読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2011年06月27日

新米課長日記(2011/6/27)

委員会デビュー 

 昨日(日曜日)は公務で午後、印南町と日高川町で開催された「行政報告会」で司会を務めました。
 両会場とも満席で、空調能力を超えるくらい熱気ムンムンでした。

 それにしても、知事は元気だなぁ。
 ダブルヘッダー開催で、ほぼ説明内容はかわりません。
 こんな時、自分が説明役だったら、2箇所目まで集中力を維持できず、原稿をとばし読み、早く終わってしまいそうです。
 知事の場合は、2箇所目でも新ネタも挿入しながら、会場の笑いも取ろうと気力十分。「とてもかなわないな」と感じた次第です。

 本日午前、県議会常任委員会が開かれ、新米課長も総務委員会でデビューしました。
 和歌山市議会では、着席答弁でしたが、県議会では起立答弁。立って答弁すると、少し緊張します。
 なんとか、しどろもどろにならず答弁を終え、ほっとしました。

 午後、知事室で昨日の行政報告会の反省会。
 会場でいただいた参加者の方々からのご意見やご質問に対する対応方針や説明用資料のリニューアル等についてご指示をいただきました。

 夕方、明日の知事対談番組収録のための最終資料説明で、整理券?を持って順番待ちしていたのですが、先約が多く順番が回ってこなくて明朝の「入り待ち」でぶら下がることになりました。
  

Posted by 新米課長 at 17:44Comments(0)新米課長日記

2011年06月26日

TBS日曜劇場「JIN -仁-」に登場する濱口儀兵衛(梧陵)

ブログ編集長です。

今朝テレビで、TBS系列の「がっちりマンデー」を見ていると、「もうひとつのJINの世界」と題して、本日最終回の日曜劇場「JIN -仁-」に登場する実在の薬や人物などの紹介をしていました。

その中で紹介されていたのが、ヤマサ醤油7代目当主の濱口儀兵衛(梧陵)です。ドラマでは、儀兵衛は緒方洪庵の遺志を継ぎ、醤油倉を使って職人にペニシリン精製をさせるなど、仁を金銭面等でバックアップするとして描かれていますが、実際にも、家業の醤油業のかたわら、江戸の種痘館・西洋医学所(現東京大学医学部)に700両もの寄付するなど、大変な活躍をしたと紹介されていました。

実は、この濱口儀兵衛は、和歌山県の大先達なのです。紀州広村(現在の和歌山県広川町)生まれで、安政南海地震の際、「稲むらの火」で、住民を津波から救った話はあまりにも有名です。
明治維新後は、明治政府で要職に就き、和歌山県議会の初代議長を務めています。和歌山県庁には儀兵衛の銅像が立っています。


現在、濱口儀兵衛の生家は、「濱口梧陵記念館」となり、津波防災教育センターが併設され、「稲むらの火の館」として公開されています。

濱口儀兵衛については、ヤマサ醤油のホームページにも詳しく掲載されているのでこちらもご覧ください。

今日放送される「JIN -仁-」最終回、濱口儀兵衛さんは登場するのかな。それよりも、仁はどうなるのだろう。しっかり見たいと思います。  

Posted by 広報ブログ編集長 at 11:01Comments(0)テレビ

2011年06月25日

今年も作るぞ、梅ジュース!(4)

ブログ編集長です。

昨日の「新米課長日記」で、県庁の梅ジュース製造現場のレポートが掲載されていましたが、わが家の梅ジュースは仕込みからちょうど1週間が経ちました。その状態がこちら。

梅の実は果汁を搾り出されて、しわくちゃになっています。
そして、氷砂糖はついに溶けて見えなくなってしまいました。

これで完成です。あとは、ジュースを取り出して別の容器に移し替えればOK!


もし、長期間保存する場合は、取り出したジュースをお鍋に入れて一度煮沸してください(梅の皮についている酵母によりアルコール発酵が起きるため。)。でも、わが家では発酵する前にすぐに飲んでしまうので、煮沸したことはありません。

お召し上がり方は至って簡単。水で割れば梅ジュース炭酸水で割れば梅ソーダ焼酎で割れば即席梅酒ヨーグルトソースかき氷のシロップとして使ってもGood! 暑い夏を乗り切るクエン酸たっぷりの無添加の手作りジュースのできあがりです。

私はとりあえず、炭酸で割って、梅ソーダでいただきましたface01


明日からは、今年2回目の梅ジュース作りが始まります!
みなさんも、青梅が店頭にあるうちにぜひ作ってみてくださいね。

なお、今年も作るぞ、梅ジュース!シリーズバックナンバーは以下のとおりです。
今年も作るぞ、梅ジュース!(1)
今年も作るぞ、梅ジュース!(2)
今年も作るぞ、梅ジュース!(3)  
タグ :梅ジュース

Posted by 広報ブログ編集長 at 20:24Comments(0)県産品

2011年06月24日

新米課長日記(2011/6/24)

水も滴る梅ジュース

 議会中、本会議が開催されている間は知事も議場におられるので、当然ながら知事室に呼び込まれることはありません。
 しかし、本会議で議員の質問や関係部長の答弁を聞きながら、いろいろ思いをめぐらしておられるようで、昨日もそうでしたが、知事室に戻るやいなや呼び出しを受けることがあります。
 そんな時は、今日はどんなオーダーが出されるんだろうか?とドキドキしながら知事室前の待ち合いで待機しています。

 今日も待ち合いで待機していると、仕込んだばかりの梅ジュース製造現場を発見。
 青梅を24時間凍らしてから漬け込むのが知事直伝?の奥義だそうで、ガラス瓶からは水滴が滴っていました。

 知事秘書さんが製造を担当していますが、今回は氷砂糖のみ(前回は氷砂糖+グラニュー糖)で仕込んでみたとのこと。
 出来上がりが今から楽しみです。
 ちょくちょく試飲させてもらっている新米課長からのレポートでした。  

Posted by 新米課長 at 17:51Comments(0)新米課長日記

2011年06月24日

各地の映像を地図で探せる「NHK 映像マップ みちしる」

ブログ編集長です。

昨日(6月23日)の朝日新聞Web「asahi.com」に、『日本各地の映像を地図で探そう!「NHK 映像マップ みちしる」オープン』という記事が載っていました。

記事によると、このサイトでは、日本地図上に置かれたアイコンをクリックすると、3分前後の動画を無料で、会員登録もなく、誰でも視聴することができるとのこと。

調べてみると、NHKのプレスリリースを発見。こちらには画面イメージや操作方法も記載されています。(PDFファイルです。下の画像をクリックしてください。)


サービスは7月27日に開始、当初は400本からスタートし、年度末には1500本になる予定とのこと。
地域の映像情報をすぐに検索することができるので、とても便利なサービスだと思います。サービスが始まるのが楽しみです!

「NHK 映像マップ みちしる」のURLは以下のとおり。(7月27日オープンなので念のため。)
http://www.nhk.or.jp/michi/  

Posted by 広報ブログ編集長 at 17:10Comments(0)ネット

2011年06月24日

わかやま市に海水浴に来ませんか?キャンペーン(JR大阪駅)

ブログ編集長です。

和歌山市は、大阪から電車で1時間ですが、市内には何と5つも海水浴場があるのです。詳しくは和歌山市観光協会のホームページに掲載されていますが、環境省選定「快水浴場百選」に2つが選ばれるなど、快適さも一流です。何を隠そう私も和歌山市生まれの和歌山市育ちなので、子供のころは、自転車で海水浴に行っていました。

今年も、和歌山市の海水浴場が7月1日午前10時から(加太は6月30日)海開きをします。

それに合わせて、7月1日にJR大阪駅北口に新しくオープンした「JR大阪三越伊勢丹」の11階、JTB店舗内で、「わかやま市に海水浴に来ませんか?キャンペーン」を実施します!
簡単な「わかやま市クイズ」に答えて、和歌山の物産をゲットしてください。さらに抽選で1名様に和歌山マリーナシティのリゾートホテル「ロイヤルパインズホテル」のペア宿泊券をプレゼント!
時間は、11時00分~17時00分の予定です。みなさん、ぜひお越しください!

なお、ご不明な点は、和歌山市観光課誘客班(電話:073-435-1234)までお問い合わせください。  

Posted by 広報ブログ編集長 at 15:49Comments(0)観光・自然

2011年06月23日

南海電車の新型「サザン・プレミアム」に試乗して和歌山へ!

ブログ編集長です。

今日、大阪出張のため乗車した南海電車の吊り広告で、9月登場の新型特急「サザン・プレミアム」の試乗会の案内を見つけました。

「サザン・プレミアム」はひとクラス上の設備・利用価値を提供する車両で、大きなヘッドレストの座席や、プラズマクラスター技術の搭載、関西大手私鉄で初めて防犯カメラを設置するなど、すべてのお客さまに安心で快適な輸送サービスを提供してくれるそうです。

車庫での撮影会などの中、目を引いたのは、「語り部がご案内 新型サザンで行くパワースポットと和歌山城」の文字。
新型特急「サザン・プレミアム」になんば駅から和歌山港駅まで乗って、その後、観光ボランティアガイドが淡嶋神社、深山砲台跡および和歌山城を案内してくれるというもの。昼食は休暇村紀州加太でお楽しみいただけるそうです。
日時は7月31日(日) 、なんば駅2階中央改札口に朝8:00 に集合です。
料金は大人が7,000円、小児が5,600円、運賃、座席指定料金、昼食代などが含まれています。

念のため南海電鉄のホームページで確認すると、インターネットでの受付はもう閉め切られていて、電話での申込みを6月27日(月)9:00から受付けてくれるそうです。
※専用ダイヤル(平日9:00~17:50) ※土日祝日は休業
 06-6644-7279 または 06-6644-7077

新型特急と和歌山の名所を同時に楽しめる企画、ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。
詳しくは、南海電鉄の「新型サザン試乗会参加募集」をご覧ください。  

Posted by 広報ブログ編集長 at 18:28Comments(0)交通

2011年06月23日

訓練礼式 最終回

いよいよ、10則の最終となりました。

○ 訓練の回数は、改善努力の回数である

改善の努力を加えた10回の訓練は、改善の努力を加えない100回の訓練に勝ることは当然である。
災害出動の都度、綿密な検討が行われるように、訓練もその都度、改善努力を図り、精度を高めて行く必要がある。
単なる反復訓練の惰性につながり、かえって危険を生ずることとなる。

学校では、同じ訓練を何度も実施します。
脳を使え!自分が行った訓練を見直せ!間違いは、訓練でしろ!
現場で完遂するために何度も何度も訓練をします。
反復訓練には、たくさんの意味があるのです。
卒業生の皆さんもこのブログ見てますよね。
35期生に負けないように頑張れ!!

○ 有終の美を飾れ ~ 最後に落とし穴がある ~

災害防御活動において、事故の多いのは、災害の終息時、火勢鎮圧後の残火鎮滅時や帰署時である。
安どした時が油断大敵である。さ細な行動において動作の完結まで細心の注意を払う努力が必要である。
最後に力を抜くことは危険である。完璧を期すことこそ、訓練礼式が鍛え上げる消防人の精神である。

最後の最後まで気を抜くな!
訓練礼式の奥深さを追求しようじゃないか!!
いよいよ残り半分になるぞ! 今しか出来ないことだらけ
ますます気合の入る教官でした。
  
Posted by 教官 at 18:26Comments(0)消防学校レポート

2011年06月23日

あら川の桃発見!!

わかやま喜集館MAです。
東京ではなかなかお目にかかれない?あら川の桃が都内屈指の有名洋菓子店キルフェボン(銀座店)でこの季節限定品としてゼリーになって販売されてました。それも売り切れ!!とりあえず新潟のル・レクチェとのセットのものを購入してきました。やっぱり美味しい~
http://www.quil-fait-bon.com/new.php?twn=127
  

Posted by touchm at 17:42Comments(0)県産品

2011年06月23日

新米課長日記(2011/6/23)

求む!扇風機!!

 本格的な暑さが到来しました。

 節電アクション実行中の県庁内エアコンは28度に設定し、午前10時まではスイッチOFF。
 今日も外出先から汗を拭き拭き戻ったら、エアコンは送風モード。
 課内の扇風機をしばらく抱きしめて?いました。

 職員用パソコンの掲示板を見ると、切実なお願いを発見。
 ある出先機関のエアコンが故障中、扇風機が不足していて「誰か譲って!」のSOSでした。
 文面に切実感があふれていて、何とかなったのか、事の行方に興味がわきました。

 県議会本会議一般質問は明日(金曜日)が最終日。
 月曜日は常任委員会。
 知事室関係は、総務委員会で審議されます。

 市役所時代は、副課長さんや班長さんも答弁を助けてくれたのですが、県庁は課長以上しか答弁できません。
 新米課長も一生懸命、部下が作成してくれた想定問答を予習中です。
 学校時代の試験問題と一緒で、勉強した内容は、なかなか本番では出題されないのですが・・・
  

Posted by 新米課長 at 17:31Comments(0)新米課長日記