読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 87人
※カテゴリー別のRSSです
和歌山県公式facebookページ わかやま観光情報 プレミア和歌山 わいわい市場 わかやま紀州館・和歌山県アンテナショップ わかやまイベントボード 人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
ページランク
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
プロフィール
広報ブログ編集長
広報ブログ編集長
和歌山県広報課です。
和歌山県の観光・食・文化・自然・産業などの魅力を発信しています。和歌山のホットな情報をタイムリーに提供していきます。
もちろん、リンクフリーですのでどんどん広めて下さい!

なおコメントに対する返信は原則として行いませんので、あしからずご了承ください。
<和歌山県ソーシャルメディア運用ポリシー>
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/snspolicy.html


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ

2016年10月05日

農林大学校林業研修部開講!

 和歌山県の豊かな森林資源を有効に活用し、林業及び木材産業振興や中山間地域の活性化を図ることにより、県民が多面的な森林の恵みを持続的に享受できるようにするため、平成29年4月に農林大学校林業研修部を開講します。
 
 この林業研修部の研修生を下記のとおり募集します。

【コースの紹介】
〈林業経営コース〉
 主に新規就業希望者を対象に森林・林業経営学の基礎を身につけ将来林業経営を担える人材、実践的な技術や知識を身につけて第一線で活躍できる人材、多面的でかつ幅広い視野を持った人材の育成を目指します。

〈スキルアップコース〉
 既に林業に従事している方を対象に和歌山県特有の急峻な地形に応じた林業架線技術を身に付け継承できる人材、林業事業体の中核としてオールラウンドに活躍できる人材の育成を目指します。


☆林業経営コース 研修生募集
林業経営コース
募集人員 10人
修業年限 1年
試験区分 前期募集
願書受付 平成28年10月17日~10月31日
試験日 平成28年11月13日
試験場所 林業試験場(上富田町)
お問い合わせ先 県庁林業振興課
ホームページ http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/070600/index/

※後期募集は平成29年1月16日から受付を開始します。(前期募集で定員を満たした場合は実施しません。)




(文責:林業振興課 倉岡光博)  
タグ :農林大学校

Posted by 広報課県民情報班 at 13:29Comments(0)県の施策

2016年08月08日

ふるさと和歌山応援寄附のご案内!

 ふるさと和歌山を応援したいという思いを、ふるさと納税(ふるさと和歌山応援寄附)により実現しませんか?

 和歌山県では「世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全や活用」や「南紀熊野ジオパークの推進」など10事業に活用するため、皆さまからの「ふるさと和歌山応援寄附」を募っています。

 1万円以上の御寄附をいただいた方に贈呈しております「お礼の品」について、今年度も、和歌山ならではの商品の中から選りすぐりの品をご用意しております。

 梅干しや醤油をはじめ、柚子ドリンクやオレンジジュースとジャムの詰合せなど、計38品の中から2品お選びいただけます。

 また、平成28年9月1日正午よりふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」にて、お申し出からクレジットカード決済までの手続きが同時にできるようになり、ますます便利になります!

 詳しくは、「ふるさと和歌山応援サイト」を御参照ください。

  ふるさと和歌山応援サイト|県税務課HP
  http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/furusato/index.html


 多くの皆さまの御支援をお待ちしております!!

(文責:税務課 工藤 恵)  

Posted by 広報課県民情報班 at 09:33Comments(0)県の施策

2016年07月22日

新生「和歌山県農林大学校」始動!

 平成29年4月に、和歌山県農業大学校を改編し「和歌山県農林大学校」が誕生します。農学部に「アグリビジネス学科」を新設するとともに「林業研修部」を新設し、農林業に活力を与え、新たな価値を創造する人材の育成を目指します。
 「和歌山県農林大学校」初年度に向け、学生・研修生募集の概要及びオープンキャンパスの取り組みをお知らせします。

 なお、募集要項等の詳細情報は、和歌山県農業大学校ホームページで公開しておりますので、併せてご覧下さい。

I.学生・研修生募集の概要
○農学部
  園芸学科(定員30人、2年制)
  アグリビジネス学科(定員10人、2年制)
   〈推薦入学試験〉
   願書受付:平成28年10月17日(月)~10月31日(月)
   試験日:平成28年11月7日(月)
   〈一般入学試験〉
   願書受付:平成28年11月21日(月)~12月5日(月)
   試験日:平成28年12月12日(月)

○林業研修部
  林業経営コース(定員10人、1年制)
   〈前期募集〉
   願書受付:平成28年10月17日(月)~10月31日(月)
   試験日:平成28年11月13日(日)
   〈後期募集〉
   願書受付:平成29年1月16日(月)~1月30日(月)
   試験日:平成29年2月12日(日)

II. オープンキャンパス[農学部のみ]
1.日時
 第1回 7月28日(木)
 第2回 8月3日(水)  各日10:00~15:00
 第3回 8月23日(火)

2.対象者及び人数
 高校生等、農林大学校への入学を希望する者 各日10名程度

3.参加申し込み
 和歌山県農業大学校へご連絡下さい。(電話0736-22-2203)

[お問い合わせ先]
○農学部に関すること
 和歌山県農業大学校
 担当:片山、岩尾
 電話:0736-22-2203

○林業研修部に関すること
 農林水産部森林・林業局林業振興課
 担当:片山、倉岡
 電話:073-441-2960

(文責:経営支援課 増田琢磨)  
タグ :農林大学校

Posted by 広報課県民情報班 at 17:18Comments(0)県の施策

2016年06月14日

「不幸な猫をなくすプロジェクト」事業説明会及び譲渡ボランティア講習会を開催します

 県では、殺処分される不幸な猫や飼い主のいない猫による生活環境被害の減少を図るため、地域猫対策を推進するとともに、新たな飼い主への譲渡を促進するための新政策「不幸な猫をなくすプロジェクト」事業を今年度より実施しています。本事業に係る説明会及び譲渡ボランティア講習会を、下記のとおり開催しますのでご案内します。

○日時・場所
<「不幸な猫をなくすプロジェクト」事業説明会>
日時 場所 住所
6/20(月) 13時-15時 和歌山市保健所ホール 和歌山市吹上5-2-15
6/21(火) 13時-15時 西牟婁振興局 4階大会議室 田辺市朝日ヶ丘23-1
6/22(水) 13時-15時 那賀振興局 3階大会議室 岩出市高塚209
6/23(木) 13時-15時 湯浅保健所 2階大会議室 有田郡湯浅町湯浅2355-1
6/24(金) 13時-15時 御坊保健所 別館大会議室 御坊市湯川町財部859-2
6/27(月) 13時-15時 東牟婁振興局 3階大会議室 新宮市緑ヶ丘2-4-8
6/28(火) 13時-15時 新宮保健所串本支所 2階大会議室 東牟婁郡串本町西向193
6/29(水) 13時-15時 橋本保健所 2階会議室 橋本市高野口町名古曽927
6/30(木) 13時-15時 海南保健所 2階会議室 海南市大野中939

<譲渡ボランティア講習会>
日時 場所 住所
6/24(金) 13:30-15:30 和歌山県動物愛護センター 海草郡紀美野町国木原372
6/29(水) 13:30-15:30 西牟婁振興局 1階中会議室B 田辺市朝日ヶ丘23-1

○ 参加申し込みについて
 事前申し込み不要(当日受付)

○内容
<「不幸な猫をなくすプロジェクト」事業説明会>
 (1)地域猫対策支援事業について
 (2)地域猫対策応援ボランティアの募集について
 (3)譲渡及びミルクボランティアの募集について
 (4)「和歌山県動物の愛護及び管理に関する条例の一部改正」について

<譲渡ボランティア講習会>
和歌山県動物愛護センターでは、猫の一層の譲渡を進めるとともに、授乳期の子猫の生存の機会を増やすことを目的に、譲渡ボランティア及びミルクボランティアを募集します。
 ※登録は県内に在住している方、県内に活動拠点等のある方とさせていただきます。


(文責:食品・生活衛生課 梶本量也)  
Posted by 広報課県民情報班 at 10:17Comments(0)県の施策

2016年06月08日

ふるさと教育副読本「わかやま何でも帳」を改訂し、県内全ての中学生に配付します。

 県教育委員会では、ふるさと教育副読本「わかやま何でも帳」を平成22年3月に作成し、県内の各小・中学校をはじめ、高等・特別支援学校に配付し総合的な学習の時間等で活用をしてきました。

 今回、各種データを更新するとともに、44年ぶりに行われた「紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会」、平成26年度に認定された「南紀熊野ジオパーク」、和歌山県の観光や防災対策などを追加・充実する内容の改訂を行いました。

 県内の中学生全員に配付し、学校の授業等で活用することで、子供たちのふるさと和歌山への興味・関心をより高めたいと考えています。

 また、広く県民の方も読んでいただけるよう、併せて一般販売も行いますので、ぜひご覧ください。

(文責:義務教育課 本岡朋)  

Posted by 広報課県民情報班 at 10:08Comments(0)県の施策

2016年01月20日

田舎暮らし現地体験会、ワークステイ続々開催中!!

 和歌山県では、和歌山の魅力の発信や移住への動機付けを図り、本県への移住・交流を促進するため、田舎暮らしに関心のある都市部在住の方を対象にした和歌山の農山漁村地域の暮らしを体験する“現地体験会”及び“ワークステイ”を開催しています。今年度の開催はこれで最後となります。

【現在参加者募集中】
<現地体験会>

定員:各回20名

● 串本町・古座川町
日時: 平成28年2月6日(土)~7日(日)(1泊2日)
体験内容:アウトドア派に人気の地!海・山の体験ができます。
① ワンストップパーソンによる説明
② 本マグロ養殖場にて餌やり体験
③ 古座川ゆず平井の里の暮らしをちょこっと体験ツアー



● 日高川町 ~春よ恋 in 日高川町~(婚活+現地体験会)
日時:平成28年2月14日(日)(日帰り)
体験内容:日高川町で始まるあなたの恋。バレンタインイベントゲームも開催します。
① ワンストップパーソンによる説明
② 地元男性と1対1でトークタイム
③ 地元食材を使ったビュッフェ(昼食交流会) 等
※「お嫁においでよ!日高川町実行委員会」共催



● 白浜町
日時:平成28年2月27日(土)~28日(1泊2日)
体験内容:農家民泊を体験して、地域の方々から情報を得よう。
① ワンストップパーソンによる説明
② 備長炭の作業体験
③ 農家民泊先での農作業体験 等



<ワークステイ>
定員:10名

● 高野町
日時:平成28年2月19日(金)~2月21日(日)(2泊3日)
体験内容:職人の手仕事や高野山ならではの仕事を通して、地域の歴史・文化や生活を知ろう。
① 宿坊のお仕事体験
② 和歌山県移住者起業補助金を活用された先輩移住者のアトリエ訪問
③ 伝統的な手仕事体験(檜皮葺(ひわだぶき)) 等



 今年度、現地体験会に参加された方で5世帯10名の方の移住が確定しています。わかやま暮らしを検討されている方はぜひこの機会にご参加ください。

「現地体験会」「ワークステイ」問い合わせ先
NPO法人和歌山IT教育機構(受託業者)
TEL:0739-26-4111

(文責:過疎対策課 萩 さおり)  

Posted by 広報課県民情報班 at 09:37Comments(0)県の施策

2015年11月06日

11月17日(火)、和歌山ビッグ愛で合同企業説明会が開催されます!

県内で就職を希望するみなさまを対象に地元の企業を集めた合同企業説明会を和歌山ビッグ愛で開催しますのでお知らせします!
一度に多くの県内企業の方とお話しできるチャンスです!
参加無料、入退場自由、予約不要です。
この機会にぜひご参加ください。



◆日時  平成27年1117日(火) 13:00~16:00

◆場所  和歌山ビッグ愛(和歌山市手平2-1-2)

◆対象者  ・一般求職者
        ・平成28年3月卒業予定の学生
         (既卒3年以内のものを含む)

◆参加企業  55社 ※参加企業一覧   

◆お問い合わせ先  和歌山県中小企業団体中央会 
              雇用支援センター
              TEL:073-435-0310
              FAX:073-435-0320

文責:労働政策課 坂本知奈美  
Posted by 坂本知奈美 at 13:16Comments(0)県の施策

2015年10月07日

10/17 わかやま就職フェアin大阪 開催します!

和歌山へのU・Iターン就職を希望している一般求職者および来春卒業予定の学生の就職活動をサポートする就職フェアを大阪で開催しますのでお知らせします!
エントリー不要、参加費無料、入退場自由です。
みなさんのご参加お待ちしております。



日時:平成27年1017日(土) 13:00~16:00

場所:大阪産業創造館(大阪市中央区本町1-4-5)

対象:・一般求職者
    ・平成28年3月卒業予定の学生(既卒3年以内のものを含む)

参加企業:27社 ※参加企業一覧はこちらから

お問い合わせ先:和歌山県経営者協会 就職支援センター
           TEL:073-497-8001
           Mail:jobsupport@w-keikyo.com
           http://w-keikyo.com/ 


10月には紀の国わかやま大会が開催されます。
そちらのほうもぜひお越しください。

文責:労働政策課 坂本 知奈美  
Posted by 坂本知奈美 at 13:32Comments(0)県の施策

2015年10月02日

アナタのチカラを証明します! ~技能検定~

皆さんは、「技能検定」をご存知ですか?


技能検定は、働く人々の持つ技能を一定の基準により証明する国家検定です。
技術や知識のレベルによって、特級1級2級3級単一等級
5つの区分に分かれており、合格すると「技能士」を名乗ることができます。


受検者は、実務経験を積み重ねて技能を習得し、
さらに上の等級を目指していくことで、技能のレベルアップが可能です。


また「技能士」になると、職業訓練指導員試験などの国家試験で
免除などが認められるといったメリットもあります。



技能検定には、
「とび」「左官」といった、ものづくりに関わる職種だけでなく、
「フラワー装飾」「菓子製造」など幅広い職種があり、
和歌山県では平成26年度末までに延べ23,274人の技能士が誕生しています。





△ 実技試験の様子 (「とび」職種、「家具製作」職種)




また、県ではものづくりを中心に、
企業の最前線で汗して働く若手技術者を応援するコーナー
「ものづくり最前線」を県のホームページ上で公開しています。

ぜひ、こちらもご覧ください。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060600/mono/

 



  *   *   *   *   *   




技能検定(後期試験)の受検申込みは、10月5日(月)から16日(金)まで
和歌山県職業能力開発協会で受け付けます。
申請用紙に必要事項を記入の上、受検手数料を添えて申請してください。


受検資格や実施職種、日程などについては、下記までお問い合わせいただくか、
各振興局などに配布している技能検定受検案内をご確認ください。



【お問い合わせ先】

○和歌山県職業能力開発協会 TEL:073-425-4555

○和歌山県労働政策課      TEL:073-441-2802




※技能検定について詳しくは、県のホームページもご覧ください。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060600/untitled_000.html


(文責:労働政策課  山口 和起)
  
Posted by 山口和起 at 14:46Comments(0)県の施策

2015年09月02日

京都・東京で就職フェア開催します!

和歌山での就職を目指すみなさんに京都と東京で就職フェアを開催するので、お知らせします。
一度に多くの県内企業の方とお話しできる機会なので、自分に適した仕事に出会えるチャンスです!
また、和歌山市で働き暮らす魅力を紹介する魅力開発セミナーもあわせて開催します。

みなさんのご参加お待ちしております。

わかやま市就職フェアin京都
●日時:97日(月)13:00~17:00
●場所:京都商工会議所 2階
     (京都市中京区烏丸通夷川上ル)
●対象者:・一般求職者
      ・平成28年3月卒業予定者
       (既卒3年以内の者を含む)
●参加企業:27社 ※参加企業一覧はこちらから

わかやま市就職フェアin東京
●日時:910日(木) 12:30~16:00
●場所:東京新卒応援ハローワーク
     (東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル21階)
●対象者:・一般求職者
      ・平成28年3月卒業予定者
       (既卒3年以内の者を含む)
●参加企業:15社 ※参加企業一覧はこちらから


主催:和歌山市、和歌山県経営者協会 わかやま市UIJターン就職支援室
後援:和歌山労働局
お問い合わせ:和歌山県経営者協会 わかやま市UIJターン就職支援室
           TEL 073-497-8115 E-mail uijturn@w-keikyo.com



9月には紀の国わかやま国体・大会が開催されます。
ぜひこちらのほうの参加もお待ちしております。

(文責:労働政策課 坂本 知奈美)   
Posted by 坂本知奈美 at 10:53Comments(0)県の施策