また、海の中には家らしきものが・・・



陸上から見てこの状況では、海底には多くのガレキが残っているでしょう。

和歌山の養殖も多くの被害が出ましたが、東北地方の復興まではまだまだ多くの時間、費用、そして多くの人の支援が必要だと感じました。
  

Posted by OYB at 16:39Comments(0)地域情報

2011年07月16日

熱中症対策「水500ミリリットルに梅干し1個!」

ブログ編集長です。

この夏は、電力不足が大きな問題となっていますが、同時に熱中症にも注意が必要です。節電をして命を落としたのでは、元も子もありません。

特に熱いときの水分補給は当然必要ですが、それと同時に必要なのが塩分補給だそうです。
昨日の朝の日本テレビ系列のワイドショー「スッキリ!!」で、昭和大学医学部・救急救命センターの三宅康史准教授はこう仰っていたそうです。
「昼間汗をかいたら、水500ミリリットルに対し塩分0・5グラムから1グラム、梅干しにすると1個分をとるようにして下さい。体内に熱さを感じたときは、腿の付け根を冷やすのが効果的です。自分で水分補給ができないような症状を見かけたら、悪化していることが多いのですぐに医療機関を尋ねて下さい」
http://www.j-cast.com/tv/2011/07/15101538.html

また、7月11日のTBS系列の「はなまるマーケット」では、佐川急便のドライバーは、配送前に"きゅうり"や"梅干"を食べて水分、ミネラルを補給し、塩アメなどを持ち歩いて、気づいたら舐めるようにしていると紹介していました。

水分だけではなく、塩分の補給が非常に重要だと言うことです。

ということで、ここからは宣伝!!
みなさんも、梅干しでこの暑い夏を乗り切りましょう! 梅と言えば和歌山県。もちろん、梅干しの生産は日本一!今、家に梅干しがない方は、近所のスーパーで、ぜひ紀州の梅干しをお買い求めください!

外に行くのも熱くていや、という人は、和歌山県のインターネットショッピングモール「ふるさと和歌山わいわい市場」で注文して下さい!

また、東京の方は、有楽町の東京交通会館にある和歌山県アンテナショップ「わかやま喜集館」へどうぞ。何と50種類以上の梅干しを試食できるほか、梅エキス、梅酒、梅飲料など梅製品を多数取り揃えてます。

熱中症対策は「和歌山の梅干しで」!!(ちょっとこじつけすぎですかね。)  

Posted by 広報ブログ編集長 at 08:00Comments(0)県産品