読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 86人
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2011年06月25日

今年も作るぞ、梅ジュース!(4)

ブログ編集長です。

昨日の「新米課長日記」で、県庁の梅ジュース製造現場のレポートが掲載されていましたが、わが家の梅ジュースは仕込みからちょうど1週間が経ちました。その状態がこちら。

梅の実は果汁を搾り出されて、しわくちゃになっています。
そして、氷砂糖はついに溶けて見えなくなってしまいました。

これで完成です。あとは、ジュースを取り出して別の容器に移し替えればOK!


もし、長期間保存する場合は、取り出したジュースをお鍋に入れて一度煮沸してください(梅の皮についている酵母によりアルコール発酵が起きるため。)。でも、わが家では発酵する前にすぐに飲んでしまうので、煮沸したことはありません。

お召し上がり方は至って簡単。水で割れば梅ジュース炭酸水で割れば梅ソーダ焼酎で割れば即席梅酒ヨーグルトソースかき氷のシロップとして使ってもGood! 暑い夏を乗り切るクエン酸たっぷりの無添加の手作りジュースのできあがりです。

私はとりあえず、炭酸で割って、梅ソーダでいただきましたface01


明日からは、今年2回目の梅ジュース作りが始まります!
みなさんも、青梅が店頭にあるうちにぜひ作ってみてくださいね。

なお、今年も作るぞ、梅ジュース!シリーズバックナンバーは以下のとおりです。
今年も作るぞ、梅ジュース!(1)
今年も作るぞ、梅ジュース!(2)
今年も作るぞ、梅ジュース!(3)  
タグ :梅ジュース

Posted by 広報ブログ編集長 at 20:24Comments(0)県産品